カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:庭 ( 26 ) タグの人気記事

放置プレイで育ったカルソッツ

カタルーニャの冬の風物詩カルソッツ葱。
日本でもここのところ知名度が上がってきました(よね?)

このシーズン中、我が家はレストランに食べに行ったのが1回、自宅のオーブンで焼いたのが数回。

実は昨年末にカルソッツの球根を買ってきて庭に植えてみたのです。

●カルソッツは玉ねぎの一種なんですよ。(だから甘い)

e0205478_01590837.jpg


「どこまで勝手に育つか」という実験をしてくて、植えた直後から収穫までほぼ放置。
水やりも数回しか行っていません。
いいですね、決してサポったわけではないです。あくまでも実験です。


●土の中でどこまで育ってるのか全く分からない状態(手前の葱)
e0205478_01595161.jpg

3月も半ばを過ぎて、もうカルソッツのシーズン終わるから収穫しないと!となり引き抜きました。
さすがに水もほとんどあげてないだけあって細い、細い!
育ちが悪かったのは夫が球根を深く植え過ぎたことも一因みたい。

e0205478_02042457.jpg
半分くらいはオーブンで短時間焼いて、市販のロメスコソースを付けて食べました。
細いけどちゃんとカルソッツの味がして、とっても甘かった。
家の庭で育ったから化学肥料は使ってないし安心して食べられるのは良いですね。
残り半分はオムレツに入れて食べる予定。

皆様良い週末を🌸



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2017-03-25 02:21 | 田舎の生活 | Comments(0)

我が家の葡萄の収穫

9月中旬からいきなり気温が下がって、朝晩はジャケットがないと外出できないくらい。
でも暑いのが苦手なので涼しくなって嬉しいです。

さてようやくバルコニーの下にあった葡萄棚をお手入れ。


●こんなふうに葡萄がぶら下がっておりました。
e0205478_01025917.jpg

収穫したら5.5Kgもあった。
e0205478_01031875.jpg

農薬も使ってないしそのまま食べられないでもない。
でもワイン用の葡萄(Sauvignon blanc)のため皮が厚く実と分離しずらく、さらに種もたくさん入っているので絞ってジュースにしました。かなり糖度が高いから半分くらいお水で割らないと飲めない。結局半分は凍らせて、残りは葡萄ゼリーを作ってせっせと消費しております。


さてご近所の葡萄畑は今こんな感じ。
e0205478_01033565.jpg


収穫シーズンはもう終わり、ところどころ摘み残された葡萄があるのだけど何故だろう。わざと残してある?

●葡萄の葉っぱが秋の色に変わりつつあります。

e0205478_01035536.jpg
この葡萄畑が赤く染まる風景が大好き。
すぐ横に木と石で作った机とベンチがあるので、葡萄畑を見ながらピクニックでもすれば良かったな。

それでは皆様良い週明けを。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-09-26 01:07 | 田舎の生活 | Comments(0)

我が家の無農薬サクランボ

5月末に3週間の旅行から戻ると、庭がジャングル状態。そしていろんな花が満開。
この時期3週間もほったらかしにしてると、植物は恐ろしい勢いで成長します。

e0205478_23561190.jpg

e0205478_23563095.jpg

e0205478_23565053.jpg

e0205478_2357315.jpg


切り花よりも自然に咲いてるほうが好きだけど、たまにはと思って薔薇を3輪切って室内に飾ってみた。
部屋の中に漂う香りにうっとり。
もっとたくさん家の中に飾りたい!
しかし切るためには毎回庭師(相方)の許可が必要・・・

e0205478_23581038.jpg


今年は気温が上がるのが早かったものの、その後また寒くなったりと変な天気が続いたんです。サクランボの花が咲いた時期に蜂が少なくて、そのせいで実をつけたものが少なくて残念。
去年は15キロ以上位取れたんだけどね。

e0205478_023219.jpg


無農薬なのにここまで育つのってすごい、と毎回思う。
木の上の方になってる実は、鳥と蜂に献上。

しばらくおやつはサクランボばかりになりそうです。
e0205478_0343.jpg


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2016-06-16 00:08 | 田舎の生活 | Comments(2)

