人気ブログランキング |

カテゴリ:世の中で起きてること( 41 )

コマーシャルの嘘

仕事に忙殺され、気がつけばブログを一週間放置の刑。
私は元気にしています、が少々疲れてもおります(涙)。


さて少し前の話ですが、ドイツの公共放送局ZDFのレポートを見ました。
テーマは巷で増え続ける「健康」を謳った食料品について。


WISO Dokumentation - Alles lecker, oder was?
(↑ ドイツ語ですがビデオをご覧になりたい方はクリックしてください。)


この手の食品が本当に健康にいいのか調べてみようってことで、
消費者センターと専門機関がタイアップして徹底的に検査を行ったんです。
槍玉に上がった商品はいくつかあるのですが、有名どころをご紹介。



●コレステロール値を下げるマーガリン Becel pro-activ
e0205478_1205680.jpg

              
●体の抵抗力を高める健康飲料 Actimel
e0205478_1212218.jpg


●消化を助け腸の働きを高めるヨーグルト Activia
e0205478_1273649.jpg


●ミルクたっぷり、子供のおやつに最適(?)の Milchschnitte
e0205478_128868.jpg



それにしても実名出して検査するドイツの姿勢、大好きだなあ♪


結果は皆さんご想像のとおり:


●マーガリン
この手のマーガリンに含まれるフィトステロール、少々コレステロール値を下げる働きはするけど、
長期間の摂取は逆に健康にかなりの害を及ぼすそう。メーカーに問い合わせたところ、
長期摂取のデータがないのでノーコメント、というあいまいな返答。


●健康飲料とヨーグルト
プレーン以外いずれも糖分過多。
効能自体は別に優れているわけでもないのに、かなり誇張して宣伝されている。


●ミルヒシュニッテ
実はその60%が脂肪と糖分!
チョコレートケーキ1ポーションに値するか、それを超えるほどだそうです。


実はワタクシ、ドイツ時代に仕事で疲れると売店でミルヒシュニッテ買ってました。
あれね、おいしんですよ(笑)。でもって食べると血糖値が一気に上昇する!
だからコマーシャルで「新鮮なミルクたっぷり、おやつに最適♪」なんてセリフ聞くと、
いつもそりゃ嘘だなって思ってた。。。あんな不健康な食べ物はない!


ところで「科学的に証明されています」という謳い文句を良く聞きますね。
でもこれには裏があるんですって。
問題はどこで科学的に証明されたかってことなんだけど、
たいていのケースが生産者である企業にサポートされた大学で行われた研究結果なんです。


しかもEFSA(European Food Security Authorization)がチェックするのは、
研究結果があるかという事実だけで、それがどういう機関で行われたのかはお構いなし。
もうこうなると生産者は好き放題ですよ。


健康というキーワードをちらつかせることで、ネスレやダノネなんかの大企業は
売り上げを伸ばしてる現実が裏にあるんです。
全ては彼らの金儲けのため。


結果 → 宣伝に騙されちゃダメ


私たち消費者ももっと賢くならないとね!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-10-02 01:44 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(12)

英国紳士はいずこへ

国際恋愛系ブログを見ていると目に付く言葉「英国紳士」。
でもね、どうしても私の中では英国人=紳士という図式が浮かばないんだな。。。
何かこの言葉だけが独り歩きしている気すらするんです。


あ、別にこの表現を使っているブログを批判しているのではなく、
あくまでもその言葉の定義を考えてるだけなので誤解のないように。


もちろん英国にも親切でマナーを心得た粋な男性は存在するでしょう。
私は英国に住んだ事はありません。
でも仕事で2週間ロンドンのオフィスで朝から晩まで何十人もの英国人達と
ぴったり肩を寄せ合って研修をした時も、旅行で訪れた時も
特に「ああ英国紳士!」と思う場面は無かったような。。。
私、運が悪かった(笑)?


どちらかというと私にとっては 英国人=人当たりはいいがシニカルっていうイメージですねぇ。071.gif


紳士という定義が「立ち振る舞いが模範的、女性の扱いもスマート」ってなことであれば、
別に英国だけではなく、ドイツにもインドにも一定数存在してると断言いたしますよ!


