カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

飛行機で特別食を注文してみた

皆さん、飛行機の中で何食べてます? 
って唐突な質問なのですが・・・
実は今回、アジアン・ベジタリアン・ミール(AVML)を頼んでみたんです。


機内ではお腹はほとんど空かないし、もともと機内食に期待はしてないけど、
でもここ数年、機内食の質が低下の一方じゃないですか?


日本に行く時はフィンエアーのお世話になることが多くて、
ワンパターンなパスタ料理や、味のぼんやりしたチキンのクリームソース煮に
嫌気がさしていたので、今回は趣向を変えてみたんです。


さすがに飛行機の中で食事の写真を撮る勇気はないので・・・
これはネットでお借りした写真 ↓ ↓ ↓


☆アジアン・ベジタリアン・ミール(フィンエアーでは別名ヒンドゥー・ベジタリアン・ミール)

e0205478_2255780.jpg
e0205478_2261630.jpg



要はカレー風味です。私カレー好きだから嬉しい。071.gif
フィンランド→ 日本間で出たカレーは本格派。
インド料理屋さんで出るくらいスパイシーでした。


スペイン→フィンランドでは軽食がサンドイッチだったのですが、
他の乗客は普通のチーズやハムのサンドイッチ。
私のパンにはお豆腐のようなクリームチーム(?)が塗ってあって
中味はグリルしたズッキーニと、グリーンアスパラ。 
これが結構いい味でね。


パスタサラダの時は、バジルたっぷりのソースがベースで
ひまわりの種やナッツやら、お豆が入っててこれまた美味。
レシピーいただきって感じです。


次回飛行機に乗るときもアジアン・ベジタリアンミールにしよっと。
ただ・・・日本出発の便の時はスパイシーじゃなくていまいちだったので、
ああいうのは海外初の路線で頼むほうがいいかも。


ところで飲み物なんですが、お水や紅茶以外だと私はひたすらトマトジュース派です。
昔乗ったニュージーランド航空では、トマトジュースを頼んだら
大きいセロリが(ストロー代わり?)一本コップに入ってて笑えた。037.gif


ドイツのTVで実験してたんだけど、トマトジュースは他のものに比べて利尿作用が少なく
長時間のフライトではお薦めなんですって。
摂取した水分が長く体に留まるというわけですもんね。
私は基本、通路側に席を取りますが、トイレが近いのに窓側に座るはめになったら
お隣の人に迷惑をかけないためにも、トマトジュースしかないわ・・・。


インド系ミールがあるなら、飲み物もラッシーとか用意してくれればいいのになあ。
もしかしてインド系航空会社にはあるのかな、と思ったりして。。。


それではまたね。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2012-01-13 02:34 | | Comments(16)
Commented by melodynelson-2812 at 2012-01-13 07:02
 このAVML美味しそうですね。でも私が一度挑戦してみたいのは
(KHSR)コーシャミールです。あのユダヤ教徒の為の。あれって基本
的には食べる人しか中身が見れないように隠されているので余計に
中身が気になります。味は良くわかりませんが・・・。

私は飛行機に乗るとなぜか普段は絶対のまない炭酸系を少し
飲みます。コーラとかシュワプスとか・・・。なんとなくすっきり
したいんでしょうか?あとはもっぱら水を飲みます。
先日JALに乗った時に寝酒にブランデーを頼んだら、何故か2本も
持って来てくれてびっくり!!一本はお土産に持って帰りました。
Commented by viespa at 2012-01-13 07:13 x
AVMLいいねー!わたしもカレーずきだから、次回帰国の際はトライしてみようかな〜。日系以外だったら多分ルフトハンザだから、なんとなくヒンドゥーだけじゃなくターキッシュという選択肢もありそうかも(わくわく)!?
横から失礼だけど↑でまりまんどな姐さんが書いてるコーシャルミール、わたしも気になってた!ついこの間も年末の番組でやってて、コックしか中身を知れないなんて、、、めちゃめちゃ気になるー!

