カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新しいタイプの生理用品・衝撃です

本日は女性の生理についてのお話です。
そういうのが苦手な方はここで サヨナラー071.gif



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ネットを見ていたら、とある宣伝が目につきましてね。。。

コレなんです。 ↓ ↓ ↓


★名称はfleurcup (フランス語で、お花のカップってことか?)

e0205478_23553840.jpg




トイレを掃除する器具じゃありませんことよ!
実はこれフランスで開発された、新型タイプの生理用品なんです。


最初に写真を見た時、一体コレをどうすりゃいいのさと、両手を広げて肩をすくめるポーズをとりたくなりました。


説明を読んだところ、要はタンポンと同じ使い方で、利点がいっぱいなんですって!


●シリコン製でラテックスや香料は使用しておらず、衛生面はお墨付き
●一日に2回取り替えるだけでOK
●繰り返し使える
●匂いも気にならず、モレもなし
●専用のミニポーチで携帯すれば、旅行にも最適
●サイズも色もいろいろ
●経済的(1個15ユーロ程度だから1500円かな?)



ホームページに載ってた下記の図が、もう生々しいというか笑っちゃっう。


e0205478_073594.jpg



ナプキンやタンポンを一生使用する場合と、このフラワーカップを使用する場合、
もう何千ユーロ単位の差! 
しかもゴミもでないし(包装もないもんね)環境にいいらしい。


実は私、中学生くらいの時に、一生に費やすであろう生理用品の金額を計算したことがあるんです。
やはり25ー30万円くらいという金額に達したことを覚えているので、
上の表の計算は間違いありません(笑)。


いいことだらけの製品なのに、「早速使ってみよう!」と思えないのは何故だろう~。
このブツ、実物の大きさはいかほどなのかしら?
FBではこれにイイネって押してる人が数万人いたけど、ホントに人気なの?
スペインでも流行ったり、、、するのか?
誰か使ってる人知ってたら報告求ム。


気になるわっ、て人にはこちらの製品のリンクをご参照くださいまし。


英語   http://www.fleurcup.com/en
スペイン語  http://www.fleurcup.com/es
ドイツ語 http://www.fleurcup.com/de


皆様よい週末を!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-11-24 00:15 | Comments(20)

日照時間の比較 ドイツとスペイン

最近お天気が不安定。
からっと晴れたかと思うと、その後2日連続でどんよりの曇り空とか、
しかも週末に限って雨が多い。057.gif
天気が悪いと気分も塞ぎ込みですが、よく考えたら、、、、


こんなのドイツの冬に比べたら何てことないわ!



ドイツでは11月から3月頃までは寒くて暗くて、
8時に太陽が顔を出したかと思えば、曇って小雨が降って16時に外真っ暗。
そういえば夏でも気温が低くて(17度くらい)、
2週間以上連続で雨が降ったこともあって、あれはさすがに堪えたなあ。
晴れた夏の日にみんなが狂ったように日光を浴びてる姿も納得です。


北ヨーロッパの冬の、あの鉛のような色の空ってのは体験しないと分からない。
しかもたった一日ではなく、数ヶ月続くわけだから
鬱病の人が増えるのも当然。
鬱までいかなくても、体のだるさ、頭痛、イライラなどの症状もあります。


この間見つけた日照時間の比較表にご注目あれ。


●12月の合計日照時間
東京 166時間
バルセロナ 138時間
ミュンヘン  49時間
モスクワ  18時間。。。。(←ホントに???)


●年間合計の日照時間
東京 1812時間
バルセロナ 2524時間 (←ぶっちぎりですね)
ミュンヘン 1708時間
モスクワ  1731時間


↑ 北ヨーロッパは冬は日光が当らなくても、夏の日照時間が長いのでこういう結果になります。


生活するうえでスペインよりもドイツのほうが良い!!って面もあるけれど、
天気に限ってはスペインが圧勝ですね。


近い将来、日照時間の少ない国に移住を計画している方には
お試しで3ヶ月程、現地の真冬を過ごすことをおすすめします。
でもクリスマス前は割と華やかなので、そこはあえて避けてね(笑)。


1月~3月あたりが、どん底の冬を味わうにはもってこい!
この先何十年とそういう気候に耐えられるか、自分に挑戦です。
これに耐えられたら、もう怖いものなしよ。
3月後半になって春を感じた時の喜びといったらもう!(ちょっとマゾっぽいですが)


自分で思う以上に、太陽って精神状態に影響を及ぼすものです。058.gif
たかがお日様、されどお日様、です。


明日はからっと晴れるかしらん。
晴れたら洗濯物をベランダに干さねば~。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ057.gif
[PR]
by penedescat | 2012-11-22 00:17 | その他 | Comments(4)

黒猫と宝くじ

11月も中旬となり、街角ではクリスマスの飾り付けが目につくようになりました。
少し部屋の模様替えをしたいので、リビングに飾る置物を探しているのですが、
どこもかしこも安っぽいクリスマスグッズばかり。
ちょっとゲンナリしてるのでw、置物探しは1月過ぎまで延期です。