ロマネスコ 1株だけ収穫

よく見かけるけど、ほとんど買うことがなかったロマネスコという野菜。
数か月前に苗を5株植えたところ途中で鳥に食べられてしまい、残ったのはたった1株。小ぶりとはいえ無農薬でここまで育ちました。

e0205478_01040399.jpg

ちなみに苗を食べてしまった犯人はこの鳥。
カタルーニャではメルラ(Merla)と呼ばれています。
公園なんかで良く見かける鳥だけど、この子がずる賢いというか腕白というか。ミニ菜園に近づくのは仕方ないとはいえ、花壇に敷いてある木片をつまんで遠くにまき散らすetc、色々とその後の処理が大変でね。。。

e0205478_01065447.jpg

さて収穫したロマネスコは、ミニ菜園の横に生えてた白アスパラと一緒に軽く茹でて炒めました。実はアスパラは育ちすぎてちょっと硬くなってた。でも両者とも無農薬で自宅で育ったものだし、格別に美味しかったですよ♪

e0205478_01081447.jpg

次回の週末はいよいよ夏時間に切り替わって日が長くなりますね。もう少し暖かくなったら今年植える野菜の苗を買わなくては。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-03-20 01:22 | 田舎の生活 | Comments(4)

カタルーニャの盆栽天国

数週間前にシャコを食べに南下した時のお話。
目的地の近くに盆栽センターがあるので久々に行ってみました。
ここは米所のDelta de l'Ebre地域、ちょうどL'Ampollaと Ampostaの街の間に位置します。

その名も Mistral Bonsai (←リンク貼っときました)

カタルーニャの中でも有数の盆栽卸売りビジネスを営むミストラル・盆栽。行ったことある日本人、、、私以外にいるのかな?

メインは卸売りだけど個人販売も行っていて、なかなか興味深いのです。
前に来た時と従業員の顔ぶれが変わっており、見かけた人は3人ともロシア系でした。

●旧正月直後とあって店内に獅子舞君が。派手派手~
e0205478_15502235.jpg


●見渡す限り盆栽。
e0205478_15521876.jpg


●南欧テイストか? 大胆な感じ。
e0205478_15531171.jpg


●こういう本格的な盆栽もあり、日本円でウン十万円以上の商品も。
e0205478_15543245.jpg


●ヤマドリ・ゾーンとは一体??
e0205478_155643.jpg


せっかく訪れたので相方に姫リンゴの盆栽を買ってもらいました。
昨年の誕生日に欲しいものが思いつかず「いつかコレってのが見つかったらプレゼントして頂戴」とお願いしてあったので、これに決定。買ってもらった上に、当然世話するのも彼の担当です。(植物の世話に明け暮れる男)

しかし数日後まさかの「盆栽の成長促進のため実を全部取った」発言。
その時は「鬼!悪魔!」と思ったんだけど、実を取って枝を切り整えた結果、すごい勢いで新芽が生え花が咲きだしました。

●購入直後の姫リンゴ盆栽
e0205478_1635666.jpg


●2週間後の姿。良い感じに成長してる。
e0205478_1641833.jpg


それでは皆様良い週末を♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-03-05 16:07 | 近場におでかけ | Comments(2)

デモとBBQと収穫と

カタルーニャは先週末、金曜から3連休でした。

9月11日は毎年恒例になった独立を求めるデモに参加。
今年はブロック毎にテーマカラーを決めて、上空から見るとモザイクカラーの道路に。私は水色のブロックにいて、紙製の水色の矢印を頭上に掲げておりました。

主催者発表200万人、警察発表140万人、そしてスペイン中央政府発表ではたったの50万人の参加者とか。あの人数、、、さすがに50万はないわ。
まずは9月27日の選挙結果がどうなることやら。

(写真はara.catからお借りしました)
e0205478_1214835.png

e0205478_1224684.png

e0205478_1242199.png



翌日12日は、前日の疲れをひきずりながらJeep会メンバーとBBQ。
毎回誰かのエリアに集まって観光プログラムの後に食事会なのだけど、今回は観光地ではなく、カタルーニャ爬虫類リハビリセンター見学というマニアックなプログラム(笑)。多数の亀、そして蛇にワニにイグアナなどに子供達とおっさんは大喜び。傷ついたものを保護したり、ペットとして飼ってたけど事情があり手放すことになった人がこのセンターに寄付するんだとか。ワニとか飼ってたのか。。。