そういや機内での飲み物、わたしもよくトマトジュース頼むなー。特にめざめの時がうまし!ブラックペッパーをちょろっとふってね。オレンジジュースだと胃酸が出ちゃって苦しくなるからね。
機内サービスでふと思い出したけど、1ー2年前にANAでCAがビールサーバー(を担いで?)で、乗客に入れたてのビールをサービスするっていうのあったな。まーまー、よく色々考えるわ w
Commented by gabbyna at 2012-01-13 11:13
これ、美味しそうですね。でも、ブラジル路線もありえるのだろうか?(謎)
次回は、EUのどこかの国を経由するか、根性でN.Y乗り換えで行くしかないのですが、このAVMLに挑戦してみたいと思います。
飲み物は、リンゴジュースを頼む私、次回は、トマトジュースにしてみます。JALだとお酒類って小さな瓶入りだったかな、こっちだとどうだろう?水もボトルくれなかったからなぁ、コンチのケチ~~~。
Commented by ジェン子 at 2012-01-13 21:21 x
特別食は、みんなに普通食が配られるのと別に出てくるのがいいよね。
順番に配布されてると、なんかブロイラーになった気分がするw
機内では、断然ワイン。
トマトジュースにウオッカいれてもらう事もある。
キャラどおり(笑)ここぞとばかりにアルコールを飲んで楽しんでます♪
なので機内はいつも快適!(飲んでさえいればゴキゲン)
エコノミー症候群予備軍です。
Commented by penedescat at 2012-01-14 02:17
まりまんどなさん:
コーシャミールは敷居が高いですね! 勇気がなくて注文できません。。。とにかく他の人の手に触れてはいけないから、運んでくる時もキャビンアテンダントは細心の注意を払うでしょうね。 是非次回日本へご帰国の際は注文して見てください。まりまんどなさんにならやれる・・・そう信じています!レポート楽しみにしてますよ、ふっふっふ。。。

JALは太っ腹でいいな。 フィンエアーは基本食事時のワインは無料だけど、後はアルコールは有料なんですよ。 そういえば飲兵衛が多そうなポーランド航空もアルコールは有料。あのあたりの国はアル中率が高いので、無料でアルコールを提供すると機内がたいへんなことになるかもしれません。
Commented by penedescat at 2012-01-14 02:19
viespaさん:
飛行機の中って何もかもが単調なので、食事だけでもアクセントをつけると気分転換になっていいかも。 viespaさんにコーシャミールを体験レポートしてもらうってのも乙かな。まりまんどなさんか、貴女か、どちらが早くコーシャ体験するのか・・どっちが勝つのか(←何に対して勝つのかは不明)。

