カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お手ごろ自然派コスメ&日焼け止め

7月に入って夏真っ盛りですね!
パラベン・フリーの日焼け止めを買おうと、BIO&オーガニックのお店へ行き、
ついでに色々と買っちゃいました。
日焼け止めは19ユーロ、その他は8~12ユーロ程度でした。

e0205478_18312324.jpg


左から

● ローズウォーターの化粧落とし乳液 (スペイン・MON DECONATUR社)
● ローズウォーターの化粧水 (スペイン・CORPORE SANO社)
● ココナッツのボディスクラブ (イタリア・PERLIER社)
● SPF45の日焼け止め Sunbrella (アメリカ・JASON社)


ローズウォーターといえばアラブ系のお菓子によく使われるもので、
もちろん化粧品としても大活躍です。
嫌味にならない程度の優しいバラの香りが心地よく、とっても気に入りました。

ボディスクラブは確かにココナツ系の甘い香りで、肌に刺激の少ないスクラブのようです。


そして問題の日焼け止めなんですが・・・
実は生産地を見て「アメリカ???」とびっくりしたんです。
ヨーロッパでは日焼け止めの成分規制が厳しくなって、あまり充実してないみたい。

ブログ「VIVA☆どいちゅ」でお馴染みのFrau Kuritanさんが、
こちらの記事でドイツでの日焼け止め探しの大変さを綴っておられます。
バカ殿になってしまう日焼け止めの話は爆笑覚悟でご覧ください。
             ↓
       Laveraの日焼け止め + α ☆


私が買ったJASON社の日焼け止めは・・・・
薄く伸ばせばバカ殿ほどは白くなりませんが(笑)、如何せん香りが強烈!050.gif
試供品がなかったので、お店で蓋を開けなかったんです。
あれが失敗の元だった。
所詮開けたところでシールに覆われてて、香りチェックはできなかったんですけどね。

これがですね、今は少し慣れましたけど・・・強烈なフルーツ&ココナツの香り。
アメリカ人はああいう香りは平気なのか?

昔あった森永マミー、あれでジャブジャブ洗顔しちゃったかのような、
もしくはフルーツ牛乳が鼻から入っちゃったかのような。。 

そんな感じだと想像してみてください。。。

☆森永マミー。 皆様ご存知かしら?
e0205478_18223514.jpg



また日焼け止めクリームの宿命としてテカリます!
ということで私はその上にテカリ防止として、Smash BoxのFoto Finish (Oil Free)
を塗ります。もちろんこれもパラベン・フリーです。


他にお勧めの無香料(笑)日焼け止めがあれば、是非ご一報ください。
皆様、お互い日焼けには気をつけましょうね♪



にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-07-03 18:34 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(14)
Commented by Pのマミー at 2011-07-03 19:07 x
私はハナっから諦めて、日本から来る方や家族に頼んで送ってもらった日本製を使っています。だからヨーロッパ製日焼け止めをチャレンジしたことがありません。 強烈な香りに蜂とか虫が寄って来ませんか?

因みに海水浴場で漂うコパトーンの香りも苦手です。
あれは森永マミーで洗顔するより 長時間香りが残るのである意味キツイです。

塗ったらバカ殿 って表現はとってもナイス!です。 余談ですが 昔の参観日にはバカ殿なお母様がいっぱい並んでいたのを思い出します。
Commented by gabbyna at 2011-07-03 22:44
こちらだとアマゾンの植物を使った化粧品、Natuaがありますが、結構どれもぷんぷんに匂いますが、こちらの人は、平気です。
香水とか好きな人種ですからね~。でもって日焼けは、ステイタス的なヨーロッパの思想が根付いているので日焼け止め!なんて==って今まで言われていましたが、やっとガンになるわよ~って脅しでPF50などの化粧品もでだしました。
私は、日本製を帰った時に買い込んできます。が、日本製でも気をつけないとバカ殿風になるのもありますね。
Commented by Frau Kuritan at 2011-07-03 22:50 x
ど〜も〜、VIVA☆どいちゅでおなじみのFrau Kuritanで〜す♪
ブログの紹介までしてくださってどうもありがとうございます♡
おお、アメリカンな日焼け止めをゲットしたんですね〜〜〜〜!!
しかもオイニーが強烈となっ!!
ええ、ええ、マミー知ってますよ〜!アレを顔に塗りたくる。。。
想像しただけでも、顔に小ハエがよってきそうですっ!!

