カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

南イタリアとシチリアの旅・しんみりパエストゥム

さて次の目的地はパエストゥム(Paestum)。
ポンペイからローカル線に揺られて1時間くらいかな?


☆意外にもイタリア本土の電車は時間に正確であった。
e0205478_1381145.jpg



ここまでは例の「Arte Card 3日間」が有効なので、電車乗りまくり。
景色がだんだんのどかになるので、車窓からの春の風景を楽しみました♪
そしてパエストゥムに着いたらね・・・・まわりにね・・・何にもないの


☆駅裏の風景。視界には山と畑のみ。
e0205478_1383571.jpg


☆駅前の風景。門の先はひたすら並木道
e0205478_1385676.jpg



翌日また南下するから、時刻表見とかなきゃって思って、
駅の中に入ったら こんなんですわ ↓↓↓

☆時刻表の貼り直し希望!
e0205478_1394331.jpg



駅の窓口で聞こうと思ったら閉まってるし・・・。

☆「月曜休み」って表示が出てるけど、案の定、翌日の火曜日も誰もいなかった。
e0205478_140167.jpg



結局村のインフォメーションセンターで確認したからいいけど、
一日に数本しか電車がないので、公共の交通機関で行かれる方はご注意を!


さて並木道を歩いていると、いきなりバサバサッっと音がして見上げたところ。
どこかのお宅のペットでしょうか(笑)、白い孔雀がいてびっくり。
かなりのどかな風景です。
e0205478_1424649.jpg



パエストゥムは村と呼ぶには小さすぎる、遺跡しかない集落みたいな場所。
シーズンオフなので空いてるホテルは数軒のみ、飲食店も土産物屋もイマイチ。
でもここには古代ギリシャ建築の最高峰があるのですよ。
紀元前にギリシャの植民地として建設された後、洪水、侵略などを経たものの
その保存状態は抜群に良いのです。


☆ケレス神殿(女神アテナを祀る神殿で前6世紀に建築)
e0205478_1443930.jpg

e0205478_1432077.jpg


遺跡にはたくさんトカゲ君たちが生息していて、こんなカラフルなのもいました。
私は昆虫とか平気だけど、苦手な人には辛いかな。

e0205478_145470.jpg



旅全般を振り返ってみると、ここの遺跡が断然良かった!
保存状態が良いことと、あまりツーリスティックでないこと、
それからど田舎で静かなこと、これがまたロマンを掻き立てるんです。
かなり、おススメです♪
あ、でも昼はそれなりに学校の遠足とか集団観光客が来てましたけど。


到着日は遺跡まん前にあるペンションに泊まりました。
窓を開ければいきなり遺跡で(笑)、贅沢な話ですよね。
実は遺跡付近ではそこしか営業してなかったんだけなんだけど。
昼も夜も本当に静かで、ここにあるのは“遺跡と私のみ”状態ですよ。


観光業はかなり不況の影響を受けてるみたいで、ペンションも私たちしかお客さんいなかったと思う。
ピッツェリアを兼ねたペンションで、オヤジさんはダンディーながらやり手の商売人、
奥さんはヤル気なしで、奥のソファーで寝転がってTV見てた・・・。
道楽でやってるのだろうか。


さて翌日は考古学博物館にて貴重な展示を見てきました。
実はArte Cardの特典として、3箇所目の観光地の入場料が50%引き
(2箇所目までは無料)、でも私たちのカードの有効期限は3日間。
考古学博物館に行った日はカード使用開始から4日目で、有効期限は切れてたんです。
でも相方が受付のお姉さんと話したら、難なく「割引OK004.gif」ときた!
こういうところが融通が利いていいわ~。


博物館には有名な「飛び込み男の墓」があります。

☆ほら、飛び込んでる・・・
e0205478_1465839.jpg
 

この地で紀元前470年ごろのものと推定されるお墓が見つかったのですが、
その天板部分にこの男性が飛び込み台から飛び込んでいる様が描かれてるんです。
うーんミステリアス。


最後におまけで、この後に行ったサプリ(Sapri)という街で見かけた落書き。

Merry Crisis And Happy New Fear
e0205478_1473728.jpg


笑ってしまったけど、イタリアでも本当に深刻な不況のようです。
でもスペインも負けてないよ(涙)!


