カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ミディ・ピレネー地方の旅 Toulouse

昨日3泊4日の小旅行から戻ってきたところです。
もう暑くて暑くて、体力消耗の旅でした!058.gif


今回の行き先はフランスのミディ・ピレネー地方。
自宅を出てからアンドラ方面に抜け、その後国境を越えてフランス入り。


島国で生まれ育った身としては、車での国境越えが楽しくて仕方ないのですが
皆さんもそうでしょうか? 国境には検問もないし、検査官もいないんだけど、
妙にワクワクしませんか?


それからフランスに入ってからもかなりの距離、カタルーニャのラジオの電波が入りましたよ。
あれもなんだか不思議ですよね。


最初の2泊はトゥールーズにて。
ここは大学都市なので、夏休みの今は閑散としてました。
航空産業Airbusのおかげでしょうか、結構お金がある街だな(笑)という印象。
レンガ造りの建物が多く、ファサードの装飾も美しい。
大きな観光地ではないものの、清潔感溢れる住みやすそうな街でした。


☆街の中心にあるキャピトル広場。
周りには素敵なカフェがずらりと並び、遅くまで賑わっています。
e0205478_22352528.jpg

e0205478_22355085.jpg



☆バルセロナと同じく、レンタル自転車があちこちに。
e0205478_22361226.jpg



☆サン・セルナン寺院(Basilique St Sernin)
スペインのサンティアゴ・デ・コンポステラの大聖堂に習って12世紀に作られたもの。
e0205478_2237330.jpg



☆レンガの建物が多く、夕陽があたると街中がバラ色に染まります。
e0205478_22373555.jpg



☆ガロンヌ川にかかるポン・ヌフ橋。
e0205478_2238636.jpg

e0205478_1413926.jpg


川沿いには真っ白な砂が敷き詰められていて、人口ビーチができあがってました(笑)。
やっぱりみんな川より海のほうがいいの?


☆通りや広場の名前はフランス語とオクシタン語の併記。
オクシタン語はカタルーニャ語にそっくりです。(↓ 下の例だとカタルーニャ語と全く同じ)
e0205478_22384014.jpg



2日目には郊外にあるAirbusの工場見学に行って、
あの巨大A380機の製造工程を見てきました。
敷地内は写真撮影不可なので飛行機の写真はありません、
しかし・・・あんな大きな飛行機に乗るのはちょっと・・・恐怖です。


そういえばAirbus Visit Centre の休憩所で変なもの発見!
なんとハラール許可つきサンドウィッチです。
マグレブ諸国からの移民が多いフランスならではと、変なところで感心した次第。
スペインもモロッコ人多いけど、こういうの売ってるのかな?
e0205478_22395678.jpg




旅のご報告、次回に続きます。



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-08-20 22:44 | | Comments(14)
Commented by ぶち at 2011-08-21 02:14 x
最近、友人の友人がバルセロナから電車でルルドに行きたいというので
どういう経路で行けるのかフランス人に聞いたりしていたので
トゥールーズってそこか!ってすぐ浮かんできました。
ただ私は何度言ってもルルドのちゃんとした発音ができず結局紙に書きましたけど(汗)。