ANAのビールサーバーの話は仰天。
そんなエンターテイメントがあるなんてねぇ。
後は抹茶とか目の前で点ててくれたら嬉しいわねー。
Commented by penedescat at 2012-01-14 02:22
gabbynaさん:
ブラジル路線でもぜーーーったいあるはず!
航空会社とか路線によって当たりハズレがあるみたいだけど、
でも最近どこのエコノミーも食事がまずいから、気分転換にいいと思いますよ。AVMLじゃなくてもヒンドゥーミール(肉入り)とか、カロリー少な目ミールとかいろいろ種類があるので、航空会社のサイトを要チェックですよ~。
Commented by penedescat at 2012-01-14 02:26
ジェン子さん:
もう・・・ジェン子さん=酒呑み の方程式ができあがりました。
トマトジュースにウォッカときたかー、いわゆるBloody Maryね。
私もいつだったか頼んだ覚えがあります。
そういえば昨年長距離路線で、前にいた日本人のおっさんが
12時間のフライト中にビールを8缶ほど注文。見ててヒヤヒヤしましたが、ご本人はいたって元気。 ビール注文→トイレ →注文→トイレの繰り返し。全く酔っ払う様子もなく・・・お酒に強い方なんでしょう。もしやジェン子さんもあんな風かしら(笑)
Commented by gallega at 2012-01-16 17:48 x
お帰りなさい!羨ましいな~。
ところで、機中おなかがすかないですか?私はもうすいてすいてたまりません。
その上寝られないのでなおのこと考えることはひとつですよ!
私はフィンエアーには乗ったことがなく、次回の里帰りに利用しようかと考えていたところでした。
ここ2、3年は(2011年は帰省しませんでしたが)エアフラでしたが、本当にお食事がおいしくないんです。年々質が悪くなっているような。一度低コレステロールの食事をお願いしようと考えていたことがありますが、ベジタリアンの美味しそうですね。特に最近カレー食べたい病なのでタイムリーです。そうそう、子供のためにおこちゃまメニュー頼んだところ、子供には受けず、私は結構いけました。
エアフラはお食事は今一なんですが、お夜食にラーメン・アイスクリームのチョイスがあるので救われてます。ただ小さいカップラーメンなんですよね。でもラーメンの臭いが嫌いな人にはたまらないでしょう。だって機内はそのにおいで覆われてしまうんですもの。
飲み物はトマトジュースを良く頼んでいましたが、無塩のがあるといいんですけどね。
Commented by penedescat at 2012-01-17 05:11
gallegaさん:
今年も宜しくお願いしまーす♪
飛行機の中でお腹空きます?私は全然(笑)。
フィンエアーは乗り換え時間も丁度いいし便利なんだけど、ご飯は多分Air Franceと比べるとすごく質素な気がします。でもって量も少ないので、gallegaさん、おやつを持ち込むことをお薦めしますよ!夜食も何もないですよー。
機内食のお肉はパサパサしているので、今回ベジタリアンにしようと思ってて、でも味のはっきりしてるものがいいからAVMLを選択したところ、フィンエアーの普通食よりは絶対おいしかったはず。
gallegaさんも飲み物はトマトジュース派?私は甘いジュースは機内で飲みたいと思わないので、無糖の豆乳とか、(オルチャータでもいいわ!)もうちょっと凝ってくれると嬉しいなあ。でもどこも経費削減で難しいんでしょうけどねえ。 
Commented by ゆっきぃ at 2012-01-17 18:13 x
アジアン・ベジタリアン・ミール、美味しそうですね。私は希望の機内食がもらえなかったりするので、糖尿病ではないのですが、いつも糖尿病食を頼みます。ほとんどが赤身のステーキです。私はいつもルフトハンザかオーストリア航空をを利用しているのですが、機内食は結構良い方だと思います。ちなみに私もトマトジュースをよく頼むのですが、しょっぱいので無塩にしてくれると良いなと思います。私はレモンを入れてもらいます。
Commented by ゆっきぃ at 2012-01-17 23:45 x
たびたびすみません。実は記事と関係ないことなのですが、お伺いしたいことがあるんです。私の知人がスペインに転勤になるかもしれないらしいのですが、私と同じ膠原病なんです。フランスではドクターでも英語があまり話せない人もいます。スペインはどうなのでしょうか?もし知ってらしたら教えてください。
Commented by penedescat at 2012-01-18 01:47
ゆっきぃさん:
へえ、糖尿病食は赤身のステーキが多いんですね。
ドイツ時代はルフトを結構使っていて、たしかに食事はまずまずだったと記憶しています。スペインに来てから長距離のルフトを使っていないので今はどうか分からないけど。。。 
トマトジュースにレモンは良いアイデア。私どこかでタバスコ入れてもらった記憶がある。。。お塩やレモン、アイスなんかはキャビンアテンダントが聞いてくれる場合もあれば、自分から言わないといっさいくれないと時もありますね。
Commented by penedescat at 2012-01-18 01:53
再びゆっきぃさん:
お友達は日本人の方ですよね?
スペインは基本的に公立の病院は誰でも無料で治療が受けられますが、予約がかなり時間がかかります。最近ではプライベートの保険に加入してプライベート専門の医師にかかる人も増えています。公立・私立ともに利点・不利点があるようですが、一般的に英語でちゃんと応対してくれる先生は一般的でないような。これは本当にあたりはずれがあると思いますよ。お友達がどちらに引っ越されるのか分からないけど、日本語の医療通訳をつけて、膠原病の診断書や薬に関する情報を翻訳したものを持参して最初の診断を受けるほうが安心ですよね。 お役にたてるか分からないけど、思いついた情報源を今度メールしますね。
Commented by ゆっきぃ at 2012-01-18 15:01 x
penedescatさん、たくさんの情報ありがとうございます!
十分役に立つ情報です。感謝、感謝です。
Commented by penedescat at 2012-01-19 01:10
ゆっきぃさん:
どういたしまして~

最新の記事

暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34