カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ネット国際恋愛の詐欺

今気になっているのはコレ
ネット国際恋愛詐欺を告発するサイト (←クリック)


要はネットの国際・出会い系サイトで知り合った相手に騙されて、
送金する羽目になった女性達の話なのですが・・・
これがまた事実は小説より奇なりで・・・


JCとかワールドなんとかっていう、国際恋愛用の出会い系サイトがあるそうで、
そこで別人を装って女性に接触し、甘い言葉ですっかりその気にさせ、
あの手この手でお金を出させるように仕向けるんです。


たちが悪いのが、彼らはネット上では他人の写真(主に白人の)を使用、
WEBCAMも録画を使ってごまかす、本人証明のパスポートも偽造など、
かなり手のこんだ詐欺を働くことです。



特に問題になってるのはナイジェリア人とのことですが、その他の国でも悪事を働く輩が増えているらしい。
彼らから届くhoney, my love連発のメール、英文があきらかに変なんだけど、
多分恋してる間はそういうの目につかないのかも。


e0205478_2251531.jpg


お金の請求方法の例


1,「君にプレゼントを贈ったよ、内容は指輪にIpad、etc..」と彼より連絡が入る。
楽しみに待っていると運送業者から「あなた宛の品物が税関でひっかかったので通関業務にXXXお金が必要になる」と振込先が通知されるので、支払っちゃう。もちろん運送業者も、振込先の銀行も全部ニセモノ。


2. 彼が日本に会いに来てくれるというから、楽しみにしている。
しかし来日直前に「事故にあったので来日できません。治療費が必要です」と彼の担当医(←ナゼ、医者が・笑)から連絡あり。女性、これまた払っちゃう。



最初は私も「会ったこともない相手に大金送るなんて、騙されるほうが悪い」
と思って読んでたのです。でも詐欺にひっかかってしまった女性、相当心が弱っていたというか、マジックにかかってしまったんでしょうね。


私はそういう心境になったことがないので100パーセント理解はできないけど、
これは騙された方が一方的に悪いとは言えないような気がします。
精神状態が悪い時に、適切な判断が下せないことってあるじゃないですか。


上記サイトでは彼らの手口をあばくために、わざとやりとりを続けている女性達がいます。
それがすごく逞しいというか、こっちが応援したくなるほど!
ネット恋愛(?)の相手 -例えば自称イギリスの銀行員、妻は病死で子供と寂しく暮らしてる ― みたいな男性を、あの手この手で正体をあばいていくんです。

↓ ↓ ↓ ↓

届くメールのヘッダーチェックにより発信元のIP(国が分ります)を調べたり、
プロクシーのチェック、また電話番号でそれが本当にイギリスからなのか、調べる方法も教えてて、なんて情報が豊富なサイトだ!(笑)と妙に感心した次第
ちなみに国番号+44がついてるからってイギリスとは限らず、
その後に70が続くとナイジェリアに転送されてるらしいです。


この詐欺師の仲間が日本にいるケースがあるので、簡単に住所を教えるのも怖いですね。
サイトにあった話では、カードを送りたいと言われ住所を聞かれたので、
じゃああなたのは、と聞き返した住所、それをグーグルマップにかけたら駐車場だったそうです(笑)。


もしこれを読んでくださってる方で心当たりがあれば、
是非このサイトで紹介されている方法で色々チェックしてみてくださいな。
日本で被害が増えてるそうなので、要注意ですよっ。


それでは皆様、よい週末を!



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-06-04 02:37 | 世の中で起きてること

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40