カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コマーシャルの嘘

仕事に忙殺され、気がつけばブログを一週間放置の刑。
私は元気にしています、が少々疲れてもおります(涙)。


さて少し前の話ですが、ドイツの公共放送局ZDFのレポートを見ました。
テーマは巷で増え続ける「健康」を謳った食料品について。


WISO Dokumentation - Alles lecker, oder was?
(↑ ドイツ語ですがビデオをご覧になりたい方はクリックしてください。)


この手の食品が本当に健康にいいのか調べてみようってことで、
消費者センターと専門機関がタイアップして徹底的に検査を行ったんです。
槍玉に上がった商品はいくつかあるのですが、有名どころをご紹介。



●コレステロール値を下げるマーガリン Becel pro-activ
e0205478_1205680.jpg

              
●体の抵抗力を高める健康飲料 Actimel
e0205478_1212218.jpg


●消化を助け腸の働きを高めるヨーグルト Activia
e0205478_1273649.jpg


●ミルクたっぷり、子供のおやつに最適(?)の Milchschnitte
e0205478_128868.jpg



それにしても実名出して検査するドイツの姿勢、大好きだなあ♪


結果は皆さんご想像のとおり:


●マーガリン
この手のマーガリンに含まれるフィトステロール、少々コレステロール値を下げる働きはするけど、
長期間の摂取は逆に健康にかなりの害を及ぼすそう。メーカーに問い合わせたところ、
長期摂取のデータがないのでノーコメント、というあいまいな返答。


●健康飲料とヨーグルト
プレーン以外いずれも糖分過多。
効能自体は別に優れているわけでもないのに、かなり誇張して宣伝されている。


●ミルヒシュニッテ
実はその60%が脂肪と糖分!
チョコレートケーキ1ポーションに値するか、それを超えるほどだそうです。


実はワタクシ、ドイツ時代に仕事で疲れると売店でミルヒシュニッテ買ってました。
あれね、おいしんですよ(笑)。でもって食べると血糖値が一気に上昇する!
だからコマーシャルで「新鮮なミルクたっぷり、おやつに最適♪」なんてセリフ聞くと、
いつもそりゃ嘘だなって思ってた。。。あんな不健康な食べ物はない!


ところで「科学的に証明されています」という謳い文句を良く聞きますね。
でもこれには裏があるんですって。
問題はどこで科学的に証明されたかってことなんだけど、
たいていのケースが生産者である企業にサポートされた大学で行われた研究結果なんです。


しかもEFSA(European Food Security Authorization)がチェックするのは、
研究結果があるかという事実だけで、それがどういう機関で行われたのかはお構いなし。
もうこうなると生産者は好き放題ですよ。


健康というキーワードをちらつかせることで、ネスレやダノネなんかの大企業は
売り上げを伸ばしてる現実が裏にあるんです。
全ては彼らの金儲けのため。


結果 → 宣伝に騙されちゃダメ


私たち消費者ももっと賢くならないとね!


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-10-02 01:44 | 世の中で起きてること | Comments(12)
Commented by cocomerita at 2011-10-02 04:29
Milchschnitteは健康に悪そうだなと思いつつ、おやつで食べてました
去年まで
新しいおやつを見つけたので
これが健康にいいってわけではない...苦渋

どれもこれもイタリアで大宣伝してまっせー
Actimelは結果がでなかったらお金をお返しするとか
Activiaもイタリア女性のお腹貼りがち症候群をうま――ク利用して
使ってるタレントさん億単位のギャラだってさ
それでも元が取れるってことよね

わたしね もうテレビは一切信用しないことにしてるんだ
Commented by viespa at 2011-10-02 22:55
お疲れさん。また近々チャーだね!
ミルヒシュニッテって食べた事ないんだけど、スペインでもサンドウィッチ・デ・レチェとかいう名前でCMでやってるよね。CMだけ観るとめちゃめちゃおいしそうなんだよね(笑)。そら、子供たちは完全にだまされるわっ。売り文句が確か牛乳を摂取するのと同じくらい栄養価が高い!みたいな感じだけど普通に考えたらありえない(笑)。
ちなみにわたしはミルヒシュニッテじゃなくて、キンデル・ブエノに一時はまってたよー。あれも同じく高カロリー、、、(危)。
アクティヴィアもあれって、人によっては効くのは最初の内だけ(腸が慣れちゃうから)だったり、効果が持続する人でも一度食べだすとずーっと食べないとまた便○体質に戻っちゃったりするらしいしね。それって一生買い続けなきゃいけないって事じゃん(怒)!