トゥースーズも乗り換え地点にしてはきれいな街ですね(空港があるから)。
オクシタン語も、最近バルセロナでお会いしたウルコさんの旦那様の村の言語がたしかそうだった気が。じゃpenedescatさんは大体読めるんですね。
Commented by gallega at 2011-08-21 04:20 x
もう大分前になりますが、うちの両親がこちらに来た後、電車でフランスまで旅行したのを真似て(我々は車で)主人の亡き祖父母の家(フランス)を訪ねた後、アンドラまで行ったことがあります。なんせここからカタルーニャまでもかなりの距離なんで長い旅となりました。今年もまた行く予定をしていたのですが、予定が狂ってしまいいけませんでした。airbusは予約要なんですよね、直前になって父親に聞かれて、間に合いませんでした。
これからのレポート楽しみにしています!
Commented by viespa at 2011-08-21 06:19
はーい、そんな巨大なA380に この夏乗ってしまったわたしでーす。いや、、、あれは一回乗ったらもういいやって思うよ。。。前話したかもだけど離陸の時、この飛行機ってやっぱ重いんだー!って体で実感したもん。滑走路走ってる時間が若干長めだったような、、、しかも変な音してたしね(涙)。
で、やっぱり工場見学行ったんだ w
ミディ・ピレネーに行った時、トゥールーズはスルーしちゃって小さな村ばかり行ったので、猫村さんのブログでバーチャル旅行させてもらうわ♪引き続き旅行記たのしみにしてるよ!
Commented by gabbyna at 2011-08-21 11:46
あのAirbusは、フランスからブラジルへ来て、またフランスへ戻る時に事故を起こしたのでそれ以後、Airbusは、ちょっとブラジルを出て行くのには、怖いかもと思っています。(個人的感想です。)
プレート、読めますね~、ポル語だとLとRが変わり、Lがないってところかな。ポンヌフ橋って映画で見たとおりだと妙に感心。
ハラール許可付きのサンドイッチって・・・凄い。他の商品で見たことは、あったけど、サンドイッチまで、凄いですね。
ハラール許可製品は、祈りながら作っているとか、気になります。
Commented by penedescat at 2011-08-21 16:24
ぶちさん:
バルセロナから電車でルルドって・・・果てしなく遠い気がする。
トゥールーズは街中がとっても綺麗でした。旧市街はレンガ造りの建物がいっぱい、広場も緑も多いし、とっても住みやすそうです。
オクシタン語がカタルーニャ語に似てるというのは説明がつくんだけど、実際見てみるとあまりにもそっくりなんでびっくりです。
Commented by penedes cat at 2011-08-21 16:54 x
gallegaさん:
ガリシアからアンドラまで車で移動・・・考えただけで恐ろしい行程です!うちからアンドラまでは多分2時間半くらいかな?でも行楽シーズンは道路がすごく混むので、アンドラはパスですっ。
そうそうAirbusは要予約なんですよ。しかも名前、国籍、生年月日や場所など連絡しないとダメなんです。企業秘密に関わるから(?)事前に怪しい人かどうかチェックするのかも!
Commented by penedes cat at 2011-08-21 16:56 x
viespaさん:
A380は工場の上から見ると、巨大客船みたいだったよ。シュミレーターの機内にも入ったんだけど、妙に座席が広くて、しかも配列が2・4・2。ガイドのお兄さんが「さてこれは何クラスでしょうか」って質問してきてね、でもviespa嬢にエコノミーは3.4.3だったって聞いてたから、こりゃ絶対プレミアム・エコノミーだってピンと来たワタクシ。思わず大声で答えようかと思ったけど、それは止めといた(笑)。ところでアルザス旅行すごい気に入ったみたいで良かったねー。ドイツ時代はあの地域によく行ってたので、あんまり気にとめてなかったけど、写真で見るとあらためて美しいと思った!そちらの旅行記の続きも楽しみにしてまっせ。
Commented by penedes cat at 2011-08-21 17:02 x
gabbynaさん:
そんな大事故もありましたよね!そういえばブラジル発だったなあ。
ポル語ってLとRが入れ代わるのがすごく不思議です。カタルーニャ語もポル語も類似してるので、gabbynaさんも結構オクシタン語分かると思いますよ。
ハラール・サンドウィッチは結構衝撃でした。これ自販機のサンドウィッチなんだけど、普段自販機で何かを買う習慣がないので、スペインに売ってるのかどうか知らないです。もしかしたらあるかも。。。そういえばトゥールーズにはマグレブ諸国の移民だけじゃなくて、ポリネシアからの移民も多くて、そこがスペインとは大きく異なりますね。ムッサイおっさんが耳の上に小さいお花を挿して(しかもTシャツに短パン)歩いてるのにはちょっと笑いました。

Commented by gallega at 2011-08-21 21:26 x
penedesさんがどういうルートで行かれたのか知りたかったので、penedesで検索したら、色々出てきちゃってわかりませんでした。
うちの両親はスペイン北部横断後スペインの最終駅camfrancからフランスに入ってルールデス、テゥールーズと行ったので、
我々もできればそこまでと思いましたが、ちょっと無理のようでした。
我々はbossostに滞在して、candanchúや旦那の亡き祖父のフランスの自宅fosを訪れたり、luchónへも行きました。
fosはフランスといっても国境近くで、素朴な感じでよかったです。反対にluchónは観光化されていましたが、人が多くなかったせいか過ごしやすかったです。昼食をもう11時半位から食べている人がいて驚きました。スペインじゃ考えられませんからね。
Commented by gallega at 2011-08-21 21:27 x
その後アンドラへ向ったのですが、この道大変でしたよ。山道でカーブだらけ、そして巨大なトラックだらけ。息子は吐いてしまいました。でも景色は良かったです。アンドラも観光地化されきっているので、ハイキングや登山にいくなら楽しいでしょうが、別に香水や家電、たばこやお酒に興味ないので決行街中は飽きますね。
そうそう、両親に頼まれてフランスの宿泊先予約したんですが、ルールデスは難しかったです。スペインのホテルに比べると同じ料金で同じレベルのホテルは見つからないですもんね。ガリシア語とポルトガル語もそっくりですよ!時々カタランとも似てるななんて思ってました。でもカタランは響がもうフランス語ですよね。
Commented by penedescat at 2011-08-22 00:07
gallegaさん:
アンドラの直前だったかな、貯水池があって新しい道路が出来てたので、少しは道路の状況もまともになったのかも。でも山だけに道も少ないしカーブとか慣れてないと大変ですよね。アンドラ市内は私も好きじゃないです。ルールデスはすごくたくさんホテルがあると聞いてますが、やっぱり高いんでしょうか?訪れる人の数もすごそう!
ガリシアには2度行ったことがあるので、表示を見て確かにカタルーニャ語に(というかポルトガル語に)そっくりだなあと思ってました。スペイン語を話すときも響きが優しくて結構好きです!
Commented by gallega at 2011-08-23 03:21 x
スペインて特に5つ星でなくてもどこも清潔感があってきちんとしていてるじゃないですか。でもルールデスのホテルを調べた時にある程度のカテゴリーのホテルでもなんだか悲しくなるようなホテルばかりで、それでも仕方なく選んだの覚えてます。
ポルトガルのfátimaは行きましたか?
Commented by penedescat at 2011-08-24 00:57
gallegaさん:
ルールドは常にホテルの需要があるから、それでもやっていけるんでしょう。
ポルトガルは残念ながらLisboaしか行ったことがないんです。
Commented at 2012-01-26 10:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34