カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

病院にお見舞い

相方の叔母ちゃん(つまり私の義父のお姉さん)のお見舞いに行ってきました。
なんでも夜中にトイレに行ったところ、思い切り転倒して足の痛みが引かず、
救急車で病院へ運び込まれたら大腿骨骨折と判明して、即手術だったとか。

病室を訪れると、不安で眉が八の字になってた叔母ちゃん(←本当に八になってたw)。私たちの姿を見つけると、ベッドに腰掛けたままガバーッと抱き付き、頬にキスの嵐。

あまりに両手をバタバタさせるので、手のひらに刺さってた点滴の針が動いて、
血がしたたるのなんのってw ホラーでしたよ。

看護師さんを呼んで点滴の針を入れ直してもらってる時、
叔母ちゃんが興奮して、あまりにも大きなジェスチャーで喋り捲るため

「ちょっ、、もう喋っちゃだめだよーー」と看護師さんに叱られてました。

しかし興奮したスペインのオバハンを黙らせるのは至難のワザ。

手術後だし、輸血もしましょうということになり。
看護師さんが輸血用バッグをベッド脇に設置してる間も、


「何?私、血が足りてないの?」

「ねえ、また歩けるようになる?なるわよね?」

「泳ぐのはどうかな、私海が大好きだからね、泳げないと困るのよー」

まるで小さな子供のよう。


看護師さん、とってもお忙しそうだったので、うちの相方が答えてました。

「だいじょーぶ、落ち着いてよ。
すぐに歩けるようになるし、泳げるようにもなるし、
サッカーだって出来るようになるよ」 ← 最後のはムリだろうよ。。。相手は77歳だ。

看護師さん曰く、この年齢の女性の転倒骨折のケースでは、多くが転んで骨折したのではなく、先に骨折したことによりバランスを失って転倒する場合が多々あるとか。あれですね、骨粗しょう症ってやつ。骨がガラスみたいにもろくなってて、何かの拍子に簡単に骨折するんだって。怖い―。

私すごく骨太なんですが、今後これがスカスカになっていくのかしら。
カルシウムいっぱいとってるつもりだけど、どうすればいいのだ。

叔母ちゃんなんてちゃんとチーズも食べてたし、
閉所恐怖症だからエレベーターに乗れなくて、毎日階段上り下りしてたし、
そんな健康生活してたのに。。。

叔母ちゃん77歳という年齢を考えると、リハビリも大変そう。

早く良くなってもらいたいものだ。


●本文と関係ない写真でスミマセン。
去りゆく夏を惜しみつつ、、、うちの庭で本日収穫したトマトです。

e0205478_018840.jpg




にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2013-09-02 00:17 | その他

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40