カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

まだあった、こんな置物はイヤ 

昨年からガーデンセンターに行く度に新たな発見があるのです。
そう、

こんな置物はイヤ
こんな置物もイヤ

に引き続く、庭の置物のお話。

●じとーっとした視線の鳥
e0205478_0403160.jpg


●こんなに可愛くない象を作れるなんて、ある意味天才。
e0205478_042370.jpg


●「へへ、おいらベロってんだ!」風な容貌の・・・これ妖精か?
e0205478_0424585.jpg



ここまでくると入荷担当者はわざとやってるとしか思えない。
などと思っていたら、こんな物が視界に入ってきました。


●ドラちゃん、貴方なの? 緑色のタケコプターがついてる。
e0205478_050793.jpg


●こちらはピンクのタケコプター。
e0205478_0503816.jpg


●ちょっと、タケコプターの上部がないんだけど。これじゃ飛べない・・・
 店員さんに告げるべき?
e0205478_0511347.jpg



買う人いるのかしら?
次回訪れる時は、このドラちゃん達が減っているかに注目したいと思います。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-06-21 00:54 | その他 | Comments(2)

我が家の無農薬サクランボ

5月末に3週間の旅行から戻ると、庭がジャングル状態。そしていろんな花が満開。
この時期3週間もほったらかしにしてると、植物は恐ろしい勢いで成長します。

e0205478_23561190.jpg

e0205478_23563095.jpg

e0205478_23565053.jpg

e0205478_2357315.jpg


切り花よりも自然に咲いてるほうが好きだけど、たまにはと思って薔薇を3輪切って室内に飾ってみた。
部屋の中に漂う香りにうっとり。
もっとたくさん家の中に飾りたい!
しかし切るためには毎回庭師(相方)の許可が必要・・・

e0205478_23581038.jpg


今年は気温が上がるのが早かったものの、その後また寒くなったりと変な天気が続いたんです。サクランボの花が咲いた時期に蜂が少なくて、そのせいで実をつけたものが少なくて残念。
去年は15キロ以上位取れたんだけどね。

e0205478_023219.jpg


無農薬なのにここまで育つのってすごい、と毎回思う。
木の上の方になってる実は、鳥と蜂に献上。

しばらくおやつはサクランボばかりになりそうです。
e0205478_0343.jpg


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2016-06-16 00:08 | 田舎の生活 | Comments(2)

モリケンまで

本当に今年はなんという年でしょう。
David Bowieが年始にこの世を去って、つい最近はPrinceが亡くなって。
そしたらまた悲しいニュース。
もう10日前になるのかな、モリケンまでいなくなってしまった。
知らない人も多いだろうけど、昔ソフトバレエというグループでキーボードを弾いていた人です。

e0205478_23524332.jpg


ソフトバレエと言えば、美形で低音の声が特徴的な遠藤さん、デフォルトで怖い顔のフジマキ、そしてクネクネ踊りながらキーボード弾くモリケン(森岡賢)という、一度見たら忘れられないメンバー。

大ファンではなかったけど、90年代初めに結構Buck-Tickと絡んでたり、何故か一緒にインタビュー受けてたりと馴染みが深い。あの頃、時代は彼らの音楽についていけてなかった。もっと評価されても良かったと思うバンドの一つです。





49歳で心不全とは。。。
色々と憶測も飛んでますが、とにかくもういないんだと思うと虚しい。彼が踊りながらキーボード引く姿、もう見られないのね。

オーケン(大槻ケンジ)がエッセイで「死んだら伝説、狂えばカリスマ、生き残ったらただのおっさん。まことロックスターとは因果な商売である。でもやっぱり死んじゃダメだ。みんな長生きしよう」と書いてたそうです。

うん、オーケン良いこと言うね。
売れてなくてもいいんだ、ただのおっさんでもいいのよ。
私の好きな人達、とにかく生きててほしい。
元気でいてほしい。
お願いだから。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2016-06-15 00:01 | その他 | Comments(0)

カンボディアの日本語情報誌

シェムリアップの観光案内所でなんと日本語の情報誌を発見。
カンボディアの観光地、レストランや病院情報に限らず、経済状況やポルポト政権時に現地の方が体験した悲惨な体験インタビューなど、結構濃い内容。なかなか読みごたえがありました。
旅行者も含め、現地滞在の日本人向けなのかな?

