カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

紅茶男

うちの部署に新メンバー現るの巻。
といっても他の部署から移動してきた人なので、新入り的雰囲気はゼロです。

その新メンバーとは英国人のM氏。
初日は奥さん手作りのケーキを持参してやってきました。
ちなみに奥さんはポルトガル人で、趣味のお菓子作りが高じていよいよ商売を始めることになったとか。

こんな本格的なケーキホルダーを手にしてオフィスにやってきたM氏。
e0205478_18225453.jpg


なんとlovelyなケーキでしょう。
スペインで売ってるそれと全然違って、期待が高まる。
e0205478_18241266.jpg


中身は甘さ控えめしっとりチョコレートケーキ、そして酸味のある苺クリームが見事に調和。
e0205478_18255838.jpg


見た目もお味もまさにプロ級でございました。
奥様に脱帽です。

そのM氏、持参したティーバッグを見せて皆に「紅茶飲む人~?」って聞いたんですが、悲しいかなスペインは珈琲文化。全員にいらないと断られていました。(笑)

前回カプチーノのこと書いといてアレなんですけど、実は私珈琲好きじゃないんです。でもスペインでは選択肢がないので、ミルクを混ぜたものなら何とか飲めるように訓練しました。
そこに来たM氏のお誘い、迷わず「私、私、私が飲むー!」と答えたら、なんとも嬉しそうな反応。

ミルク入れる?レモンはどうする?砂糖は入れる?と矢継ぎ早に質問され、ストレートでお願いしたら準備してお盆に乗せて持ってきてくれた。それも母国から持参したおいしい紅茶。
なんというサービス精神旺盛な人だ。

うちの会社は基本在宅勤務で週に1,2度オフィスに行くので、皆PCを入れるリュックを利用しています。なんでもM氏はそのリュックに母国の紅茶のティーバッグを忍ばせてるらしい。銘柄も書いてない、紙紐もついてない、ただの円形のティーバッグ、それが10袋ほど透明ジップロックに入っている。
怪しい。スペインで職質にあったら要注意人物に認定されそう。

スペインの紅茶まずいね、あれは茶色いお湯だね、と二人で散々スペインの紅茶の悪口を言って盛り上がった午後。だって本当にまずいんだもの、だから私は絶対に外では頼まない。



今週もM氏に英国の紅茶をサービスしてもらったのだけど、いくら帰国時に大量買いしてるとはいえ、彼にとっても貴重なブツのはず。あまり無駄遣いさせては申し訳ないので、次回は私が抹茶でも振舞おうか。
緑色の粉をジップロックに入れて持ち運ぶことになりそうです。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2015-06-24 18:52 | その他

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40