カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

弾丸デュッセルドルフ

今週は火~木曜まで2泊3日でドイツのデュッセルドルフに居ました。
相方の出張に同行したのだけど(もちろん飛行機代は自腹)、有給が足りないため会社のPCを持参して火&水は現地から仕事してました。

ところでデュッセルドルフ空港からは日本への直行便があるのですよ。全日空だったかな?
ドイツってフランクフルト、ミュンヘン、デュッセルドルフ(日本人が多い街)の合計3都市から直行便が飛んでて羨ましい。それに対してスペインは首都マドリードですら日本への直行便はないですからね。ビジネス客がいないから採算が合わないんだろうけど。

火曜日の夜は現地の友人に案内してもらい和風居酒屋さんSumiへ。(←お店情報はクリック)
ほど良い暗さの店内にはキャンドルが灯され、まさに私好みの雰囲気。お食事も全て美味しかったし、大吟醸もまろやかな口当たり。食器も素敵でした。

●お店のサイトから写真をいくつかご紹介 ↓
e0205478_22580297.jpg

滞在中は雨か曇りで気温も低くて、いかにもドイツの秋って感じ。
でも気温はすっかり冬で最低2度、最高6度なんて日もあって寒くて寒くて。吐息は白く、道行く人はダウンジャケットを着こんでる、そんな状態でした。お隣のWuppertalでは雪がちらついたとか。



●こういうどんよりした空、懐かしい。
e0205478_23142965.jpg
e0205478_23162977.jpg

●これは同一人物ね。
e0205478_23165422.jpg

●並木道や水のある風景に惹かれる。
e0205478_23214319.jpg

●散歩はドイツ生活の基本。寒くてもつい公園に向かってしまう。

e0205478_23210690.jpg
         
最終日だけは仕事なしの全くフリーだったので、雨にも負けず午後3時までアクティブに動き回りました。ドイツの公共の交通機関はとっても充実しているので一日券を買ってトラムや地下鉄で移動。

今年は日本に行く予定はないし、そうなると次回はほぼ3年ぶりの日本訪問になりそう。ということで彼の地で「ドイツの中の日本」を満喫してきました。

朝まだ薄暗いうちに散歩して、日系のお店が集まるImmermann Str.に向かい日本のマッサージ師さんによるアロマ・マッサージ → お昼にラーメン → 大型スーパーでドイツ食の買い出し→ 再び日本人街に戻り和カフェでお茶 → Hotel Nikko裏のアジアン・スーパーで買い物 → 空港
ああ、もう慌ただしかった。

●抹茶のシフォンケーキ。美味しかったから太っても後悔しないのだ。
e0205478_23220807.jpg

基本的に寒いのは全然平気なのだけど、雨が降ると行動範囲が狭くなるのが残念。今回は時間がないし雨降りだったから、近場の湖にも足を運べなかったし。湖への想いは募るばかりなのに、憧れてるものにはちっとも手が届きません(涙)。

相方は時々出張が入るので、次回また着いていこうかしら。
そうなったら仕事の予定はいれずに、たっぷり時間をとって行きたい場所を巡りたい。1年ぶりにドイツに戻れて幸せだったけど、2泊3日じゃ短すぎるのよ。。。

それでは皆様良い週末を。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へにほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

[PR]
by penedescat | 2015-10-17 23:48 | | Comments(8)
Commented at 2015-10-31 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penedescat at 2015-11-05 02:28
鍵コメさん
ドイツ人って欧州のその他の国からは評判悪いような。。。リゾート地のプールではタオルで椅子を占領するとかね。ぶつかってきて謝らないというのは私はほとんど経験がないのですが、後ろから自転車が近寄ってくると「どいて!」と乱暴な言い方されことは何度かあります。でも恐ろしい事に10年生活してたら当たり前になっちゃって怒る気持ちも起きないというか。
そうは言ってもマナーって本当に人によって違うし、逆にこちらが恐縮するほど丁寧に接してくれる人や、すぐに助けてくれる人もたくさんいますよ。どっちかというと言うと私は良い思い出の方が多いです。
あんまり怖がらずに田舎の観光地とか行ってみて下さいね♪
余談ですがドイツ人って眉間にシワが寄ってて怖い顔つきの人が多いのですが、結構ロマンチストというか可愛いところがあるんです。ちょっとここでは説明しきれないんですけど(笑)在独の日本人の友人達も同じような事言ってました。
Commented by cazorla at 2015-11-14 02:58
ドイツ人って ものすごく親切な人と嫌な人 両極端じゃないですか? テネリフェに ドイツ人が多くて その時思ったのです。 私の住んでる村にもドイツ人が住んでます。 一カップルだけですが。 第二次大戦で一緒に戦ったよね が最初の言葉でした。

ドイツのお菓子 美味しいですよね。 と言っても ドイツ行ったことないので多くは語れませんが。 ドイツ人に教えてもらったりしてます。 お菓子に関しては フランスよりドイツが好き。 
Commented by penedescat at 2015-11-16 00:51
Cazorlaさん:
ご近所のドイツ人との最初の言葉、いや本当にそんなこと仰る人が居るとは少し驚きです。
ドイツはスペインと同じく国も大きいし、色んな社会層の人が住んでいて、ドイツ人はこうとは一括りにはできないですね。

ドイツのお菓子はどっしり重くて特に寒い冬に食べると美味しいです。私は欲張りなのでフランスのも好きですけど(笑)。スペインは食事は美味しいけど、お菓子はちょっと残念です。
Commented by cazorla at 2015-11-16 06:47
スペインは 貴族社会の時代が長かったので お菓子は だいたい 家にいる料理人が作るが基本で ブルジョワ社会のように 店に売ってる状態ではなかったのです。 スペインのデザートのお菓子 美味しいですよ。 きちんとしたレストランでのデザート。 例えば マドリッドもバリオサラマンカとか 普通に生活しているところに行かれると美味しいお菓子屋さんがあります。
Commented by ゆっきぃ at 2015-11-16 18:33 x
>>後ろから自転車が近寄ってくると「どいて!」と乱暴な言い方されことは何度かあります。
↑自転車ではなく動く歩道でしたが、まさにそれでした。

でもそうですよね。フランスでもいろいろな人がいるし、(日本人でも)活字では表現出来ないですよね。
penedescatさんの言うとおり、私の知らない田舎のドイツ人にも会ってみたいと思いました。
ちなみに、ドイツのお菓子はすぐに思いつかないのですが、スペインのチュロスが大好きです。フランスでもとても人気ですよ!
Commented by penedescat at 2015-11-17 01:27
cazorlaさん:
そうだ、きちんとしたレストランのデザートを食べなければ!(笑)マドリードも仕事で1日滞在したことしかないし、カタルーニャからあまり出ないので、ぜひ他の地域のお菓子を探求してみたいです。そう考えただけで甘いものが食べたくなってきました。。。
Commented by penedescat at 2015-11-17 01:29
ゆっきぃさん:
チュロスはお祭り会場などで売ってますが、何やらみなさん夜更かしした日の占め(早朝)にチュロス食べたりしてますよ。日本の飲んだ後のラーメンみたいな感覚?
あれはカロリーを考えると恐ろしいですが、たまに食べると美味しいですね!

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

Cocomeritaさん..
by penedescat at 03:16
ciao penedes..
by cocomerita at 17:12
gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14