カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

旅芸人・麗しの男性

思い起こせば日本文化を代表する歌舞伎や能は見たことがありました。
ついでに漫才、女子プロレス、故・中島らもさん率いる
リリパット・アーミーのお芝居(カネテツ提供)だって見た。
そんな私の人生で見逃していたものがありました。それは・・・


大衆演劇



実は日本滞在中に芝居小屋に足を運ぶ機会がありまして。。。
ポスターを見る限りでは、宝塚っぽくて「うーん苦手かも」と思っていたんです。
でも母に「とにかく女形の役者さんが綺麗で一見の価値あり!
それからご祝儀を渡すオバちゃん達が見ものだから!」と後押しされ、
知らない世界を味わうのもよいかと会場に向かいました。


私全くの無知状態だったのですが、大衆演劇って安いんですね。
チケットが大人1900円、前売り1700円(当日でもあちこちで前売り購入可)。
映画館並みの料金です。


第一部は人情劇、そして休憩を挟んで後半は踊りを中心としたショー。
結果から言うと、2時間半ものすごく楽しんできました。060.gif
人情劇では、隣の席のおばあちゃん泣いてたなー(涙)。
私は私で、いきなり左目のコンタクトにホコリが入って、痛くて痛くて涙が溢れ、
傍から見たら劇を見て泣いていたように見えたかも(ま、別にいいんですけど)。


踊りのショーでは、女形の役者さんの美しさ に見入ってしまいました。
流し目がもうねぇ~、目で殺されそう。


ああ、私は女に生まれてきたものの、このような目力は持っていない
とちょっと落胆するくらい、それくらい妖艶。
さすがに日舞をやっている彼ら、動きがものすごく綺麗なんです。


☆写真は全てネットで拝借しました。綺麗な人でしょ?

e0205478_2431932.jpg

e0205478_2442910.jpg
e0205478_2445091.jpg



☆素顔に近い写真を発見。まだ22歳ですよ。いかにも女形が似合いそうなお顔立ちね。
e0205478_2532232.jpg



☆同じ役者さんの男形姿。 もうコスプレの世界ですね。
e0205478_2454951.jpg



☆こちらは ↑ の役者さんの弟さんが演じる女形。
e0205478_2461856.jpg



こんなこと追っかけをしているようなファンの方の前では言えないのですが、
同じ劇団にいらっしゃる弟さんは、少々下ぶくれなお顔立ち。
上の2つの写真を比べると、兄弟といえど対照的で、
なんとなくブロンドにしたバンコラン(もしくはマライヒ風味が加わったバンコラン)
とパタリロを彷彿させます。



そして噂に聞いていたご祝儀。
役者さんが花道に来ると、おばちゃんがそっとご祝儀袋を着物の胸元に差し込む。
それはまだいいんです。
びっくりなのは万札を何枚も扇状に重ねて、ズバッと差し込むほう。
でもおばちゃんも役者さんも消してえげつなくはない。
ここにも美学がありました・・・。


そして出し物が終わると、役者さん達がお客さんをお見送りしてくれるんです。
もしやホストクラブとかこんな感じかな~って、余計なことを思った私。
ここで皆写真を撮ったり(私もちゃっかり一緒に撮ってもらった)、
お喋りしたり、役者さんとお客さんの距離が近いってのが結構衝撃的でした。


ああやって彼らは全国行脚しているのね。
旅芸人って格好いい!! 


次回の帰国時、近くで大衆演劇やってたらまた見に行こう。
是非とも相方を連れてかなきゃ。
歌舞伎なんて見せても絶対居眠りすると思うけど、
大衆演劇なら言葉が分らなくても楽しかろう。


皆さんもいかがでしょう?


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-01-24 02:56 | | Comments(10)
Commented by ジェン子 at 2012-01-24 04:15 x
うわっ、なんかPenedescatさんが記事にしたのを読むと
めちゃくちゃ面白そうなんですけど!
で、観客の平均年齢はいったいどのあたりで?(笑)
あたしも若者かなぁっははぁ~~~
Commented by melodynelson-2812 at 2012-01-24 05:31
うわ~、綺麗な方ですね~。鼻筋が通っていてそして口元が
セクスィ~。 これはうっとりしてしまいますね。
そして素顔の肌が超綺麗~。
それにしてもバンコランとパタリロって・・・・。
鋭いだけに、ちょっと悲しい弟君。いやいや、きっとぽっちゃり
好きファンというのも存在するはずですし。