そしてお夕飯のBBQ、なんと場所が倉庫でした。
河原とかベランダとかじゃなくて、建築材の倉庫。
メンバーの一人がこの会社を経営しているので、場所を提供してくれたのです。椅子も荷台を積み重ねてあるだけで、なんともワイルドな雰囲気の中、夜中の12時頃まで続きました。
e0205478_1393449.jpg


13日の日曜はさすがにお疲れモードで家の敷地から一歩も出ず。庭のアーモンドの薄緑の皮が割れていたので慌てて収穫し、ついでにベランダの下にある葡萄棚の葡萄(種類はSauvignon blanc)も収穫。これでワインが作れればいいんだけどなあ、でも量が少ないし作る知識もないので酢かジュースにしよっと。
e0205478_139718.jpg


それではまたね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2015-09-16 01:42 | その他 | Comments(2)

葡萄の葉っぱで巻いてみる

ああ、もう焦げそうに暑い!
欧州全体に熱波が来てますね。
かれこれ1週間こんな天気で、あと数日は続くみたい。
スペインは冷房完備の場所が多いからマシだけど、、普段涼しい国の人達は大変そう。

さてこの暑さの中、今週末は裏庭に小石を敷き詰める作業にかかりきりでした。
張り切りすぎて、危うく熱中症になるところだったわ、危ない危ない。
そちらの作業は本日無事に終わり、やれやれ。
でも明日は腰痛間違いないな。

庭のお手入れついでに、藤棚ならぬ葡萄棚の葉っぱも切り落としました。
そしてその葉っぱでドルマダキアを作成。

☆ドルマダキアとはギリシャ料理で、お米やひき肉、トマトピューレ、様々なハーブを葡萄の葉で巻いて煮たもの。


●ベランダの下にある葡萄棚。
e0205478_2222777.jpg


●まずは葉っぱを洗って、数分熱湯で煮ます。
 その後、中身を詰めてくるくる巻いて、お鍋で煮込みます。
e0205478_22533428.jpg


●完成。 ヨーグルトソースを添えました。
e0205478_222697.jpg



実は3週間ほど前ギリシャのクレタ島で久々にドルマダキアを食べて、うーんやっぱり美味しいなと。。。
よく考えたら葡萄の葉は家にたっぷりある。
だったら家で簡単にできるはずだ、とずーっと思ってたんです。

以前、スーパーで買った葉っぱで作ったことはあったけど (レシピはこちらを参照)、今回は葉っぱも自家製。

とりあえず昨日の夜に作って冷蔵庫で一晩寝かしておきました。
本来は少し温めたものをいただくそうですが、いかんせん暑いので室温で30分ほどおいてそのまま食べちゃった。

スペインって葡萄畑が多いのに、どうして葡萄の葉を使った料理がないんだろう?
お米だって普段からたくさん食べるのに、お米を葡萄の葉で包んでみようと思わないのかな。
今からでも遅くない、流行って欲しい(笑)。

葡萄の葉ってシソみたいで美味しいんですよ。
簡単に作れるし夏は冷たくして食べても良さそうだし、またすぐにリピート決定♪

皆様よい週明けを。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2015-07-05 22:55 | お酒&お料理 | Comments(7)

こんな置物はイヤ

うちは頻繁にガーデンセンターに行くんですけど、必ず立ち止まってしまうのが庭の置物コーナー。

なぜって・・・まずはこれをご覧ください。
e0205478_21585998.jpg


明らかに美的センスがおかしい。
いや、これを見て「こんなのが欲しかったんだ!」と思えない私が変なのかしら?

右端の黒いマリア像(カタルーニャが誇る、モンセラート修道院のマリア像)、これはまず良しとしましょう。
しかしその後ろの物体にご注目あれ。まるで水木しげるの世界ですね。

その他の小動物類に至っては目が死んでる。
巨大カタツムリは、大嫌いな人への贈り物に最適かと。
これ買う人いるのかな・・・

話は変わりますが、カタツムリといえば先日レストランでオーブン焼きのカタツムリ(cargols a la llauna)をいただきました。臭み消しのハーブとオリーブオイルがたっぷりかかっていて、ものすごく美味。
マヨネーズ風味のにんにくソースがついてきます。
e0205478_22164679.jpg


昔は「カタツムリ食べるなんてグロい!」と言ってたのに、自分でもこの変わりようにびっくり。トマトソース煮だと野生の風味がですぎていまいちなんですけど、オーブン焼きはいけますよ。
カタルーニャにお越しの方は、一度トライしてみてくださいね。

さてグロい写真が続いたので、気分を変えてうちの庭の花でも。
最近気温が急上昇して、すごい勢いで色んな花が咲きだしました。
e0205478_22152362.jpg


それでは良い週末を!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2015-05-08 22:21 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(10)

まぎらわしい醤油

春ですね。
庭のチェリーの花が満開。
あと2か月ちょっとで、たくさんチェリーが収穫できるかと思うと嬉しい!

e0205478_045212.jpg


さて先日お客さんを招いたところ、、巻き寿司をリクエストされました。
準備は万端、しかし前日はっと気づいたこと

お醤油が足りないかも!!

