カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自家製のオリーブ漬け、ほぼ完成です

11月に自宅の庭と、家の前になっているオリーブの実を収穫して
オリーブ漬けに初挑戦したんです。(その記事はこちら

そして今日味見してみたところ、、、
初めて挑戦した割には、なかなか上出来ですよ!049.gif
実際はこの写真の量の10倍くらいあります。
e0205478_54618.jpg


香草もたっぷり入っていて、もう少し味をしみ込ませたいので
あと1週間少々、密閉容器に入れたまま冷蔵庫で保管します。
当たり前といえば当たり前だけど、オリーブの味がする~と一人で感動してました。(笑)

もし興味のある方がいらっしゃれば、今回のレシピは以下のとおり。
オリーブの灰汁抜きに薬品を使わない、自然な方法で作りました。


●第一段階:下準備
1.オリーブの表面に切り目を入れるか、少し割る。
2.ボールに水とオリーブをいれ、10日間毎日水を交換(交換は1日一回でOK)。
3.11日目より水の中に塩を追加。塩の目安は1リットルの水に対して250グラム
4.塩を入れた段階からは水の交換は3日毎で、その都度新しい塩を追加。
5.約3度ほど交換したら(10日間経った頃)オリーブを味見して苦味が抜けていればOK.
6.まだ苦味が残っていたら、3、4の作業を続けて下さい。


●第二段階:風味づけ
今回はシンプルなレモンと香草にしました。
ちなみにタイムとローズマリーは家の庭で栽培したものを使っています。

香草の量はお好みで、ただしあまり入れすぎないほうがいいかも。
1.密閉できる容器の底にオリーブを敷き詰めます。
2.にんにく、ローリエ、レモンの輪切り、タイム、ローズマリー、オレガノをその上にのせます。
3.またオリーブを少々敷き詰めます。
4.にんにく、その他の香草をのせます。
5.上記の作業を続けて瓶がいっぱいになったら、塩水を加えます。
6.この時の塩の量は水1リットルに対して30-90グラム
7.部屋の温度にもよりますが、冷蔵庫か涼しいところで1週間ほど保管。


こんな感じでうまくできるはず。

思ってたよりも簡単に出来たので、来年はもっと大量に作ろうかな~。
スペインはオリーブが安いし、買ったほうが早いといえば早いんだけど、
試行錯誤しながら家で作る醍醐味がいいんですよ。

今年はビール、ザウアークラウト、オリーブ漬けとこなしてきたので、
次回はもっと難しいものに挑戦してみたい。

年末の休み中にちょっと考えてみますー。



にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by penedescat | 2010-12-23 05:43 | 田舎の生活

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40