ところで、ミッシー↓ついに立ち入り禁止になっちゃったの?最近ではネズミだけでなく、鳥までも捕獲??ある意味すごいかも(その瞬発力と跳躍力にびっくり)。この冬は寒くならないといいねー。
Commented by gabbyna at 2011-10-03 03:23
Activaは、こちらでも同じCMを流していますよ。でもってBacelも同じ、まあコレステロールに気をつける人にぐらいのCMになっています。
でもですね、こっちの人の食習慣を見るとそんなに食べていたらどうしても太るって思うし、どうしても食品に影響されますよね。
やっぱり人種の差とか、日本食レストランでこっちの人の食べっぷりを見ているとあれじゃ、ヘルシーな日本食であっても太るよって思います。
まぁうちの店は、その手のモノを一杯売って稼いでいるので仕方ないんですけどね、でも自分は、プレーンなものばかり食べるのです。(苦笑)
Commented by penedescat at 2011-10-03 23:56
Junkoさん:
イタリアにもMilchschnitte売ってるんですね!
あれを食べて血糖値一気に急上昇~っていう人がヨーロッパ中にいるのね。なんか感慨深い。
あの満足しなかったら返金しますってシステム、いったいどうやって証明するんだろう。どんな便秘でも2週間もあれば何らかの結果(笑)はあるだろうし謎だわ。まさかああいうコマーシャルを信じきってる人がいるとは思わないけど、最近見るたびに馬鹿馬鹿しくなってきましたよ。

Commented by penedescat at 2011-10-04 00:00
viespaさん:
チャー、ラジャー!来週あたりかなあ、またメール出しとくわ。
Milchschnitteのスペイン語名教えてくれてありがとう。今度甘いものが食べたくなったら是非試してみてよ。おいしいからさ~、でも一口食べただけで「高カロリー」って分かるよ。
一生食べ続けないとダメなヨーグルトって一体、って感じだよね。いくら消費することになるんだっ。私の経験からいけば豆とかザウアークラウトの方が腸を整えるには効果ありなんだけどなあ~。
ミッシーねえ・・・最近外に止めてる私の車の下に隠れてる(でも尻が見えてる)。で殿がいないとコッソリ庭に入ってくる。彼女あんな小さい頭でも色々考えてるんだよね。
Commented by penedescat at 2011-10-04 00:07
gabbynaさん:
私も常々思うのは、健康食品を増やすんじゃなくて国民の栄養に関する知識を増やすというか、ちゃんと学校から教育するほうが先決なんじゃないかと。。。デンマークでも脂肪税とやらが始まってバター値上がりとか言ってて、値上げはいいけど根本的に何かが抜けてる気がする。学校の給食メニューとか見ててもスペインのは不健康ですよ、日本の給食みたいに栄養バランスとか考えてないと思う。
gabbynaさんはいいんです、たくさん売って、栄養学の知識のないお客さんをますます不健康に落としいれれば(笑)!そんなの買う人が自業自得だもの。
Commented by ジェン子 at 2011-10-07 01:54 x
相方のマーガリンを塗る厚み(塗るというか乗っけてる)をどう解釈したらよいか・・・
あれを見ると、小さい頃に「ごはんですよ」を乗っけすぎると母に怒られた事を思い出します。
そうそう、確かドイツのビールは健康にいいんですよね?(しれっと)
Commented by penedescat at 2011-10-08 00:00 x
ジェン子さん:
多分相方さんにとってマーガリンが主食で、パンは添え物ではないですか?でもバターじゃないだけちょっとヘルシー(問題はそこ?)。ドイツのビールはビタミンがあって、健康らしいです。うん、そういうことにしておこう。確かに混ぜ物はしてないので、健康飲料・・・ですかね。
Commented by melodynelson-2812 at 2011-10-08 16:46
 こんにちは。
フランス人の友人の娘さんは眠っている間に大腸菌を増やそうという
目論見なのか、毎晩眠る前にアクティメルを飲んでいてアクティメル
を飲まないと夜眠れないそうです。

以前私がフランスでみたルポタージュはずばり”噛む事で知能が
発達する説があるガム”についての物でしたが、その研究結果を
出した歯科医師達はガムの会社からごっそりと研究費を貰っていて
現在も、その会社のガムを携えてあちこちの学校を訪ねて
ガムを食べると知能があがる説を唱えているというものでした。

研究費を貰っていない歯科医師は”ガムを噛んで知能があがるなんて
研究の結果は彼ら意外から一件もあがっていない。”と証言していま
した。
基本ダノンなどのどこの国でも見つかるマークの食べ物は信用しない
事にしています・・。
Commented by gallega at 2011-10-08 21:16 x
ショック!コレステロール値がもともと高いのですが、薬を飲むのを避けるためにproactiveと同じくコレステロール値を下げる飲料にとてもお世話になっております。
これらのおかげで数値は安定していたのですが!!
健康食品の部類に入る錠剤を飲んだ方がいいのでしょうか
Commented by penedescat at 2011-10-09 01:59 x
まりまんどなさん:
今週ずっとARTEで食品をテーマにしたルポをやってて、アクティメールが何度も問題になってました。ウィーン大学の発表だと「値段が他のものより2倍するというだけで、ただのヨーグルト飲料です」と言ってました。ガムの話も納得ですね、食品業界と医療業界との癒着、なんだが馬鹿馬鹿しくなってきます。アロマ不使用と謳っている製品も、薬品としての香料を使うかわりに、カビ菌を利用してアロマを出していたり、食品業界のあの手この手の技にはびっくり。ほんとできるだけ自然に近い形のものを選びたいなと思います。
Commented by penedescat at 2011-10-09 02:03 x
gallegaさん:
それなりにコレステロール値を下げることができて良かったですね。
ただ長期で服用となると問題があるという話だったので、そろそろ他の方法に切り替えられてはどうでしょう?私も栄養学のことは詳しくないので、健康食品(これも気をつけないといろいろと怪しいものが。。。)というより自然療法みたいなものはダメでしょうか?

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34