ヨーロッパでは英国人=紳士というイメージはあまり浸透してないんじゃないかな。
過ぎ去った過去・・・みたいな。でもまだ日本では英国=紳士というイメージなのでしょうね。
ドイツ人=マジメ、スペイン人=情熱的 ってのと一緒かしらね。


ちなみにスペインでよく見かける英国人は、マヨルカ島で馬鹿騒ぎするドイツ人といい勝負!
あまり育ちの良くない若者のグループが格安航空会社で大量におしかけてくるせいか、
海辺の街ではかなり羽目を外しておられます。クラブやBARで酔っ払ってフラフラになり、
道路で叫び、歌い、大変な騒ぎ。

写真はWEBで拝借
e0205478_230599.jpg


スペインに到着するやいなや、まず「酒」。
酒、ナンパ、海で真っ赤に日焼け(←真っ黒じゃなくて、真っ赤ね)、
男は上半身裸、もしくはメキシカンハットを被り千鳥足。
スペインの海辺で見かける英国人のイメージってこんな感じかなあ。
まあ若い人に限っての話ですけどね。

バルセロナを北上した所にLloret del Mar というちょっと落ち目のビーチリゾートがあり、
一歩足を踏み入れればそこには「堕落~」って感じの英国人がたくさんいます(涙)

写真はWEBで拝借

e0205478_1244429.jpg


英国のサイトでLLoret del Marで検索すると、いろんな安いパッケージツアーがあるんですよ。
そのなかで人気があると思われる simply clubbing weekend をご紹介します。
飛行機は自分で取れってパターンですが、主にライアンエアー利用者を対象にしてるみたい。


合計119ポンド

●宿泊  2星ホテルに2泊
●金曜の夜:到着時にジローナ空港にて出迎えサービス(英語ガイド付)
●土曜の夜:BAR巡り。英語ガイド付。ガイドが今一番おすすめのクラブにご案内
 ナイトクラブ・チケット(入店時は最前列に優先的に並べる)
 朝5時までUK出身のDJが活躍するクラブでパーティー
●その他費用に含まれるもの :
24時間アシスタンス 到着時のビールもしくはワイン
●イングリッシュ・ブレックファスト(夕方6時まで)
●クラブ用のレンタルコスチュームは15%引き


到着時のビールって、ホテル?もしや空港かしら?
スペインまで来てイングリッシュブレックファストってのも謎。。。


そろそろ夏も終わりなので、外国人観光客もLloret del Marから姿を消して行くことでしょう。
彼らの騒ぎっぷりがこの夏大問題となり、警官が出ての大騒動で20数名逮捕されてるんです。
フランスやロシアからの若者も騒ぐことは騒ぐんだけど、やっぱり英国人の数にはかなわない。
この英国紳士・淑女達(笑)達には、来年はもうすこし大人しくしてもらわないと~。


ということで夏、Lloret del Marに行くのは出来るだけ避けたいワタクシです。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-09-20 02:47 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(10)

米美少女コンテスト 3歳児が売春婦の格好

いきなりですが、昨日の夕焼けすごく綺麗だった!
あの燃えるような空、しばし見入ってしまいました。(バルコニーより撮影)


e0205478_2174793.jpg




さて今日読んでため息ついちゃったニュース。


アメリカの美少女コンテストToddlers &Tiarasをご存知ですか?


出演する子供達は3-7歳、
あどけない顔に化粧を塗りたくられ、大人顔負けの衣装で媚まくる。
確かに「おおっ、こんなに大人っぽくなるもんか」とビックリするけど、
えも言われぬ不気味さを感じるこのコンテスト。


実際怖いのはステージママって言うの?自分の子供を必死に売り込むママ達。
今年はついに3歳児に売春婦の格好をさせた母親がいたそうで。。。


特別露出が高いわけではないのですが、
映画プリティ・ウーマンでジュリア・ロバーツが扮した売春婦の格好なんです。
つまり黄色いボブのカツラとニーハイブーツを履き、イメージはハリウッドの路上で客引きってやつ。

e0205478_2415459.jpg



以下、元ネタCyzo Womanより引用:
観客は驚いた表情でステージを見つめ、ライバルの母親は引きつった表情で
「私は、自分の娘に娼婦のコスチュームなんて絶対着させないわ」とコメント。
審査員は笑っていたが、得点にはつながらなかったように見受けられる。
これを見たメディア監視団体・PTC(Parents Television Council)は、
「まだ文字も読めないような小さな子どもが、娼婦の格好をしてセクシーに練り歩く姿を放送する。
これは大問題である」と非難する声明を発表。



しかし悪趣味だ!!!
この子大きくなってから自分のビデオ見たら嫌な気持ちになるだろうね。
全ては親のエゴでしょ。


昔ジョン・ベネちゃん事件があったというのに、
未だこういう番組を嬉々として製作・放映してるアメリカもお粗末なもんだな。
日本におけるロリータ文化もいびつだけど、アメリカも相当だと思う。
いや・・・しかし実際のところドイツだって。。。
もしかしてスペインもかな???


