カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年 05月 21日 ( 1 )

エミール、パウル、そしてアウグスト

Emil, Paul , そしてAugust。。。
過去に付き合っていたドイツ人の名前ではありません、念のため。(笑)


ドイツというと絵画美術よりもクラッシック音楽のほうが有名ですが、
20世紀初頭にドイツ表現主義(Expressionismus)という大きなムーヴメントがありました。Emil, Paul, August...彼らはこの表現主義を代表する、私の好きな画家達です。


1911年から1914年にかけてのたったの3年間ですが、
カンディンスキーとフランツ・マルクによって青騎士(Der blaue Reiter)
という芸術創刊紙が発行され、それに伴った芸術サークルもありました。


ミュンヘンにあるレンバッハハウス (Lenbachhaus) 
ここには青騎士のコレクションがあってドイツ滞在中2,3度足を運びました。
2013年初春まで改装中だそうですが、一見の価値はありますよ。


北ドイツ出身の エミール・ノルデ (Emil Nolde) の作品 
Mondnacht - 月夜
e0205478_501260.jpg



セザンヌに強く影響を受けたと言われる アウグスト・マッケ (August Macke)
Mädchen unter Bäumen - 木の下の少女達
e0205478_4574347.jpg


スイス出身のパウル・クレー (Paul Klee)
Flora auf Sand - 砂の上のフローラ
e0205478_522741.jpg


Der Goldfisch - 金魚
e0205478_541369.jpg



スペインに来てから、ほとんどの人にこう言われます。
「ドイツよりスペインの方がいいでしょー??、天気もいいし食べ物もおいしいし、
みんな人生楽しんでると思わない? 私はドイツみたいな所に住めないわー!!」
まあ確かにスペインのいい所というのは大方認めますが
いつも喉元までぐっと出かかる言葉があるのです。

それは・・・「でも美術館がイマイチ」ってこと。


マドリードのプラド美術館は別格としても、バルセロナの現代美術館はこれといって見どころなし。
ミロやピカソ美術館とか特定の画家の美術館もあって、それはそれで素晴らしいんだけど、
私が行きたいのはいろんなコレクションがあって、半日位ゆっくり過ごせる美術館。
それから雰囲気の良いカフェが美術館の中にあれば最高。063.gif


ドイツだったらベルリン、ミュンヘン、ハンブルクといった大都市はもちろん、
中規模の都市にも立派な美術館があり、素敵なカフェが併設されている所も多いのです。
ドイツ時代、たまに1人で美術館を訪れて心が満たされたものです。
今、そういうの・・・・全然ないわ!!!


次回ドイツに行ったら、是非美術館巡りしなければ~。



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-05-21 05:11 | その他 | Comments(8)

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34