カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

スペインのクリスマス市はちょっと寂しい

ドイツで10年ほど暮らした身としては、
スペインのクリスマス・マーケットはちょっと寂しい。


なぜなら

食べ物の屋台がない。


カタルーニャ地方以外は知らないけれど
どこも同じようなものなのかな?


ドイツでは寒さに震えつつ、ホットワインのカップを握り締めて暖をとり、
グリルソーセージや、じゃがいものパンケーキにりんごのムースをつけて食べたり。。。国が変われば文化も変わるものですな。(遠い目)


カタルーニャのクリスマスと言えば、日本でも知られつつあるCAGANER人形。
発音はカガネーみたいな感じで、ネーにアクセントがあります。


要するにアレですわ、ウ◯チをしている人形なんですが、
オリジナルはカタルーニャの民族衣装を着た農民風スタイルのもの。
最近は政治家やスポーツ選手、王室メンバー、アニメのキャラを題材にしたCAGANERもあります。


●こんな風に屋台にずらりと。。。
e0205478_0162487.jpg



キリスト誕生シーンを再現したパセブラ(pessebre)という人形小屋があるのですが、カタルーニャではなんとその中に、CAGANER人形を忍ばせる習慣があります。役所の前に飾ってある巨大パセブラにも、CAGANER人形が隠されていたり、
厳粛なのか、お茶目なのか、よく分かりませぬ。。。


●パセブラはこんな感じ。
e0205478_0175634.jpg



うちには人形小屋はないけれど、CAGANER君はいますよ。
もう一つのクリスマスの風物詩、CAGA TIO君(ミニバージョン)と仲良く並んでます。


●前から見た図:  左がCAGANER君、右が丸太のCAGA TIO君 
e0205478_0183440.jpg


●後ろから見た図: 見たくないお尻まで、はっきりと見えます。
e0205478_0193120.jpg



クリスマスになると、子供たちは毛布を掛けられた丸太のCAGA TIO君の上にまたがり、歌いながらバシバシとCAGA TIO君を打ち付けます(←容赦ない)
そうするとCAGA TIO君がウ◯チをしてしまうというストーリー。
でもそのウ◯チというのが、毛布の下から出てくるプレゼントのことなんですよ。
夢があるのかないのか、よく分からない。ww
カタルーニャは、かなりスカトロジカルな州のようです。004.gif


↓ YOUTUBEで画像発見





CAGA TIO君も、クリスマス市で絶賛好評販売中です♪

e0205478_020505.jpg




皆様、よい週末をー。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-12-01 00:29 | その他 | Comments(8)
Commented by mypottea at 2012-12-01 01:04
こんにちは!
アメリカ人–シアトル出身ーの知人(male)が日本の子供絵本にスカトロ的な話題がフツーに載っているのが理解できないって言ってました。が、民族的にどこが境目なのでしょうか? カタルーニャはラテンでしょうか.....penedesさんの深い考察を!
Commented by penedescat at 2012-12-02 00:07
mypotteaさん:
お久しぶりです♪
カタルーニャはもちろんラテン民族です。
昔こちらでもアニメの「Drスランプ アラレちゃん」が放映されて大人気だったそうな。しかもアラレちゃんって道端のう◯ちを棒にさして、ふりまわすというシーンが有名なんですが、カタルーニャではそれが大ウケ。みんなの記憶の中でお笑いシーンとして刻まれているみたい。
アメリカで生活したことはないけど、スカトロはタブーなんでしょうかねえ? だとしたら境目は大西洋。。。???
Commented by gabbyna at 2012-12-02 00:38
う~ん、やっぱりアメリカじゃ、これは、受けないわね。
私もちょっと引くかな。流石にブラジルのほうでないかも。。。。
スペイン国内でもやっぱり普通なんでしょうか?!
Commented by 東京 at 2012-12-02 00:50 x
こんにちは

フランスではこの人形小屋はクレッシュといいます。
南フランスではサントスといいまして、イエスの誕生だけでなく、その村全体の生活様式が再現されている人形と風景が飾られています。

パリのマドレーヌ寺院ではお土産で中国や、日本、はてはエスキモー等の小さなクレッシュが売っています。
やはり日本人の私には?なクレッシュですが可愛いですよ。

ここの所寒くなってきました。
お体大切になさってください。
Commented by penedescat at 2012-12-02 01:13
gabbynaさん:
もうこの人形に慣れちゃったので、見ても変と思わず、どうしてこれを見て引く人がいるのか分からない~(笑)。
ブラジルだったら大丈夫そうだけど、無理、、、??
スペイン内でもカタルーニャだけみたい。そして厳粛なカトリック教徒はしないと思いますよ。(南部スペインとか絶対無理だと思う)。
Commented by penedescat at 2012-12-02 01:17
東京さん:
コメント有り難うございます♪
クレッシュだなんて、可愛らしい響きですね。
こちらにも村全体の生活様式が再現された人形小屋がありますが、結構規模が大きいですよね。

その中国や日本をテーマにしたクレッシュというのを見てみたいです!
どんな感じなのか全く想像がつかない。。。
「謎!!!」って感じです。

Commented by ジェン子 at 2012-12-02 02:26 x
スカトロな置物といい、サドとなってムチうってみたり
カタルーニャって素敵な地方ですねw
Commented by penedescat at 2012-12-03 00:29
ジェン子さん:
ドイツのロマンチックなクリスマスとは、対極の位置にあるカタルーニャのクリスマスw。お笑いを通り越し、何かこう人生を極めた感じで、私結構好きです。私もこの地で生まれていたら、ビシビシと丸太をうちつけてプレゼントを掘り出してみたかった。。。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34