うーん、考え出すと気分が悪くなりそうなので、ここらへんで止めときます。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-09-13 02:42 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(10)

この国お先真っ暗と思う時 その1

太陽と海、陽気な人々、パエリアにワイン。
スペイン生活は毎日楽しいですね♪・・・・なワケない!!!


経済ダメダメ、失業率20パーセント以上(20代前半の若者は40パーセント位が失業ですよ)
スペインでは公立の医療機関の治療は無料ですが、その医療予算も大幅カット。
あちこちでデモが起きています。


そんな中目にした昨日の記事。

AENA( 航空管制公団)、ウエスカ空港を維持。
7月の利用客は15名のみ。

↑ オリジナルの記事(スペイン語)はタイトルをクリックしてください。



主役はアラゴン州ウエスカに4年前、4千万ユーロをかけて設立された小規模の空港。
当初は Air Nostrum, Thomson Airways , Monach Airlines という
格安系航空会社が就航しており、最近まではPyrenairが主要路線でした。
ところがスキーシーズンにはそれなりにいた乗客数が激減。
その結果、定期路線は廃止になってしまったんです。
今では一部のプライベート飛行機が乗り入れてるらしいんですが。。。


e0205478_133135.jpg



冬になればスキー客が戻ってくるかもと、期待は高まりますが
冬だけ限定で空港を維持するわけにも行かず、結局は今も元の体制で運営を続けているとか。


笑っちゃうのが・・・空港職員20名、警備や清掃スタッフ12名
そして空港利用客、なんとこの7月は合計15名。
一日じゃないです、一ヶ月で15名なんです。。。しかも最新の年間利用客数は2764人(涙)


同じように小規模のレウス空港(タラゴナ県)というのがあります。
こちらも格安航空会社が主に就航していますが、7月の利用客は22万人。
年間利用客は81万人ですよ。 ←これが普通の数字ですよね?


一方で医療費削減で皆が戦っている時に、
こんな効率の悪い幽霊空港を維持していく意味がどこにある?


政府の“早急に解決すべきリスト”に載っているらしいのですが、
もうお金の無駄遣いも甚だしい。
こんなことすらコントロールできないなんて、狂ってるとしかいいようがない。


スペイン政府にはがっかりさせられっぱなしです。。。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-08-25 01:48 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(8)

スウェーデン:全小学校で中国語教育を導入

スウェーデン文部大臣の発表によると、
10年以内にスウェーデンの全小学校で中国語教育を導入する案があるそうです。

目的はもちろん“国際競争力を高めるため”。

オリジナル記事(英語)France 24 International News ←こちらをクリック


余談ですが、今のギリシャ債務のトラブルを傍観しつつ、
“ユーロに参加しなくて良かった”と思ってるに違いないスウェーデン!
自国の将来を考えて、中国語を選択するというのが興味深いところ。


☆スウェーデンの国旗、デザインが好きです♪(本文とは無関係。。。)
e0205478_23441892.jpg



世界中の皆が英語を理解するわけではない。
いずれビジネスの中心がヨーロッパから中国に移ることを確信した上で、
将来は国際ビジネスにおいて、中国語がスペイン語やフランス語より重要になる
そう文部大臣はお考えのようですよ!!


でも・・・スウェーデン人が頑張って中国語をマスターする時間と労力に比べたら、
中国人が英語を習得する方が絶対早いと思うよ、大臣~(笑)
しかもビジネスレベルでしょ。


☆中国語で山はシャンと発音するらしい。富士山はフジシャン?
e0205478_23452675.jpg



スウェーデンといえば、英語教育はかなり進んでますよね。
同じインド・ヨーロッパ語族のゲルマン語だから、彼らが英語を習得するのは簡単!
しかもTVじゃ英語の映画はオリジナル言語で字幕つき放送だし。(←すごく羨ましい!)


