カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

残念な給食

ネットで読んだニュースで、ちょっと笑えた話をご紹介。

gigazine.netより記事を抜粋〉

イギリスの学校に通う9歳の少女が、毎日食べている給食ではお腹がいっぱいにならないとブログに毎日写真を掲載していたところ、あまりにもひどい給食が続いて話題になったというのが2週間ほど前のこと。これは学校でも問題になったのか、学校へ偉い人や地元新聞社の記者がやってきて、給食が改善されたそうです。


写真見て笑っちゃった。 (写真は上記リンクよりお借りしました)

★もろジャンクフード
e0205478_23114546.jpg


★野菜がシワシワ。。。
e0205478_23123917.jpg


イギリスの職場って、お昼は机でサンドイッチ食べてる印象があるけど
(もちろんそうでない人もいますよ)学校でもこんな冴えない感じ? 
育ち盛りにこれではイカン!


今は知らないけど、私が子供の時の給食といえば
結構栄養バランスがとれてたと思う。
唯一嫌だったのは毎日牛乳がでたことかな。
おうどんに牛乳とかね、もう勘弁して欲しかった。


それはともかく、日本の給食は世界に誇ってよいほど素晴らしいと思うの。
それに引き換えイギリスのこれ。。。
学校やケータリング会社に栄養士さんはいるのか?


この少女の給食ブログが話題となり、2週間前にはBBCのラジオに出演したそうな。
それを機に給食の質がぐっと上がったっていうから見てみたら。。。


   ~  質がアップしたというメニュー ~

★これは!!(笑)野菜を増やせばいいってものでは~
e0205478_23133632.jpg


★この日は最高にゴージャスなメニューだったようです。 
e0205478_2314098.jpg



そういえば最近TVで見たスペインの小学校の給食は、
量は多かったけど、マカロニ、揚げ物、炭水化物ばっかりで
そのへんのBARで食べるご飯の子供版みたいだった。
やっぱり野菜が足りてないようですな。


イギリスもスペインも、日本から栄養士さんを招待して
勉強会を開いてもらうのはどうでしょう?


それでは皆様、良い週末を!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-05-26 23:16 | Comments(22)
Commented by viespa at 2012-05-26 23:53 x
イギリスといえば、ジェイミー・オリヴァーが学校給食の改善指導プログラムやってたよね。この間イギリス人の友達とその話しになってさ、イギリスではいい感じに改善されつつあるらしいと聞いてたんだけど、これはどういうこったい?!(改善されたのは確実にごく一部の学校だけだね…) この指導は米国でも行われたけどそちらではあまり機能しかったとのとこ。イギリスもすごいけど、米国ってなんとなくもっとすごそうだ。栄養価的に見ると、日本→スペイン→イギリス→米国って感じで下がって行ってる感じしない?
ところで"今日の給食"ってブログ知ってる?数年前に見つけたブログなんだけど、今探してみたらコレが↓みつかったわ。
http://taki4.seesaa.net/
多分同じ人だと思うけど(ブログ引っ越したっぽい?)、このブログでは2010年からの記事しかないー。あと各国の給食比較ブログもどっかで見つけたような。韓国がダントツ美味しそうだった!
Commented by mypottea at 2012-05-26 23:56
こんにちは ! 
確かにイギリスの子供の食事はとても質素でした。皆やせていましたし、お弁当を持ってくる子も ベビーキャロットに ポテトクリスプを少々って感じのようでした。また、サッチャーの頃だったので、ミルクもなくなりました。夕ご飯も ずいぶんと質素だったのを覚えています。ホリデイで イタリア、スペイン、フランスへ行ったときは、確かにおいしいもの一杯食べたのも覚えています。
Commented by ぶち at 2012-05-27 02:43 x
スペインのもジャンクだとは聞いていたけど、イギリスのは量も少ない。これでいくら払うんだろう、、、
うちの妹栄養士ですが、日本の給食も会社の食堂も病院も
皆低賃金で(1人暮らしできるレベルではない。管理栄養士でないと)無茶苦茶働いています。スペインじゃ、なお低賃金だし、質を維持できないですよ。そこまでスペイン人が熱心になると思えないし。
Commented by junko at 2012-05-27 18:31 x
Ciao penedescatさん
ぅひょひょ―――しょぼくて可哀そうーー
これじゃあ、目もお腹も一杯にならないよね

