カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

自由すぎる、、、勝手に休業

こちらは本日まで3連休です。
昨日の夜は、夏の始まりを告げるサンジュアンのお祭りで、爆竹や花火が賑やかでした。


で、一夜明けた月曜の今日。
モンセラート山(のこぎり山、の意)の麓にあるコイバト(Collbató)に行ったんです。
お目当ては les Coves del Salnitre という鍾乳洞。なんでもガウディがその鍾乳洞の形からサグラダファミリア建築のヒントを得たとかいう話があります。


あらかじめネットで見たら、月曜が定休日(しかし祝日の場合はオープン)とあったので行ってみたら、、、

駐車場横のチケット売り場、完全に閉まってました。
やられたわ~。

●下の写真の車が止まってるあたりにチケット売り場がある。(閉まってたけど)
e0205478_0535193.jpg



チケット売り場から鍾乳洞の入り口までは徒歩で10分ほど離れています。
時間があったので、ハイキングがてら鍾乳洞の入り口まで登ってみたけど、やっぱり扉は固く閉ざされてました。


意味が分からないのは、、、

1)チケット売り場には「週末の午後と祝日は鍾乳洞で直接チケット買えます」 と注意書きある。

2)しかし鍾乳洞の入り口には「週末と祝日は午前XX時からXX時、午後はXX時~、チケットは駐車場横のチケット売り場で購入のこと」と記載。

3)村にある観光案内所のドアには、「鍾乳洞の定休日は月曜だが、祝日にあたる場合はオープン。チケットは駐車場横の売り場で購入」と記載。

●観光案内所。もちろんここも閉まってます~
e0205478_0543193.jpg



統一性のない情報だけど(涙)、とにかく祝日にあたる本日月曜は午前中も空いてなきゃいけないはず。


あれだな、昨日がサンジュアンのお祭りで夜中まで騒いでたから、今日は営業する気なんてないんだな。
臨時休業ってやつだ。でも張り紙とか出さないで勝手に休業。
相変わらず自由すぎる。


滞在8年目を迎え、ワタクシは大抵のことは仏の心で受け止められるようになりました。そう、怒ってはいけない。「何故」と思ってはいけない。 営業日のはずなのに閉まってる。ま、そういうこともあるだろう。お祭りの翌日で二日酔いとか、寝過ごしてるとか、突然「明日は開けなくてもいいか」とか決定したんだろう。


仕方ないので村の中をぐるりと一周して、帰りにごはん食べて帰ってきました。
何しに行ったのかよく分からないけど、こういうこともありってことで。


●モンセラート山は、どんなことがあっても私たちをゆったりと見守ってくれてますw
e0205478_056124.jpg


●村の中はこじんまりしてて結構素敵。
e0205478_0564498.jpg


●駐車場の横で、なぜか馬が倒れてました(暑かったからと思われる。馬も自由すぎる)。
e0205478_0571817.jpg


●道中ポピーが綺麗で、これで救われた感じ。
e0205478_058011.jpg



皆様良い週明けを!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2013-06-25 01:01 | 近場におでかけ

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40