大衆劇場ですか~・・私も行ってみたくなりました。
アンヘリートさん、日本に何度も来ているから最近は
なんだかすっかりすれている外国人観光客なのですが
これならきっとサプライズさせられるはず。
案頂きます!!
Commented by ぶち at 2012-01-24 09:29 x
こういうのってストーリーは勧善懲悪みたいな感じですかね?なんかすっごく高くって私では入れないイメージだったんですが1500円ならまぁ可能な値段ですね。あと、すごいおっかけばかりで部外者は入りにくいと思ってました。これは外国人が喜びそうですね。
Commented by gabbyna at 2012-01-24 10:56
私、昔日本舞踊をやっていた関係でこういう方々も存じ上げているんですが、普段は、ど~~ってことない兄ちゃんや男の子なんですが、化粧をすると化けますよね。男性だから余計に女性の所作なんかよく見ているんですよ。例の梅沢さんがブレイクしてからこの手の化粧がより派手になったらしいのです。公演は、大変らしいですよ。
ちなみにこちら(ブラジル)まで公演しにくる劇団さんもあるそうです。
Commented by penedescat at 2012-01-25 01:09
ジェン子さん:
かなりお薦めのエンターテイメントです。あの泥臭さがたまらん。
平均年齢はそうねぇ・・・55歳くらい?(←中途半端ですか?)
普通にみたら私たちは若い方です、絶対!
私が行った日は平日の昼まで空いてたので、50-70代の女性が多かったとはいえ、その娘さんやお孫さん達も来ていたので、平均年齢がぐっと下がりました。私の前の列なんて、4姉妹&おばあちゃんで、4姉妹は3歳から10歳くらいの年齢層でした。
Commented by penedescat at 2012-01-25 01:14
まりまんどなさん:
歌舞伎ほどの豪華さはないけど、お芝居もお気軽な時代劇で、踊りの曲も演歌やらポップスやら馴染みが多いものばかり。すごく人間味があってよかったですよ。アンヘリートさんを連れて行くときは、なるべく美人の女形の役者さんがいる劇団を要チェックです。本物の女性より綺麗だと断言します。着物姿の人を拝める良いチャンスだし、外国人には結構分りやすいはずです。
この弟君のようにキャラで勝負(←とことん失礼ですね、私)という役者さんもいらっしゃいますが、基本的に皆さん化粧栄えがするので見てて楽しい。是非是非!!
Commented by penedescat at 2012-01-25 01:17
ぶちさん:
お芝居は基本的にお涙頂戴ものとか、お笑いテイストの時代劇かなあ。
私が行った所だと、第二部だけ見る人はさらに割引があって1200円くらいだったような。。。大衆というだけあって、お安くて良い!追っかけは一部の人だけなので、日本で機会があったらお気軽にどうぞ、って・・・私はまるで広報担当のようだ。
Commented by penedescat at 2012-01-25 01:20
gabbynaさん:
ええーっ、日舞をやっていたの?
今私は尊敬のまなざしでブラジルの方角を見つめています(笑)。
私も思ったのですが、あの流し目とか妖艶さは男だからこそ出せる技。でもって別にゲイじゃないところがミソですよね。豊胸してるわけでもなし、ドラッグクイーンってわけでもなし。あの着物姿でしゃなりしゃなりと横を通られた時には溜息ものでした。ブラジルに後援する劇団もいるとはびっくり。スペインにもこればいいのにー。
Commented by viespa at 2012-01-26 04:05 x
でたっ、蝋人形!でも↑の写真だとそんなに人工的な感じしないねー。なにこの流し目!女よりも色っぽいじゃないのさ!
そして弟さんがパタリロ(懐)ってアータ、、、www でも的を得ているかもしれないわ。。。個人的にはシモブクレちゃん、愛嬌がある感じでスキだけどね。
そして、横から失礼だけどわたくしも gabbyna さんと同じく日舞やってましたのよ、オホホ〜(ってこれ前に話したか?)
あのしなやかな動きに、落ち着きのない私はついて行けなかったけど…
Commented by penedescat at 2012-01-26 06:18
viespaさん:
あたしゃこの流し目にやられたわよ。
色気とは何か、いろいろと考えさせられた一日だったわ。
とはいえ化粧すれば誰でも綺麗になるかといえば、そうでもなくて
やっぱりこの蝋人形、もとい役者さんの素質や顔の質ってもんが大事なのよ。 パタリロはむぎゅーって頬っぺを両手でつかんでみたいくらい、下ぶくれだった。 
そうそう、日舞やってたんだよね。今度踊って見せてよ。勝手に楽しみにしてます。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34