イギリスって肥満の子が増えてるのが問題だって、ずいぶん前に効いたんだけど、まさかそれ対策じゃあないよねえ??
それにしても、お昼は沢山食べても平気なのにねえ
Commented by gallega at 2012-05-27 22:37 x
本当に給食なんでしょうか。
うちの息子は11時過ぎに食べるmeriendaにサンドイッチ、市販のミルクと果物のミックスのジュースを持っていってます。
去年知り合った地元に在住の日本人女性の家族(旦那さんはスペイン人ですが、アメリカで知り合ったそうです。)が自分の息子のクンプレのために用意したサンドイッチにいちごのジャムとピーナツクリームという組み合わせのものがあって非常に気に入り、それを9月からずっと持っていってます。(良く飽きないと思います。)
うちの息子は学校の給食は食べてませんが、食べる子は2時から食べてますので、もしかしたらその手の軽食かもしれませんよね。
でも最初の写真棒アイスですかね。LIDLで売っているのと全く同じです。
Commented by penedescat at 2012-05-27 23:58
viespaさん:
ジェイミーの試みは失敗に終わったのか?
ま、確かに給食ってお金がかかるから改善となると、それなりに費用も高くなって実現不可能なのかな? 
でも未来を背負う子供たちが、こんな食事じゃお粗末~。
どうせ間色もジャンクフードだろうし。。。

給食ブログ、じっくり見ちゃった。
やっぱりメニューが手が込んでるよね。
ちょっとショックだったのが、未だに牛乳とコンビになってること(涙)。
各国の給食比較も興味あり! 韓国かー、やっぱりキムチがご飯のすみにのってたりするのかしら?
給食じゃないんだけどさ、私「世界のミリ飯(ミリタリーのご飯)」って本持ってるの。←なんでそんなもの持ってるのかは、聞かないでくれ。
これも非常に食欲をそそる内容となってるのよ。
Commented by penedescat at 2012-05-28 00:02
mypotteaさん:
コメントありがとうございます♪
以前イギリスにいらっしゃったのですね。
最近でこそ外国料理の店も増えて、食に対する関心が高まってるけど、
イギリスって昔から食にあまりスポットライトがあたらないというか、、、
お弁当派も質素だったんですねぇ。
イギリス人って幼少時代を振り返って、楽しいご飯の思いでとかなさそう。

Commented by penedescat at 2012-05-28 00:09
ぶちさん:
日本のお給料の基準がよく分からないんだけど(すでに日本を離れて17年)、でも栄養士さんや看護師さんなどの給与が以上に低い話は聞いてます。食って生命の源であって、健康管理は人生を左右することさえあるのに、それを専門とする方々の仕事内容が評価(この場合は金銭という対価で)されないのは腹立たしい。
スペインは。。。コストの面もあるけど、なによりも栄養に対する意識と教育が行き届いてなくて、改善されなさそう。
Commented by penedescat at 2012-05-28 00:13
junko さん
もっとマシなものを出す学校はあるだろうけど、
全般的に栄養バランスがとれない食事内容のようです。
この女の子の学校は得にひどくて可哀想。
多分こんなんだから、ますます間食に拍車がかかって
ジャンクフードばっかり食べるはめになるのでは?
栄養士が駄目なら、せめて子供自身に栄養の勉強をさせるとか、
家庭科(なんてあるのかな?)で調理を体験させるとか、
なんか手をうったほうが良い気がします。。。
Commented by penedescat at 2012-05-28 00:17
gallega さん:
イギリスの国中ですごく問題になるくらいなので、
これが給食の実態(この学校に限っては)なのでしょう。
私こんな給食だったら登校拒否になりそう~。

息子さんのサンドイッチの具、気になります(笑)。
ピーナツバターなんて私、日本を出てから食べたことないかも。
いちごジャムとピーナツバターですね。。。。
今度試してみようっと。
Commented by Masami at 2012-05-28 00:20 x
今先ほど、ロンドンのガストロパブ(美食パブ)の記事を書いたところなので、あまりにもギャップがあるのですが、確かに最初の方の給食は酷いですね~!!
そして改善後の給食もpenedescat がおっしゃる様に、野菜は増えたけど栄養バランスが全くなってないですねー!
タンパク質はどこに??

