カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

普段は結構質素な生活なんです

海外在住者のブログを見ていると目につくのは


●今日はどこどこへ行った、旅行した
●XXレストランでコレを食べた


というテーマの記事。


そういうのばかり目にしていると、日本にお住まいの方には、
「まあ優雅だわねー」なんて思われるかもしれない。


ど~んと落ち込むような話はブログには書かないもんだし
(書いても100パーセントは吐き出さないよね)、
余計に優雅で楽しいことばかりの海外生活みたいに見えちゃうかも。
でも実際は、私を含めて皆さん結構質素な毎日だと思いますよ。


え、、、そんなことない? 私だけかしら?


さて質素と言えば、、、、
うちなんて暖炉で火を起こすときに活躍する「松ぼっくり」は裏山で拾い、
川で洗濯してます、、、、、 ← 嘘です。 洗濯機使ってます。。。



ヨーロッパなんてコンビニはないし、日曜祝日はたいてい店が閉まってる。
日本からやってきて間もない人は、どうやって祝日・休日を過ごそうか、頭を悩ませる人も多いのでは?


消費文化ではないため、新商品が充実してるわけではなく、購買意欲も激減→結果、お金もそんなに出て行かないかな。日本のほうが絶対に安くて質がよいものが多いですよ。 そのせいか里帰りすると、お店の商品のラインナップを前に呆然と立ち尽くす自分がいます。(笑)


さて今回は、そんな質素なわが村の質素なパンをご紹介。
村には石焼き釜みたいなパン釜があって、そこで毎朝焼いております。


*大人の頭くらいある大きさのパン。 850グラムで2ユーロ(200円)なり。
e0205478_17401712.jpg



朝9時と11時に焼きたてのパンが販売されますが、焼きたては熱いしやわらかすぎて切れないので、通常はちょっと冷めたものをスライスしてもらいます。
スライスしてもらうと10センティモ(10円)増し♪
お洒落なパンではないけれど、香ばしくって美味しいですよ。


でもね、このパンを見るといつも「これ凶器になりそう」って思う。037.gif
喧嘩して物を投げたことはないけど、いつかこのパンをぶつけてみようか(←誰に?)。。。


それでは皆様よい週明けを!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-10-28 18:05 | その他 | Comments(10)
Commented by deutschland-leben at 2012-10-28 18:35
同感です!結構シンプルですよね・・・。週末はお散歩とかばかりで、平日の夜とかとくに暇です・・・。近所の山の紅葉に感動するなんて日本では無かったな・・・と、感動のレベルが下がった自分に驚いたり。でもそういう自然とかを感じたり見たり、日本ではなんだか「特別なこと」だったな・・って思いました。今ちょうど日本にいるんですけどきれいなお花や素敵な景色は家の近所にもたくさんあるんですよね、気付かないだけで。私も海外に出なければそんな美しさも気づかなかっただろうな、って思います。
Commented by viespa at 2012-10-29 00:29 x
あらっ、ウチも松ぼっくりは暖炉の火おこしの為に近くの山で拾ってくるわよ〜。
ついでにハーブ類も山で調達なり。
実は今日きのこ狩に行ったのでお宅の村を通過したよ。皆でパンの小麦粉の種類について何故か盛り上がり、例の店でパン買ってくか〜って話もでたけど、話ししてたらいつの間にか通過してたわさ。。。

↓のオリーブオイルの件、私も新聞で読んだけどひどい話よねぇ。ウチはスーパーのは買わないので大丈夫だったけど、海外で出回ってるオイルとかって大丈夫なのかしらん?
ところで今日から冬時間よっ!今回は早めに時計の針を一時間戻しませう〜。
Commented by エミリア at 2012-10-29 02:29 x
私もイタリアで暮らすようになってから、ほんのささいなことに喜んだり感動できる人間になりました。生活スタイルもいたってシンプルです。確かにこれは、凶器になり得ます。私は食べ方がヘタなのか?バゲットパンのように固いパンを食べた後は、口の中の柔らかい部分がやたらヒリヒリするんです。でもかみしめるほどにうまみが出てくるこっちの固いパンの魅力にとりつかれると、日本のふわんふわんのパンが何だか頼りない気がします。それにしても暖炉に薪をくべて火をおこす、なんて素敵な暮らしですね。お掃除が大変かもしれないけど。

↓イタリアの古着用コンテナもこの形で白色です。EU共通なのかな?
Commented by いぷしろん at 2012-10-29 06:28 x
ブログを読んでくれている友達から「いつも楽しそうでいいね♪」というメールをもらい、慌てて「楽しくないこともあるよ」という記事を書いたことがあります(笑)。
そちらのパンもおいしそう!でも、硬くなったら完全に凶器になりそうですね。
ウチの村は切ってもらうと5セント増です。あれは何でお金がかかるんでしょう。電気代?手間賃?
Commented by baako at 2012-10-29 12:28 x
なんて美味しそうなパンでしょう!!
思わずデスクトップピクチャにさせていただきました。
Commented by penedescat at 2012-10-29 15:47
deutschland-leben
ホント、日曜日なんて散歩以外の選択肢ないですもんね。
閉まってるお店のショーウィンドー見たりとか(笑)。

すっごく若い時だったら苦痛かもしれないけど、もう私もヨーロッパ生活17年になって慣れちゃいました。逆に日本に行くと、楽しいけれど物があふれすぎてて疲れちゃう。

お気をつけてドイツに戻ってくださいね!
Commented by penedescat at 2012-10-29 15:53
viespa
自然が近くにあるのは色々と便利だよね。
また来週あたり松ぼっくり探しに裏山へお邪魔するわさ。

ところでキノコ見つかった? うちは先週行ってみたけど、まだなかった。
もしかしたら数少ないキノコを地元のおっさんがすでに収穫した後だったかも。
そういえば、、うちの村のパン、確か前回も買い損ねたんじゃない(笑)?

今回の冬時間チェンジは、ヘマしなかったわよ。時差のせいで1週間くらい体調が変になるからブルー。
Commented by penedescat at 2012-10-29 16:03
エミリアさん:
うちも同じく大シンプル生活です。
日本のように物があふれてない分、ゆったりとした時間が流れてて、ストレスは少ないかも。たまに「時間止まっちゃってる??」ってくらい、のんびりしてますが(笑)。

カタルーニャでは多くの場合、パンの表面にミニトマト(パンに塗る専門トマト)を塗って水分を含ませ、その上にオリーブオイルを垂らすので、多少はパンがしっとりするけど、それでも固い部分でたまに口の中怪我しますよ! しっかり噛まなきゃいけないし、パンを食べるのも一仕事ですよね~。
Commented by penedescat at 2012-10-29 16:07
いぷしろんさん:
外国人として生活してるんだから、言葉や文化の違いで抱えるストレスって大きいですよね。でもそれは日本に住んでるお友達には実感しづらいと思います。私の家族や友達だって同じこと。

スペインのパンはドイツみたいに種類がなくて、しかも一般的にあまり美味しいとは言えないのですが、こうやって釜で焼いたものは好きです。
切ってもらうと追加料金がかかるのは、手間賃かな~。 それぐらいサービスしてくれてもいいのにねえ。
Commented by penedescat at 2012-10-29 16:09
baakoさん:
なんと、パンの写真をデスクトップに???!!!
うちの村のパンも有名になったもんだ(笑)。
焼いてる人が喜ぶと思いますよ♪

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34