でも中国語となると・・・英語と違って上達が遅いだろから、
どこまで子供のモチベーションを高められるだろう??


ちなみにオーストラリアでは義務教育の外国語でアジア言語を選択できる学校が多いと聞きます。
地理的にアジアに近いし、アジア系住民の数も多いし、
日常生活でアジアとの関わりが深いから馴染みがありますもんね。


スウェーデンの現状はどうなんでしょう?
南部はイスラム教の移住者が多いみたいだけど
中国人が増えてるとはいえ、オーストラリアやスペインほどではないはず。


☆スウェーデンの学校
e0205478_23473336.jpg



そもそも子供達の興味をひきつけるには、ドラエもんや、クレヨンしんちゃんみたいに
アニメとか歌手とか、何か子供の文化レベルでのネタが必要な気がします。
まあ、おもちゃは既に中国製のものに馴染んでるでしょうけど(笑)。058.gif
いつか英語みたいに、中国語の番組も字幕つきでオンエアされるようになるのかな~?


ところで挨拶や簡単な会話はともかく、ビジネスとなると読・書きが重要になるけど、
アルファベット圏の人が中国語習う時ってどうやるんでしょう??
日本語だったら漢字かけなくても、なんとか平仮名かローマ字で最低限の意思疎通は可能でしょ?
でも中国語の場合はどうなんだろうか・・・謎です。


実はスペインでも中国語は今や日本語よりも需要が多いんですよ。
ふっふっふ・・・でも絶対挫折する人の数も多いはず!!
中にはベビーシッターに中国人女性を選んで、子供を中国語に触れさせる人もいるんですって。 
すごい所に目をつけたなって感じですが、どこまで効果があるのかは疑問ですね。


それでは皆様良い日曜日を♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-07-09 23:56 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(22)

海外移住・うまくいかないケースも

ドイツの番組Goodbye-Deutschland (Deutschland = ドイツ)。
早い話がドイツはもう嫌、外国で楽しく暮らしたいと海外に飛び出す人たちの番組。

そういえばこの手の番組、スペインではほとんど見ないな~。
やっぱり天気がいいのと、ママや家族のそばから離れたくないのかしら

この番組たまにしか見てませんが、一番人気なのはスペイン、
しかも海のあるマヨルカ島、カナリア諸島がダントツ人気。それからアメリカかな?

ちなみにマヨルカはドイツ出身の住人は多いし、ドイツの航空会社Air Berlinもマヨルカ直通だし、
ホテルもレストランもドイツ語通じるし、ドイツ人の医者、学校、スーパー、不動産屋、
美容院、ラジオ局、と別にスペイン語話せなくても、普通に生きていけます。

しかし移住したからって楽~に話が進むわけがなく。。。
特に最初の数ヶ月って大変ですよね。

数週間前に見た家族のレポートは哀れな感じでした。
まだ20代後半の若夫婦に7歳の娘。
父親がブラジルの私立ドイツ人学校で教師の仕事(給料バカ安)を見つけたので、
ブラジルのリオデジャネイロに移住したわけです。

e0205478_1331693.jpg


それがもう最初から踏んだり蹴ったりで。。。

● 最初に住んだアパートが、突然びっくりの家賃大値上げ。
● 次に見つけたアパートは治安の良い地域で家賃が高すぎで断念。
  (ブラジルは2014年のワールドカップに向けて不動産高騰中)
● その次に見学したアパート、値段は予算内だけど治安が悪い地域、
  銃撃戦による弾丸の跡が壁にあったり(涙)雰囲気がよどんでて娘が憤慨。
● 結局3ヶ月で引越し3回。
● 洗濯機なし。ランドリーは高いので、洗濯物全て手洗い。
● 旦那が勤めるドイツ語学校は、ブラジル人のお金持ち子弟が通っており、
彼らにとっては教師はただの“雇われ人”、尊敬してもらえないと旦那グチる。
● 朝ご飯用に買ったクラッカー(?)の箱を開けたら、蛾が飛び出して娘発狂寸前。(←ちょっと笑えた)
●娘は現地のドイツ人学校(生徒はブラジル人ばっかり)でポルトガル語ができず常に仲間はずれ


スラム街のアパート(レンガ積んだだけの物件)見学時の娘のセリフには泣けました。
私たったの7歳なのに、どうしてこんな大変な思いをしなきゃいけないの?
友達のいるドイツへ帰りたいっ
007.gif

もうほら、勢いだけで移住するからこんなことになっちゃう!
おチビにこんな思いさせちゃ~いけない。
自分ひとり、もしくは大人だけならまだしも、子連れの移住は結構厳しいですな。
というか・・・移住する前に下見でブラジルを訪れなかったのは何故??