しかしその情報誌に薄い冊子が挟んであってですね・・・
その名もナイトブック。
私、ぴーんと来ました。
e0205478_23175565.jpg


●早速ページをめくってみると、こんなものが。思ったとおりだ。
e0205478_2319118.jpg


駐在員や日本からの出張者が行くのかしら?
日本人ママがいるお店が数件ある。さすが東南アジア、こういう商売の需要があるのね。しかし90分飲み放題で15ドルは安い。私なら多分元を取れるくらい飲むと思うわ。


更にページをめくると、私のツボにはまるものが。

★夜のクメール語(カンボディアの現地語)会話帳
e0205478_2324678.jpg


基本編の左端をご覧ください。

「君にはおごらないよ」

ってどんなシチュエーションなの?これ便利な文章なの?(笑)
ケチなこと言ってないで奢ってあげればいいのに〜。


「もうお金がないよー」

これも結構笑える。
日本人のおっちゃんが困り顔でニヤニヤしながら言ってる姿が想像できる。

カンボディアの日本人社会を垣間見た感じがしました。
この冊子捨てずに持って帰ってきたので、後日友達に見せて盛り上がる予定。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-06-05 23:36 | | Comments(0)

カンボディアの屋台にて

カンボディアでこんなもの食べたよ編。

1週間の滞在で限られたものしか食べてないけれど、カンボディア料理はお隣のタイみたいに香辛料を多用する感じでもなく、マイルドというか、コレ!と主張しないお味。

スープ系、そしてご飯の横に炒めた野菜やお肉がのったシンプルなものが多い。
こういうお店だと一品2 US ドル前後。飲み物は1USドルくらい。カンボディアではリエルという現地通貨もあるけれど、USドルのほうが流通しています。旅行者だけが対象かと思いきや、普通に現地の人もドルで払っている。ただ1ドル紙幣以下の金額は現地通貨で払ったり、お釣りがきたり。常に2種類の通貨がお財布に入ってて計算がややこしい。

●ここの屋台風レストランはすごく流行ってて、なかなか美味しかった。
e0205478_1545427.jpg


●魚介類とパイナップル炒め
e0205478_15461656.jpg


●ご飯&豚肉炒め
e0205478_15464678.jpg


●フルーツシェイク。南国のフルーツがたっぷり入った豪華版。
e0205478_15471391.jpg


危ないかなと思ったけれど別に氷にあたることもなく、お腹は壊さなかった。

やはりアジアなだけに、基本的に横についてくるのはご飯(もしくは麺)。
欧州人の相方はアジア旅行中に時々「本物のパンが食べたい病」にかかるのだけど、それでも毎日頑張ってお米を食べ続けました。褒めてつかわす。

そういえばプノンペンで見た、外資系のファーストフード店の看板。
フライドチキンのお店なのに、セットメニューがこんなんでした。

●フライドチキン、白米、そしてペプシ(笑)
e0205478_15553967.jpg


付け合わせはフライドポテトとかパンじゃなくて、ご飯なんだね。
ちゃんとローカライズされてることに感心した。
でも私、白米にペプシは無理だな。
フルーツシェイクは大丈夫でも、炭酸飲料はダメですわ。(矛盾してる?)



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-06-03 16:04 | | Comments(0)

カンボディアに行ってました

皆様お久しぶり。

5月は結局一度もブログを更新することなく過ぎちゃった。
またか、とお思いでしょうが実は旅に出ておりました。

昨年11月にチリに行ったばっかりなのに(笑)
それでも思い立ったが吉日、3週間有給をとってカンボディアと日本へ。

おまけに値段と移動しやすい時間帯を考慮したら、こんなややこしいルートになったという。。。

バルセロナ → ノルウェーのオスロ(1泊)→タイのバンコク (2泊)→長距離バスでカンボジアへ。まずはアンコールワットのお膝元 シェムリアップ(5泊)→長距離バスで首都プノンペン(2泊)→飛行機にてベトナム乗り換えで日本へ (10泊)→トルコのイスタンブール乗り換えでバルセロナ

カンボディアは丁度乾季の終わり頃で、恐ろしく暑かった。
アンコールワット遺跡を見るのが目的だったのだけど、冷房なんて無い野外の遺跡群なので体力消耗が半端ない。39.4度まで気温が上がった日もあり、呼吸が苦しくなるほど。やっぱり私、蒸し暑いの苦手だな。

丁度現地はオフシーズン。観光地で並んだり待ち時間もなく、ホテルも安くてお得感はありました。とはいえ遺跡をじっくり見たいなら、やっぱり涼しい時期がお勧めです。

●Tuk-Tukという三輪バイクタクシーを借り切って遺跡めぐり。乗る前にしっかり値段交渉!
e0205478_3275363.jpg


●アンコールワットの内部より。
e0205478_3294171.jpg


●私はアンコールワット自体より、お隣のアンコールトムやその他の建築物が好き。
e0205478_3502522.jpg

e0205478_3301181.jpg

e0205478_3304365.jpg


●滞在先のシェムリアップ。この橋は夜になるとギラギラにライトアップされる。
e0205478_3392451.jpg


この街は外国人観光客のために整備されたような場所で、レストランやBARがたくさんあるのです。生ビール1杯が50セント。もちろん何度も飲みました。暑くて暑くてビールでも飲まないとやってられない!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-06-02 03:56 | | Comments(0)

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34