人気ブログランキング |

和風カプセルホテルなるもの

先日ネットを見ていたら横浜にこんなものがあるのを発見。

●和風カプセルホテル

床は畳、ロッカーのデザインは甲冑、すだれは戦国武将の家紋だそうです。最初に実家の家紋を探そうとした私がバカだった。

e0205478_2191050.jpg

e0205478_2454028.jpg


浮世絵のデザインやお城の写真など、これでもかの和風攻撃。このカプセルホテルが外国人旅行客に人気だとか。
なんだか私もちょっと気になるんだけど。

今でこそ騒がれませんが、昔は日本と言えばカプセルホテルや回転寿司の話題で質問を受けたことも度々。なのに私どれも実際に体験したことがなくて、ちゃんと説明できなかった。このままではいけない、と思い立った30歳の時、私は次の目標を自分に課したのです。日本に一人で遊びに行くときの大きな目標です。

●回転寿司に行く。
●吉野家で一人で食べる。(一人じゃなきゃ駄目)
●カプセルホテルに泊まる。

回転寿司は日本の友達に相談したら、喜んで連れてってくれました(笑)。
机の横の蛇口からお湯が出て自分でお茶を作るとか、あらゆることがショックでした。

吉野家は何度か店の前をうろつき、女性の一人客を見かけたタイミングで私も入店。相当に挙動不審であったことでしょう。その後は難なく牛丼を食することに成功し、変な勇気が身につきました。

カプセルホテルは数年遅れてのデビューです。
忘れもしない、あれは浅草にあるカプセルホテルの女性専用フロア。直前まで女友達と飲んでいて真夜中のチェックインでしたが、入り口まで友達が付き添ってくれました。(←その友達も興味深々だった様子)。ちょっと落ち着かなかったけど、普通に朝まで眠れたと思う。

とまあ私の思い出話はそれくらいにして。。。
カプセルホテルって安いのか高いのかよく分からないんですけど、付加価値があるなら余興として泊まるのはありですね。

もしこの和風カプセルホテルに泊まるチャンスがあるならば、お気に入りの戦国武将(誰だ?)の家紋指定でカプセルを選ばせてもらえると嬉しいな。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

トラックバックURL : https://penedes.exblog.jp/tb/24082514
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from dezire_photo.. at 2016-01-31 10:08
タイトル : 浮世絵の誕生・浮世絵の歴史と肉筆浮世絵の魅力
肉筆浮世絵-美の競艶Nikuhitsuga of Japanese painting in the ukiyo-e artstyle 浮世絵というと一般的には量産された浮世絵版画を思い浮かべます。それに対して、一点物の肉筆浮世絵は絵師たちが腕をふるって女性の髪の生え際や華麗な衣裳の文様まで精緻に描かれている作品が多く見られ、絶対数も少なく大変貴重で、大名や豪商たちからの注文を受けて描かれたものも多くありました。英語の説明を読みたい方は、「 ukiyoe – beauty」をクリックしてください。... more
Commented by gabbyna at 2016-01-30 22:02
この間東京横浜方面で泊まる為に、ホテルを探してみたら高いか、安い?カプセルホテルしか空きがないという現実でした。カプセルホテルは、一杯ありますよ。でも若ければなぁとか思うけど実際に泊まる気になれなかったです。
しかし、これは、いかにも外国人向けって感じですよね。
Commented by penedescat at 2016-01-30 23:41
gabbynaさん:
高いホテルが多いバルセロナと比べて日本はコスパが良いホテルが多いと思います。だからわざわざカプセルに泊まる必要はない気もするんですけど、終電逃した人や宿泊費をなるべく抑えたい人には便利なのかも。こっちに住んでる日本人女性で、一時帰国時に関東を旅行するので1週間ほどあちこちのスーパー銭湯の仮眠室を渡り歩いていた強者がいます(笑)。そんな真っ暗にもならない大部屋で寝るなんて私にはちょっと無理だな~。
by penedescat | 2016-01-26 02:40 | Trackback(1) | Comments(2)

ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。


by penedescat
プロフィールを見る
更新通知を受け取る