この家族を3ヵ月後に再度取材した時、状況は全く好転してなくて(泣)、
娘は毎日ホームシックで泣く、父親は落ち込んでる。
母親は我慢してるけど働けないので、相変わらず洗濯物手洗いの日々。
7歳の子供を1人で外出させてはいけないので、いつも親子は一緒。

結局ブラジル滞在数ヶ月後、母と娘はドイツへ帰国。(←娘大喜びですよ
旦那だけは学校との契約が2年あるので、せめて1年だけでも終了したいと単身ブラジルに居残り。。。

ま、全ての移住ストーリーがハッピーエンドではなく、
こういうケースもちゃんと報道したのは良いことですね。

こういう番組見てると、私はこれ以上他の国に移住するのはゴメンって感じです。
選択肢は日本・ドイツ・スペインだけ。
また一から生活を立て直すなんて考えただけでゲッソリ。

余談ですがこの番組で人気が出たダニエラ嬢。
私が住んでいたマンハイムのお隣Ludwigshafenの居酒屋さんで働いていたけど、
彼女はマヨルカに移住してカフェを開きました。

☆Daniela Katzenberger
e0205478_1483194.jpg


ちなみにこの人、体も顔もバービー(もちろん整形)状態で、
本人も狙ってバカなブロンド娘の役になりきっています。
が・・・彼女話すと結構面白い!大らかで気さくな性格、そして方言丸出しなのが笑いを誘う。
マヨルカに行ったら密かに彼女のカフェに立ち寄って、世間話でもしてみたい。。。

変なオチですいません。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-07-06 01:51 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(16)

ドイツの刑務所は・・・

子供の頃「潜入、女子刑務所24時間!八代亜紀の歌声に号泣の受刑者
というような番組を好んで見ていました。

空想癖があるので「あの壁の向こうには一体何があるのかしら?」035.gif
という気持ちがムクムクと沸いて、興味シンシンだったのです。
実際に壁の内部で生活する羽目にならなかったのが、せめてもの救いでしょうか。


さて先日ドイツの番組で刑務所の生活レポートをやっていました。
それによると一日のスケジュールはこんな感じ。

6時:起床後、朝食
7-12時: 労働
12-13時:昼食
13-16時:労働
16-17時:Hofgang(野外での休憩)
17時:夕食
その後21時まで:自由時間・グループ活動
22時:消灯


まあ、なんて規律正しく健康的!
でも夕食が17時って・・
なんとなくスペインの刑務所スケジュールと比較してみたいところです。

ちなみに食事は全て独房です。
食器は凶器となりうるため、防犯上、大勢が集まる食堂は利用しないらしい。

また16時からのHofgang、Hofは中庭、Gangは歩行という意味です。
あえて野外での休憩と訳しましたが、これは刑務所用語だそうで、ドイツ語では
(Der Hofgang ist die Möglichkeit für die Gefangenen in einer Justizvollzugsanstalt, einen Teil ihrer Freizeit zusammen mit anderen Gefangenen für eine festgesetzte Zeit an einem dafür vorgesehenen Ort an der frischen Luft zu verbringen)

つまり受刑者が自由時間の一部を、割り当てられた時間内に、
他の受刑者とともに屋外(場所は敷地内で指定)で過ごすとあります。
冬も屋外・・・でしょうか?凍え死にしそうです


ドイツには様々な刑務所の種類がありますが、高い塀に覆われて窓には鉄格子、
という一般的に想像するものをJustizvollzugsanstaltと呼んでいます。
通常はテロリストや殺人など重い犯罪を犯したものが収容されています。

なのに・・・そこの独房も結構ナイス。

☆安いペンションみたいじゃないですか?悲壮感なし
e0205478_16465421.jpg


部屋の中で小鳥を飼っていたり、TVを見てる受刑者もいました。
ちなみにTVは自己負担で持ち込みOKだそうです
何の番組が人気なんでしょうか?気になります。
コミッサー・レックスとかだったらちょっと悲しいです

