放置プレイで育ったカルソッツ

カタルーニャの冬の風物詩カルソッツ葱。
日本でもここのところ知名度が上がってきました(よね?)

このシーズン中、我が家はレストランに食べに行ったのが1回、自宅のオーブンで焼いたのが数回。

実は昨年末にカルソッツの球根を買ってきて庭に植えてみたのです。

●カルソッツは玉ねぎの一種なんですよ。(だから甘い)

e0205478_01590837.jpg


「どこまで勝手に育つか」という実験をしてくて、植えた直後から収穫までほぼ放置。
水やりも数回しか行っていません。
いいですね、決してサポったわけではないです。あくまでも実験です。


●土の中でどこまで育ってるのか全く分からない状態(手前の葱)
e0205478_01595161.jpg

3月も半ばを過ぎて、もうカルソッツのシーズン終わるから収穫しないと!となり引き抜きました。
さすがに水もほとんどあげてないだけあって細い、細い!
育ちが悪かったのは夫が球根を深く植え過ぎたことも一因みたい。

e0205478_02042457.jpg
半分くらいはオーブンで短時間焼いて、市販のロメスコソースを付けて食べました。
細いけどちゃんとカルソッツの味がして、とっても甘かった。
家の庭で育ったから化学肥料は使ってないし安心して食べられるのは良いですね。
残り半分はオムレツに入れて食べる予定。

皆様良い週末を🌸



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
トラックバックURL : https://penedes.exblog.jp/tb/25641481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by penedescat | 2017-03-25 02:21 | 田舎の生活 | Trackback | Comments(0)

ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。


by penedescat
プロフィールを見る
更新通知を受け取る