さてスペインの年末の楽しみといえば 宝くじ♪
正確には12月22日に当選発表のクリスマス宝くじです。


この宝くじは1枚が結構なお値段で、20ユーロ(2000円程度)するのですよ。
にも関わらず毎年1人数枚購入してる人も多いみたい。


★こんな感じの宝くじ(画像はネットでお借りしました)
e0205478_18542398.jpg



うちも毎年1ー2枚買うけど、今まで当たったのは20ユーロが2回だけ。
つまり買った分がプラスマイナス0ってやつ。
今年は20ユーロ以上当たってほしいので、
バルセロナへ行ったついでに有名な宝くじのお店へ足を運びました。


100年の歴史を持つこの宝くじ売り場、その名もGATO NEGRO(黒猫)。
12月の週末なんかはものすごい行列です。


というのも過去にこの売り場から何度も大きな当たりが出てるから。
そんな訳で、夜中に大量の宝くじが盗まれるという事件もありました。


★盗難事件があった当時の写真(画像はネットより)
e0205478_18555070.jpg



さて買ったはいいが、どこに保管したらいいのか迷う。
とりあえずミニ神棚の中に隠したけど、他にいい場所あるのかな。


実は幸運を呼ぶために考えてることがあるんです。
黒猫のご利益ということで、買った宝くじを近所の黒猫ミッシー(私のブログトップに花と一緒に写ってる黒猫)の額にスリスリしてみようかと。。。


ダメですかね?
私、結構本気です。
後はミッシーが通りかかるのを待つのみ。。。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-11-16 19:01 | その他 | Comments(8)

蛇口にも愛を

イギリスから変なものが届いたんです。


★さてコレは何でしょう? 
e0205478_1301925.jpg


クッションか、はたまた飛行機の中で使う枕か、、、と考えていると
目に飛び込んできた文字が。


TAP JACKET


タップ(蛇口)、、、ジャケット、、、ですと?


注文した本人(相方です)に問いただすと、庭に連れ出されました。
「こうするのだ!」と彼は庭の水道の蛇口にカバーを巻きつけ、マジックテープで固定。


★水道の蛇口の、冬用カバーでございました。
e0205478_131263.jpg



うちは標高700メートルの山なので、朝晩はぐっと気温が下がるのです。
2年ほど前、寒さによって蛇口の一部にヒビが入ったことがありました。
中にある水が凍って膨張したんだったかな~(もう覚えてないわ)。


ひび割れ防止のために相方がネットで見つけた商品なのだけど、
わざわざイギリスから取り寄せって、、、ちょっと高級なイメージだわww
とにかく、、、蛇口君よ、このジャケットで寒さをしのいでくれたまえ。


冬支度をして、すっかり淋しくなった庭ですが
なんと柿が1個だけ成ってるのを発見。
葉っぱに覆われてて、今まで誰も気づかなかった。。。
多分渋柿だと思うけど、赤くなるまで放置しておきます。

e0205478_132714.jpg



それではまた~。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-11-08 01:39 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(2)

じゅん様とゆるキャラ

私には尊敬するが故に、心の中で「様」をつけて呼んでいる人がいます。


それは


みうらじゅん 様

e0205478_1241554.jpg



高校生時代に「宝島」という雑誌を愛読していたのですが、
気がつけば、紙上で炸裂するじゅん様のおセンスの虜となっていました。
あの頃はまだアンダーグラウンドな感じだったけど、
ここ10年ほどは「見仏記」や「勝手に観光協会」で
彼もメジャーな存在になってきたのではないかしらん。


そうだっ!
ゆるキャラという言葉を広めたのも、じゅん様ですよ!


実はさきほど「ゆるキャラグランプリ2012」のホームページを見てたんです。
今って恐ろしい数のゆるキャラが全国にいるんですね。


まだ投票はしてないんだけど、ぐっと来たキャラが3つ。


1)北海道の メロン熊。これはマグネットらしい。
e0205478_1343985.jpg



2)香川の うどん脳
e0205478_1354775.jpg



3)鹿児島の お茶むらい
e0205478_1363538.jpg



皆さんはどれがお好き?


私は見た瞬間に、一呼吸置いてからじゃないと「可愛い。。。」と言えないタイプのが好みです。


でも一番ぐっと来るのはやっぱり、、、ゆるキャラの元祖ともいえるこのふたつ。



●奈良の せんと(遷都)くん (一休テイストの坊やですが、鹿の角が生えている)
e0205478_1335634.jpg


●北海道の 夕張夫妻 (夕張市が抱えた負債とかけての夫妻。もちろん名物のメロン)
e0205478_137134.jpg



彦根のひこにゃんは、彦根城に姿を表すけれど、
遷都くんは東大寺の境内をウロウロしてたりするのかな。
もし奈良の街を徘徊しているのなら、次回の帰国時に久々に奈良に立ち寄ってみたひ。


**記事内の写真はネットでお借りしました。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-11-02 16:10 | Comments(12)

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52
gabbynaさん 写..
by penedescat at 02:46