☆オーストリアの長寿番組 Kommissar Rex. レックスが毎回犯人逮捕に大活躍!
e0205478_16484880.jpg


刑が軽い場合は窓に鉄格子がないタイプの刑務所です。
受刑者は昼間は刑務所を離れた場所での労作業を行い、
夕方また刑務所に戻るんですが、個人的にはなんとなく変なスタイルだな、と。。。
こうやって徐々に段階を経て、最後は自由の身となる仕組みのようですが。

☆鉄格子のない部屋。ますますペンション風。
e0205478_16552653.jpg



そして一番気になったお食事。
労働プログラムの一環として、一部の受刑者が張り切って調理を担当するのです。
がしかし・・・見たところ学校や会社の食堂と同じような料理で、
お世辞にも栄養バランスがいいとは言えません。

例えば豚カツのような揚げ物に、ダバーッと茶色いペッパーソースがかかっており、
付け合せは茹でたジャガイモ。
おやつにクッキー。以上、です。緑黄野菜はゼロでした。。。
栄養士さんは何処に?


この刑務所レポートはツッコミどころ満載なのですが、
長くなりそうなので、今回はこの辺で。。。
いつか気が向いたら第二弾をお送りします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-06-22 17:08 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(17)

ヨーロッパで連くIKEA爆発事件

6月10日(金)20時ごろ、ドイツのドレスデンにあるIKEAで爆発騒ぎがあったそうな。
確かキッチン用品売り場での爆発で、規模はそれほど大きくないけれど
煙も爆発の音もかなりものもで、幸い怪我人は出なかったとはいえ、
お客さんが2名爆発のショックでケアが必要らしい。

まさかそんなところで爆発が起きるなんて思わないから、
相当ショックを受けますよね。


今回のドレスデンのケース、売り場から逃げたと思われる男性のモンタージュ写真が公開されてます。

推定年令40歳前後、野球帽を被っていて、髪はダークブロンド

       コレ ↓ ↓ ↓
e0205478_23474633.jpg



私がこの写真を見たときの感想。
「こ・・・これは・・・申し訳ないが、こんな写真じゃ特定できないのでは。。。」
案の定今のところ犯人は捕まっていません。013.gif


実は5月末からフランス、オランダ、ベルギーのIKEA3店で同じように爆発騒ぎが続いているらしい。
これは知りませんでしたよ。
しかも上記3ケースは、いずれも売り場の時計に爆弾が仕掛けてあったそうです。


ドレスデンの事件が、他の3カ国に関連してるかは不明ですが、
でもこれ愉快犯だったら腹が立ちますね!


もし捕まったら、刑務所に入れるだけではなく
一生爆発物処理を担当して刑を償ってもらわないと。
こういうのはマネする馬鹿も出てくるので、今後各地で流行らないことを願います。
も~、おちおち買い物にも出られなくなっちゃう。


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-06-12 23:57 | 世の中で起きてること | Trackback(20) | Comments(4)

ネット国際恋愛の詐欺

今気になっているのはコレ
ネット国際恋愛詐欺を告発するサイト (←クリック)


要はネットの国際・出会い系サイトで知り合った相手に騙されて、
送金する羽目になった女性達の話なのですが・・・
これがまた事実は小説より奇なりで・・・


JCとかワールドなんとかっていう、国際恋愛用の出会い系サイトがあるそうで、
そこで別人を装って女性に接触し、甘い言葉ですっかりその気にさせ、
あの手この手でお金を出させるように仕向けるんです。


たちが悪いのが、彼らはネット上では他人の写真(主に白人の)を使用、
WEBCAMも録画を使ってごまかす、本人証明のパスポートも偽造など、
かなり手のこんだ詐欺を働くことです。



特に問題になってるのはナイジェリア人とのことですが、その他の国でも悪事を働く輩が増えているらしい。
彼らから届くhoney, my love連発のメール、英文があきらかに変なんだけど、
多分恋してる間はそういうの目につかないのかも。


e0205478_2251531.jpg


お金の請求方法の例


1,「君にプレゼントを贈ったよ、内容は指輪にIpad、etc..」と彼より連絡が入る。
楽しみに待っていると運送業者から「あなた宛の品物が税関でひっかかったので通関業務にXXXお金が必要になる」と振込先が通知されるので、支払っちゃう。もちろん運送業者も、振込先の銀行も全部ニセモノ。


