カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新しいタイプの生理用品・衝撃です

本日は女性の生理についてのお話です。
そういうのが苦手な方はここで サヨナラー071.gif



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ネットを見ていたら、とある宣伝が目につきましてね。。。

コレなんです。 ↓ ↓ ↓


★名称はfleurcup (フランス語で、お花のカップってことか?)

e0205478_23553840.jpg




トイレを掃除する器具じゃありませんことよ!
実はこれフランスで開発された、新型タイプの生理用品なんです。


最初に写真を見た時、一体コレをどうすりゃいいのさと、両手を広げて肩をすくめるポーズをとりたくなりました。


説明を読んだところ、要はタンポンと同じ使い方で、利点がいっぱいなんですって!


●シリコン製でラテックスや香料は使用しておらず、衛生面はお墨付き
●一日に2回取り替えるだけでOK
●繰り返し使える
●匂いも気にならず、モレもなし
●専用のミニポーチで携帯すれば、旅行にも最適
●サイズも色もいろいろ
●経済的(1個15ユーロ程度だから1500円かな?)



ホームページに載ってた下記の図が、もう生々しいというか笑っちゃっう。


e0205478_073594.jpg



ナプキンやタンポンを一生使用する場合と、このフラワーカップを使用する場合、
もう何千ユーロ単位の差! 
しかもゴミもでないし(包装もないもんね)環境にいいらしい。


実は私、中学生くらいの時に、一生に費やすであろう生理用品の金額を計算したことがあるんです。
やはり25ー30万円くらいという金額に達したことを覚えているので、
上の表の計算は間違いありません(笑)。


いいことだらけの製品なのに、「早速使ってみよう!」と思えないのは何故だろう~。
このブツ、実物の大きさはいかほどなのかしら?
FBではこれにイイネって押してる人が数万人いたけど、ホントに人気なの?
スペインでも流行ったり、、、するのか?
誰か使ってる人知ってたら報告求ム。


気になるわっ、て人にはこちらの製品のリンクをご参照くださいまし。


英語   http://www.fleurcup.com/en
スペイン語  http://www.fleurcup.com/es
ドイツ語 http://www.fleurcup.com/de


皆様よい週末を!

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-11-24 00:15 | Comments(20)
Commented by ジェン子 at 2012-11-24 05:19 x
すごい製品があったもんだ・・・
で、これってどうやって装着を?
シャンペンの蓋が二度と入らないように、普通には無理のような気がするんですが??
しかも、はずす時もそれはそれで神秘的。
はずす時に事件は起きないのかしら・・・ビックリが飛び出てきたり・・・
で、はずした後は洗うのかしら
そして、どこで乾かすのかしら
でも、ゴミが出ないっていうのはいいなぁ~
Commented by ぶち at 2012-11-24 06:20 x
1年くらい前に元同僚がこれいい!ってFBで紹介してたけど
今はグラナダにいるので知らない、、、
これって衛生的にいいんですかね?なんかきれいな気がしないんだけど、、
Commented by いぷしろん at 2012-11-24 07:06 x
苦手な内容かも~と思いながら、リンクまで見てしまいました(笑)。
画期的だとは思いますが、「わぁ、買ってみよう!」とはなりません。めんどくさそうですもん。
でも、数年後にはこれが標準になってたりするんでしょうかねー。
Commented by うにぞう at 2012-11-25 07:56 x
うけるわ〜!
日本のヨギーニさんの間では、経血コントロールという事で、自分の筋肉の力で経血が漏れないように締めておいてトイレで流すというトレーニングが密かに人気よ。
そっちのほうが私はいいかな〜何となく。笑。
Commented by penedescat at 2012-11-25 16:58
ジェン子さん:
この製品ってば、疑問がつきることがなくって~。
装着は本体がシリコンだから、くるくるっと丸めればいいのかしらと勝手に想像。私が怖いのは外すとき。なんかこう、多い日とか勢いあまって、、、
恐ろしくて外出時には使えない。
洗浄は間違いなくトイレの洗面所で、液体石けんつけて湯で洗う、みたいな感じでしょうね。乾かすのは洗濯物と一緒にベランダで(笑)?
なわけない~
Commented by penedescat at 2012-11-25 17:00
ぶちさん:
元同僚の方は面白がってイイネにしていたのか、実際使ってみたのかが謎ですね。そんなにいいものならもっと大々的に宣伝すればいいのにと思うけど、やっぱり市場に受け入れられにくい何かがある。。。
衛生面は医療基準には達してるとはいえ、やっぱり一抹の不安が残るわ。
Commented by penedescat at 2012-11-25 17:05
いぷしろんさん:
ぷっ。リンクまで見ちゃいました?(←っていうか私が貼ったんだけど)
多分タンポンが出たときも一部反対はからは「怖い!体の中に異物が!!」みたいな抵抗があったんでしょうね。
数年後にフラワーカップが標準になってたら、、、
その時は勇気を振り絞って、私も2個くらい買ってみてもいい。。。
Commented by penedescat at 2012-11-25 17:09
うにぞうさん:
うっそ~ん!!
経血コントロールなんてことが可能なの?
自分でギネスに挑戦みたいな気分(←何のギネス?w)になっちゃうね。
現在の生理用品はとにかくゴミが出るから、環境に悪いと言えば悪い。
この際、学校の体育にヨガを取り入れて、経血コントロールを全員ができるようになれば面白いのにねえ。
Commented by うにぞう at 2012-11-25 18:08 x
ほれっ

http://www.girlsyogatt.jp/

どうも布ナプキン+経血コントロールが最近のヨギーニさんの旬だと思われ。でも確かにトイレで流して後の時間帯はあまり経血を漏れないようにできるなら快適に過ごせるかもしれないよね~。