厳密には・・・
招いた相手が日本人であれば、全然余裕の量だったんです。
しかし、現地の方々はハンパない量のお醤油を消費するので、不安が募った。
海外在住の方には、私が何のことを言ってるか分かりますよね?

現地の方の一般的なお醤油の付け方とは:

1.お醤油の入ってる小皿にお寿司をボンッと置く。
2.お醤油がじわじわと、酢飯の最上階まで染みていくのを待つ
3.真っ黒になったお寿司を持ち上げようとして、小皿の中で崩壊

このようなシーンを、反対側から生暖かく見守るしかない。
巻き寿司だと小皿で崩壊の確率は少ないけれど、それでもとりあえず真っ黒。
お寿司ってよくリクエストされるけど、どうせ真っ黒のご飯になるなら、別に酢飯じゃなくていいような気すらするわ。

しかもすぐにお醤油が減るので、何度も小皿に注がねばならない。
いや別に注ぐのはいいんですけどね、自分が一回の量で済むのに、彼らにはその3倍も4倍も注がなきゃいけないので、途中からもう可笑しくなってきちゃって。お醤油あんまり付けない方がいいよと言うと、皆すごい不満げだし(笑)。

話をもとに戻します。
お醤油足りないかもと思ったんで、相方に会社の帰りにスーパーで買ってきてと頼みました。最近ではお醤油が簡単に手に入るようになり、小さいスーパーでも扱ってるんです。

な・の・に・

買ってきたのがコレ。
「これしかなかった」って言われたけど、何でわざわざハインツ?
どういう探し方をしたのだろう。

e0205478_022499.jpg


よく見たらAsian Sauce with Sojaって書いてるし。。。
ちょっと味見したら予感的中で、甘いのなんの。
原材料見たところ、お醤油が10パーセントで、あとはシロップやら余計なものが入っている。 エセ照り焼きソースにはいいのかもしれないが、これは巻き寿司には使えませんわ。
しかし相方は「醤油味なら、寿司にこれ使えばいいんじゃないの?」とか言ってる。。。


結局は手持ちのお醤油でぎりぎり間に合ったものの、いつなくなるかヒヤヒヤしたわ。

皆様もお醤油と間違えて、この商品をお手に取りませぬようご注意ください。


良い週末を!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2015-04-11 01:02 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(6)

アーモンドと言えばあなた・・・

1年半くらい前でしょうか、日本の両親がアーモンドダイエットをしてる話を書いたんですが。。。
結果数キロ痩せたものの、つい調子に乗って甘いものを食べだしたら体重はもとにもどったみたい。

そんなベタなオチってあるの?

ダイエットに効果があると信じたい、そのアーモンド。
今年は我が家の庭で収穫できました。

1週間ほど前、柔らかい産毛を生やしたうぐいす色の殻がパカッと割れまして、
慌てて全部収穫。

●こんな感じに割れた。
e0205478_23531687.jpg


●可愛い感じの殻でしょ?
e0205478_23554239.jpg


●うぐいす色の殻の中には、茶色の殻が入ってます。
e0205478_23561852.jpg


●茶色の殻を割って、ようやく生アーモンドとご対面。
 つまり2つの殻を割らない事には、アーモンドの実は出てこないと。
e0205478_23565829.jpg



今までアーモンドってどういう状態で実がなるのか知らなかったんだけど、今回自分で収穫してみてよく分かったわ。

さて収穫した300粒のアーモンド。
オーブンで焼くか、フライパンで炒るか、お砂糖でカラメルみたいにするか。

アーモンド食べて、ついでに痩せたらいいな。
うん、、、無理かな。


それではまたね♪


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2014-09-25 00:02 | 田舎の生活 | Comments(6)

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34