2. 彼が日本に会いに来てくれるというから、楽しみにしている。
しかし来日直前に「事故にあったので来日できません。治療費が必要です」と彼の担当医(←ナゼ、医者が・笑)から連絡あり。女性、これまた払っちゃう。



最初は私も「会ったこともない相手に大金送るなんて、騙されるほうが悪い」
と思って読んでたのです。でも詐欺にひっかかってしまった女性、相当心が弱っていたというか、マジックにかかってしまったんでしょうね。


私はそういう心境になったことがないので100パーセント理解はできないけど、
これは騙された方が一方的に悪いとは言えないような気がします。
精神状態が悪い時に、適切な判断が下せないことってあるじゃないですか。


上記サイトでは彼らの手口をあばくために、わざとやりとりを続けている女性達がいます。
それがすごく逞しいというか、こっちが応援したくなるほど!
ネット恋愛(?)の相手 -例えば自称イギリスの銀行員、妻は病死で子供と寂しく暮らしてる ― みたいな男性を、あの手この手で正体をあばいていくんです。

↓ ↓ ↓ ↓

届くメールのヘッダーチェックにより発信元のIP(国が分ります)を調べたり、
プロクシーのチェック、また電話番号でそれが本当にイギリスからなのか、調べる方法も教えてて、なんて情報が豊富なサイトだ!(笑)と妙に感心した次第
ちなみに国番号+44がついてるからってイギリスとは限らず、
その後に70が続くとナイジェリアに転送されてるらしいです。


この詐欺師の仲間が日本にいるケースがあるので、簡単に住所を教えるのも怖いですね。
サイトにあった話では、カードを送りたいと言われ住所を聞かれたので、
じゃああなたのは、と聞き返した住所、それをグーグルマップにかけたら駐車場だったそうです(笑)。


もしこれを読んでくださってる方で心当たりがあれば、
是非このサイトで紹介されている方法で色々チェックしてみてくださいな。
日本で被害が増えてるそうなので、要注意ですよっ。


それでは皆様、よい週末を!



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-06-04 02:37 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(8)

スペインのキュウリは無実!大腸菌の原因探しは振り出しに


数時間前にdpa - Deutsche Presse-Agentur より入ったニュースです。
前々回の記事で触れた、「ドイツの大腸菌騒ぎ、原因はスペイン産のキュウリ」事件。


よーーーーーーーーーーーーーーーーーく検査したらね、
問題となっていたキュウリと、患者の便から採取された菌が一致しないんだって。
ということで今回の騒ぎの原因は、スペインのキュウリではないことが判明しました。


e0205478_444939.jpg


スペインのキュウリ、無罪の巻!  
ということで捜査は振り出しにもどりました。
まだまだ生野菜は油断できない状態ですね。

e0205478_45369.jpg



でも今回の被害者の菌と一致しないと言っても、
ハンブルクで検査した時にスペイン産のキュウリからEHEC菌が検出されたんでしょ?
別のタイプでも、検査にひっかかったこと自体すでに問題なのでは???
私としてはその点、非常に気になっております。

e0205478_461318.jpg



現時点ですでに15名も亡くなっており(そのうち13名が女性)、
ドイツ全体での疑惑ケースは1500件にま届いたそうです。
死に至らなくとも重症だと腎臓や脳に障害がでるとのこと。
これ以上被害者がでないように、一刻も早く原因が分るといいですね。


それにしても、この数日間の騒ぎは何だったのか。
私キュウリ嫌いだけど(笑)、スペインのキュウリが可哀相になるくらいの非難っぷり。


スペイン在住者としては、今回の結果にちょっと安心したのですが
(ドイツの皆様ごめんなさい)
でもこの騒ぎで一時的とはいえ、経済的に大損害を受けたスペイン農家々は激怒です。047.gifEUレベルでスペインから謝罪請求するって話がでてますよ


これがきっかけでドイツ・スペインの仲にひびが入らなきゃいいんだけど。。。
いや、もう入ってるかも~。




にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
by penedescat | 2011-06-01 04:09 | 世の中で起きてること | Trackback | Comments(18)

ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。


by penedescat
プロフィールを見る
更新通知を受け取る