『昔の人はみな経血コントロールができてました!』と言われてしまうとまるでワタクシ達全員ゆるい人みたいな感じで怒られてる気もしちゃうんだけど。。。ww
Commented by penedescat at 2012-11-25 23:02 x
昔の人はみな経血コントロールができてましたって、、、昔の人がもうこの世にいないから聞けないのをいいことに(笑)! ホンマか、ホンマやねんな!!とつっこみを入れたいところをだけど、気になるからリンクみちゃったわw
Commented by gallega at 2012-11-26 07:05 x
あ、あたしもこの商品の広告見たことありました。
が、抵抗ありました。果たしてどう挿入するのかと・・・
タンポンでも異物感があるので私にはきっと無理でしょう。
でも洗って再利用・・・ってこれもどうでしょう。
殺菌消毒とかですかね。ってどこで???

そういえば、母が経血コントロールの話してたの思い出しました。
Commented by viespa at 2012-11-26 19:21 x
トップ画像だけ見たら、一瞬おっ○いを大っきくする装置かと思ったわっ!
うーん、、、イロイロいい事づくめ(?)みたいだけど、アタクシ的には普通の生理用品でいいかなー。だって取り出す時、失敗して床が血の海になんてなった日にゃーたまんない。
Commented by penedescat at 2012-11-27 00:36
gallegaさん:
やっぱりね、この形状が問題だと思うんです。
しかも実物の大きさがよく分からない。。。
洗浄は殺菌消毒なんてごたいそうなものじゃなくて、お湯と石けんとか、、、そんな気がします(笑)
Commented by penedescat at 2012-11-27 00:40
viespaさん:
ああ、なるほどっ!!
そう言われれば、そういう装置に見えんでもないなー。
装着も謎ならば、取り出す時はもっと謎。
失敗は許されない、そんなプレッシャーがますますこの商品を私たちの手から遠ざけていくわね。
果たして5年後にこの商品は残っているのか。。。
Commented by germanmed at 2012-11-28 06:34
リンク先までしっかり見ました~。挿入の時の丸め方(畳み方)も何種類も紹介されていました・・・。
仕事がもの凄く忙しかった時とか、実習で手術をしていた時とか、タンポンを換える暇もなくて、タンポンとナプキンを併用していても、はっと気付いたら・・・という事が何度もあったので、そういう時にこれがあったら、飛びついていたかも知れません。ふふ。
Commented by penedescat at 2012-11-29 15:44 x
germanmedさん:
リンク先を読み返し、Q&Aを開けてみたら発見しました!!!
教えていただいてありがとうございます♪
本当に問題なく機能するのならば、試してみたい気もしますが、、、
身近に経験者wがいないとなかなか勇気がでません~


Commented by Masami at 2012-11-30 07:22 x
お久し振りです!

やっぱり生理用品も日々変化するのですねー!
使ってみたい気もしますが、イタリアには売ってるのかしら?
まだかな?
でもきっと、娘が生理用品を必要とする頃には、
こちらの製品が主流になってて、
ナプキンやタンポンはもう時代遅れなのかもしれませんね(笑)

Commented by penedescat at 2012-12-01 00:44
Masamiさん:
思えば私が小学生のころから、日本ではどんどん生理用品が進化し続けてました。得にナプキンなんてすごい種類があって工夫が凝らされてて関心するばかり。ま、ヨーロッパのは進化が止まった状態ですけどw
そこに突然現れたこのブツ。
サラちゃんがそれくらいの年齢になったら流行ってたりして。。。
もしかしてもっとすごい商品が開発されてるかも!
Commented by 凛RIN at 2013-11-25 13:22 x
はじめまして
この製品と類似したもの使ってますよ^^
30代東京在住です
私の使っているのはムーンカップという名前で
医療用のシリコンでできています。
カップ部分の円周は親指と人差し指で丸をつくったくらいかな
でもふにゃりとつぶれるので押しつぶして挿れています
手は汚れますが都内には個室に洗面所がついてるところも多いし、なくてもいつも流せる
ウエットティッシュを持ち歩いているので問題ありません。
こちらを使うようになってからはナプキン(紙製or布製)
を使ったときの月経の蒸れた匂いのほうが気になります
空気に触れていないので酸化したような匂いがしません
トイレに行くたびに捨てれば普通の下着で問題もないです
確かにあまりに捨てないで放置したら漏れますw

保管はアロマオイル入れて煮沸消毒して、
でかけるときに袋に入れてこれをもっていくだけ
なれたらなにより経済的ですしね
まわりの子に紹介しましたが便利だけど
苦手だといって
使わなくなった子もいます
でも私はもうこれ以外使う気になれません

Commented by penedescat at 2013-11-25 17:56
凛RINさん:
コメント有難うございます。
似たようなタイプの製品があるのですね。
さすが日本、というか東京、個室にちゃんと洗面台がついてるとは。スペインも一部そういう所はあるけれど、やっぱりまだまだ少なくて残念です。
今度日本に帰国するときに注文してみようかなあ。
環境保護の視点でもいいですもんね。

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52
gabbynaさん 写..
by penedescat at 02:46