カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボローニャってどんな街

私たちが1週間滞在したのはボローニャという街。
エミリア・ロマーニャ州の州都です。

西欧最古の大学もあり、若い人が多くて活気があります。
交通の拠点として抜群に便利で、電車で1,2時間でいろんな街に行けます。今回は足を延ばさなかったけど(昔行ったこともあるし)、フィレンツェだって電車で40分。車があればもっと良いのだけど、公共の交通機関だけでも十分あちこち周れます。

それにしてもボローニャでは、ほとんど写真を撮らなかったな。
大きな街で人も多いし、写真撮るのが面倒になったんですよね。

ということでネットから景色の写真をお借りしました。

●ボローニャの塔に上ればこんな素敵な景色が広がります。体力のある方は是非どうぞ。

e0205478_472685.jpg

e0205478_48759.jpg



朝ごはんはホテルで済ませたけど、毎朝外に出たらまずBARに立ち寄り、相方はエスプレッソ、私はラッテ・マッキアートを頼んでました。表面のミルクの泡がふわふわで美味しい。

BARのカウンターには、入れ替わり立ち代わりお客さんがやってくる。
みんな小さなカップのコーヒーを飲みほして颯爽と出ていく。
自販機もないし、コーヒーを出すコンビニだってないし、まだまだBARに立ち寄ってコーヒーを一杯、という習慣はすたれそうにありません。これ本当にいいことだと思う。

町の中心にある広場、Piazza Maggioreの近くに、デリカテッセンや八百屋や魚屋がずらりと並ぶ一角があります。ここ見てるだけでも本当に楽しい。そこで軽くワインとおつまみでも思い立ち寄ったお店がなかなか良かったのでご紹介。

Zerocinquantino (お店のリンク貼っておきますね)


●写真は上記のお店のハム&チーズの盛り合わせ、そして日課のBAR通いとラッテマッキアート。
e0205478_4343617.jpg


みんなこの盛り合わせ注文してました。Tigelleというワッフルみたいなパンもついて6ユーロ位だったかな。このTigelleがまた、食べだしたら止まらない。誰かこのパンをスペインで販売してちょうだいっ。

あ、上に自販機がないって書いたけど、駅のホームにはありますよ。
さすがコーヒーの国、自販機ですらLavazzaで10種類くらいありました。

e0205478_4452296.jpg


にしてもCaffe' Ginseng Macchiato とか Caffe' Ginseng Capuccinoって一体。
カフェ・高麗人参・カプチーノって・・・、何故カプチーノに高麗ニンジン風味?
Lavazzaさん、私・・・この組み合わせはどうかと思うのよ。


それではまたね。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2014-12-16 04:50 | | Comments(6)
Commented by Viespa at 2014-12-16 05:32 x
スペインとイタリアってよく兄弟視されるけど全然違うのよねー。まず、イケメンが多いのは断然イタリア。昔どっかの街の港でムール貝の漁を終えたイケメン漁師たちに茶オ!と言われクラッときたわぁ。上半身裸にゴム製のエプロン?をつけてて、それが一層彼らを輝かせてたっ。食べ物も地域によるし好みもあるけど、全体的な印象としてはイタリアのが私は好きかも。ちなみにパンはイタリア在住経験者から言わせると激マズらしいけど、アータが食した↑のパンはウマウマそうだし場所にもよるんだよねきっと。また明日土産話をじっくり聞かせてもらうわ。
にしても、コーヒーの自販機でイヤな事思い出しちゃったじゃない。この機械ってカップが出てきてコーヒーが注がれるタイプよね?この手の自販機ってね、時々ゴッキーが入ってっちゃうらしいよ…キャーーーッ
Commented by emilia2005 at 2014-12-16 05:38
イタリアでは(他の国もそうかも?)Ginsengって身体にいいものって認識があるようで、ときどき「ええーーっ、こんなもんにも入ってるの?」とビックリなこともあります(苦笑)  そうそう、以前こちらの記事に、「スペインのトッローネ(ナッツ入りヌガー)は、あんまりおいしくない」ってあったので、イタリアのと食べ比べてもらおうと思って買っておいたのに、持って行くのを忘れてしまって、今、私が食べてます(ё_ё;)
Commented by gabbyna at 2014-12-16 09:45
おお、エミリアさんとあってきたんですね。いいなぁ。
美味しもの食べて美味しいカフェ飲んで楽しんできたんですね。羨ましい!
カフェをBarで飲むのってこっちと同じですね。こちらでも病院なんかに自販機があるけれど、不味そうに見えます。
Commented by penedescat at 2014-12-17 06:44
Viespaさん:
イタリアには、ちょっと憎めない感じの男前が多いわね。スペインはうーん、前にも言ったけど住み始めて長年たつのに、男前は5人くらいしか発見してない。
港でムール貝・・の下り、アータもまた凝ったシチュエーションで茶オ!っていわれたものねw。上半身裸にゴム製エプロン(←どういうのかは想像つく)って、すごいフェチ発言みたいで受けた!

自販機にゴキ様の話、あー考えれば考えるほどゾゾっとする。
コーヒーだったら色も分かりづらいし、ゴキ様が小さかったら気づかずに飲み干しそう。ってもうそれだけは勘弁~。??
Commented by penedescat at 2014-12-17 06:49
Emiliaさん
Ginsengそんなに流行ってるんですね~。
もしかしてジェラートにも入ってたりして。。。
Ginsenパウダーを振りかけたPizzaもいいかも。いや、、やっぱり嫌ですわ。

トッローネというのは、こちらではトゥロンって言うんですけど、あれが大好きっていう日本人はあまりいないです(笑)。
イタリアはお菓子が美味しいから、スペインのトゥロンより美味しいかもしれませんね。デザート不毛の国、スペイン。
Commented by penedescat at 2014-12-17 06:54
gabbynaさん
エミリアさんはイタリア生活20年、私もほぼ欧州生活20年で、いろいろと話が弾みました。世界各地で長年生活されている方とお話するのとっても楽しい。なんだか感慨深いですよ。
gabbynaさんともいつかお会いできる気がするわ。

BARの文化ってすごく人間味があっていいですよね。
スタバとかじゃなくて、接客マニュアルがない本物のBAR、こういうのは大人の文化だなあと思う。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34