カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ボローニャのジェラート博物館

2年前にオープンした、ボローニャ郊外にあるジェラート博物館。
ジェラート製造機会社Carpigiani社の敷地内にあり、博物館というよりジェラート機器展示場のような感じ。

CAPRIGIANI GELATO MUSEUM (英語のリンク)

基本イタリア語か英語でツアーをしてもらえますが、要予約です。
Taste the History of Gelatoコース (5 Euro)で、1時間ほどみっちりとジェラートの歴史から、時代とともに移り変わるジェラート製造機、様々な器、ジェラートの販売機などの展示を見せてもらえて、たいへん勉強になりました。観光シーズンでもないし、土曜のお昼だったので見学者は私達2人のみで、ガイドの方に張り切って色々質問しまくった私。

e0205478_2331170.jpg


昔のジェラートの移動販売機。ライトの装飾も含めてなんとも美しい~。
e0205478_237839.jpg


ジェラート製造コースもあって、平日はそちらのコースの様子も見学できるそう。
体験コースもあれば、本格的に4週間みっちりとジェラート作りを学ぶ(Gelato University)もあり、将来お店を開きたい人に人気のようです。

さて見学の締めくくりはもちろん、ジェラートの試食(3テイストまでOK)
私は食べたことないのにしようと思って、ざくろジェラートにも挑戦。
甘酸っぱくて大人向けで気に入りました。

e0205478_2404742.jpg


何はともあれ、大昔は貴族レベルでないと口にできなかったジェラート。
生まれたのが現代でよかったわ・・・
[PR]
by penedescat | 2014-12-19 02:46 | | Comments(2)
Commented by gabbyna at 2014-12-19 08:07
いいですね、ジェラート博物館。ぜひ行って3食食べたいです。(そっちですね。)
ほんと、現代で良かったです。
Commented by penedescat at 2014-12-20 01:23
gabbynaさん:
やっぱり最後に試食がないとね〜。
イタリアはジェラート安いし種類も豊富でいいわ。
やっぱりスペインはデザート不毛国。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34