続く

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-04-20 02:02 | | Comments(10)
Commented by viespa at 2012-04-20 05:19 x
盛りだくさんな内容だったのに、"Merry Crisis And Happy New Fear" で一気にふっとんだじゃないか〜。おっかしーw

ところで↓の記事で「ミッキーマウスみたい」と書いたのは、耳なしじゃなくて目なしって書いたのよ、奥さん!確かに「耳」と「目」は似てるけど。。。今夜はアイボンしたまへ。
Commented by ジェン子 at 2012-04-20 21:09 x
ピザの本場のピザはおいしかったかしら?
イタリア人ってやっぱりダンディー率高いのかしら?
遺跡の話をスルーして下世話な疑問ですみませんw

Commented by ぶち at 2012-04-21 06:56 x
飛び込み男がシュールでよかったです。シチリアはイメージはニューシネマパラダイスで、行ってみたいとは思いつつもマフィアが一杯いるイメージで。
前の記事の「スペインの残念なお菓子、ケーキ」同感。
Commented by gabbyna at 2012-04-21 12:25
ポンペイとか、遺跡の有名どころよりも案外別の場所のほうがいいのが残っているのって面白いですね。
ギリシャのアテナの遺跡、見てみたかも。。。
イタリア人男性ってダンディだろうけど、何せブラジル人の原型みたいなので煩いなぁって思っちゃう。。。例のイタリア野郎の所為だな。
Commented by penedescat at 2012-04-22 03:30
viespaさん:
このフレーズには思わず“うまいっ!”って拍手しそうになったよ。

おっと、ミッキーマウスは目のことか。 ワタクシのすごい早とちりだったわね、アイボン買ってきます。。。
Commented by penedescat at 2012-04-22 03:33
ジェン子さん:
すごいベタな感想なんだけど、Pizzaは美味でした! 具がシンプルであればあるほどおいしいというか。。。やっぱり窯焼きが主流だし、生地も薄めだし、私好みのお味です。
イタリアのダンディー率は、スペインよりは断然高い気がする。
あ、でもドイツも結構ダンディーな方々いません??
Commented by penedescat at 2012-04-22 03:34
ぶちさん:
実はこの後ニューシネマパラダイスが撮影された場所も訪れてるんです。やったらドイツ人が多かった!(っていうかシチリア全般にドイツ人観光客多すぎ)。
マフィアはね、一見して分らないので普通に観光する分には縁がないですよ~
Commented by penedescat at 2012-04-22 03:36
gabbynaさん:
有名どころはそれまで写真で見たことがあったり、それなりにイメージが出来上がってる事が多いので感動が薄いのかも。(でもポンペイは絶対お勧め!)
イタリア人男性=ブラジル人の原型(笑)、gabbynaさんならではの視点だわ!でも当たってるかもよ~
Commented by melodynelson-2812 at 2012-04-22 22:14
 うわ~。この古代ギリシアの建物素敵ですね~。ナウシカの中に出てくる宮殿みたい。周りの黄色の花がまた。。
私も最近とみに人が多い観光地が駄目で、もう観光地そのものよりもどういう状態でみたか?の方がに重きを置かれています。
飛び込み男の墓・・謎ですね。もしや・・飛び込んで事故で亡くなったとか?? いや、だとしたら墓に描いたりしないですかね?
職業飛び込み士(アカプルコとかにいるような・・)。謎です。

それにしてもイタリア人相手に割引交渉をしっかりするなんてさ・す・が
カタラン(←って、いかにもマドリリードなリアクション失礼。)。
見習わないと。そうそうスペインも大変なんざますもんね~^^


Commented by penedescat at 2012-04-24 05:23
まりまんどなさん:
今回のイタリア旅行、大都市を除いてどこも人が少なくて(やっぱり不況がねー)、貸しきり状態の観光地もあって良かったです。やっぱり長期旅行はシーズンオフに限る。
飛び込み男、結構な角度で飛び込んでるのが気になるんです。
どこへ向かっているのか・・・今となっては誰に聞くこともできないんですけどねえ。。。

カタラン魂=ケチ、おっと財布の紐が固いとでも言っておきましょうか。
相方の巧みな値段交渉(特にホテル)で、今回3週間の旅で200ユーロくらい特してる気がする。 不況時には貴重な存在です。さぁ、マドリーの皆さんもプライドを捨てて値切り交渉を!

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

Cocomeritaさん..
by penedescat at 03:16
ciao penedes..
by cocomerita at 17:12
gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14