今年の9月からサラは小学校で、
週に2回ですが、学校で給食です!
給食が始まったらメニュー見てみますね^^!
Commented by gallega at 2012-05-28 04:40 x
私は結構前からスペインでも食べてますよ!でもピーナツのかけらが入っているやつの方です。もともと入荷も少ない中すぐに売れてしまうみたいでなかなか見つからないです。
Commented by penedescat at 2012-05-28 15:18
masamiさん:
やっぱりロンドンの外食、となると選択肢はたくさんありますね。
そしてここ数年本当に質も向上してきたと思います。
住んだことがないのであくまでも想像だけど、きっとそれって大都市だけの現象で、地方都市の外食産業はさほど変化をとげてないかも。

イタリアの給食、興味あります!!
まだ小さいから最初は量も内容もセーブしたものになるでしょうね。
サラちゃんに給食ブログを書いてもらうってのはどうでせう?(笑)
Commented by penedescat at 2012-05-28 15:20
gallega さん:
私はいつもジャムかドライトマトのオリーブ漬けをパンにのせて食べてます。
最近他の「具」を探してたところで、ピーナツバターいいかも、と思いました。今度大きめのスーパーにいったらチェックしてみます。
Commented by gallega at 2012-05-29 00:24 x
ドライトマトのオリーブ漬けというのがあるんですね。知りませんでした。ところで、今日息子はお腹が空いてなかったとサンドイッチ手をつけずに帰ってきました。
Commented by penedescat at 2012-05-30 00:08 x
gallegaさん
市場で乾燥トマトを買って、家でハーブと混ぜてオリーブオイル漬けにしてもいいし、後はスーパーで売ってると思います。 ちょっと大人の味かな?
息子さんにサンドイッチ残されると、がっかりですよね。。。。
せっかく用意したのに~
Commented by gallega at 2012-05-30 04:52 x
へえー、そういう食べ方もあるんですね。こちらのホテルでその食べ方は見たことがありませんでした。私は2年前からフルーツアレルギーが始まって、どうも生のオリーブもだめみたいなんで、残念ながら食べられませんが、試食してみたいです。
それが昨日登校前にかばんの中を整理させたらなんといつ日の分か手をつけてないべつのサンドイッチを発見!本人もいつのだか覚えてないと言う・・・・
Commented by penedescat at 2012-05-31 00:44
gallegaさん
いつの日のか分からないサンドイッチ。。。
気温が上がるこの季節、ちょっと怖いです(笑)
Commented by ジェン子 at 2012-05-31 16:25 x
あたし教育実習行ったとき(つまり20年ほど前・笑)
あまりにおいしくてバラエティに富んだ日本の給食にびっくりしましたよ。
マンゴスチンとかデザートに出てた。
もちろん中学1年生男子はその言葉の響きに可愛く興奮(笑)
Commented by penedescat at 2012-06-02 00:22 x
いいなー、大人になってから給食食べたのね(羨)。
献立も凝ってるし、すごく惹かれる。。。
その中1男子のエピソードは、ふっふっふ、ですね♪
Commented at 2012-06-02 17:25
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penedescat at 2012-06-02 22:27
鍵コメさん:
さすが食の国、4ユーロとはいえ充実してますね!
スペインはもう少し高かったような。。。
でも知り合いのお嬢さん(13歳)が通う学校の給食の
献立表を見る限り、1品目、2品目とあって、ボリュームたっぷりでした。
イギリスの給食費、私も気になります~。
なんか2ポンドくらいの価値しかないような(涙)

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34