カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カンボディアの屋台にて

カンボディアでこんなもの食べたよ編。

1週間の滞在で限られたものしか食べてないけれど、カンボディア料理はお隣のタイみたいに香辛料を多用する感じでもなく、マイルドというか、コレ!と主張しないお味。

スープ系、そしてご飯の横に炒めた野菜やお肉がのったシンプルなものが多い。
こういうお店だと一品2 US ドル前後。飲み物は1USドルくらい。カンボディアではリエルという現地通貨もあるけれど、USドルのほうが流通しています。旅行者だけが対象かと思いきや、普通に現地の人もドルで払っている。ただ1ドル紙幣以下の金額は現地通貨で払ったり、お釣りがきたり。常に2種類の通貨がお財布に入ってて計算がややこしい。

●ここの屋台風レストランはすごく流行ってて、なかなか美味しかった。
e0205478_1545427.jpg


●魚介類とパイナップル炒め
e0205478_15461656.jpg


●ご飯&豚肉炒め
e0205478_15464678.jpg


●フルーツシェイク。南国のフルーツがたっぷり入った豪華版。
e0205478_15471391.jpg


危ないかなと思ったけれど別に氷にあたることもなく、お腹は壊さなかった。

やはりアジアなだけに、基本的に横についてくるのはご飯(もしくは麺)。
欧州人の相方はアジア旅行中に時々「本物のパンが食べたい病」にかかるのだけど、それでも毎日頑張ってお米を食べ続けました。褒めてつかわす。

そういえばプノンペンで見た、外資系のファーストフード店の看板。
フライドチキンのお店なのに、セットメニューがこんなんでした。

●フライドチキン、白米、そしてペプシ(笑)
e0205478_15553967.jpg


付け合わせはフライドポテトとかパンじゃなくて、ご飯なんだね。
ちゃんとローカライズされてることに感心した。
でも私、白米にペプシは無理だな。
フルーツシェイクは大丈夫でも、炭酸飲料はダメですわ。(矛盾してる?)



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2016-06-03 16:04 | | Comments(0)

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52
gabbynaさん 写..
by penedescat at 02:46