ちなみに、奥様、アタクシ、Nonバカ殿発見しましたよ!!!
BIOです、しかも!!!
近日中にブログにて紹介しまっす!!!
Commented by penedescat at 2011-07-03 23:44
Pのマミーさん:
やっぱり日本製を使ってる人って多いんですね。。。私も昨年までは日本の某BXXREを使っていたのですが、サラサラしてる感触なのはいいけど肌の乾燥がひどくて結局肌荒れですよ~。
まだ蜂が寄ってきたことはありませんが、想像すると恐怖ですっ!
あはは~参観日のバカ殿なお母様達って、笑える。日本の女性って今でもやたら顔塗りたくる人いるじゃないですか、そのままでヨーロッパに来るとバカ殿風になってますよね。
Commented by penedescat at 2011-07-03 23:47
babbynaさん:
アマゾンの植物を使った化粧品、妙に神秘的なイメージです!
やっぱり香りがきついんですよね、無臭というのは逆にダメなことなのかしら?ブラジルも相当太陽光線が強そうなので、しっかりケアしてくださいよ(笑)!gabbynaさんもやっぱり日本製品派か・・・やっぱりそれが一番無難なのかしら?
Commented by penedescat at 2011-07-03 23:52
Frau Kuritanさん:
お帰りなさいまし~。
記事のリンクの件、事後報告になっちゃってエントシュルディグ~ンク、ビッテ(涙)!先にお伺いたてようかと思いつつ、コメント欄がしばらく閉じられていたので、ついつい先走って記事を勝手にリンクさせていただきましたっ。
もうこれ本当に強烈な甘い香りで、つけて10分くらいは自分で鼻呼吸をやめたほど(←健康に悪いですね!)。
しかしなんという朗報でしょう、Nonバカ殿を発見ですって?香りも気になるところですが、通常のバカ殿臭だったら我慢します、私!
記事心待ちにしていますよ~

Commented by melodynelson-2812 at 2011-07-04 06:55
バカ殿経験ありのまりまんどなです。 BIOの日焼け止めは変な
乳化剤が入っていない分、バカ殿率は確実にあがりますね。
危険なのは、海水に浸かって出た後はさらにバカ殿度が上がること
です。水に浸かる前はテカテカしすぎて白いのが目立たなかった
のが、水で油分が流れて、自分では ”夏女~ソニア! by 世良正則”気分で海から出たつもりが、ただのバカ殿だったりして(爆)
(このCMソング知らないとは言わせませんよ。)

だから私も顔につける日焼け止めは日本から調達します。顔だけ
だったらそんなに消費しないので、荷物にならないのでレッツ☆
まとめ買いします。 ただし体につける物は消費も激しいのでこち
らで買うのですが、私も先日BIOスーパー行きましたが、高いです
ねー。で、私はフランスに行く機会にファーマシーでBIOではないの
ですが UriageのSPF50が、香料、パラベン・フリーなので
これをこれまたレッツ☆まとめがいです。(11ユーロくらい)
uriageはスペインでもたまに見かけますが、驚きの価格なので
ちょっとこちらでは買えません(涙)。
Commented by penedescat at 2011-07-04 15:16
まりまんどなさん:
海水に浸かって出た後、更にバカ殿度が上がる。。。
それでは浜辺にいる方たちの注目の的ですね。
でもちょっと待って、夏&世良正則といえば“燃えろいい女~、燃えろ夏子~”しか浮かばないのですが、、ソニアなんて曲ありましたっけ?それってベスト10とかにも入って、正則は回転扉の向こうから現れたて、その曲を歌った?私何かを見逃したのかしら??
あ~顔用はやはり日本のなんですね。私が使っていた日本製のがダメだったのか、以上に顔が乾燥するんですよ。テカラない分、逆にカサカサになっちゃう。
フランスといえばこのあたりから車で3時間くらいとばせば着くので、
(とはいえ殆ど行く機会なし)、もしこの夏行ったらファーマシーに寄ってみます。まったくスペインの市場はいけてませんね!
Commented by cocomerita at 2011-07-05 03:01
Ciao penedescatさん
フランスのAvene' だと思った
わざわざ見に行くのが億劫なんで
あれはバカ殿になりませんよーー

はいはい、森永マミーもフルーツ牛乳もよ――く存じ上げております 
ぁ――懐かし^^
Commented by penedescat at 2011-07-05 03:52
Junkoさん:
やっぱりヨーロッパだとフランス製品が充実してるのかな?
AVENEだったらスペインでも簡単に手に入りますよね。
ちょっと薬局でチェックしなきゃ。
バカ殿にならない、そして香料控えめなもの、簡単そうなんだけどなかなかコレ!!っていうのが見つからず。。。
懐かしいでしょ、マミー。私子供の時、お小遣いでマミー買って飲んでましたよ!
Commented by melodynelson-2812 at 2011-07-05 04:10
猫さん!!  正しいです。 あれっ?そういえば世良は燃えろ~
いい女~!! だったな~と思って、じゃ、私が世良と思っていた
のは何?と思って調べてみたら、もんたよしのりでした。

で、子供の時って今考えるとなんで?なのですが、どうにも見分け
がつかない芸能人っていませんでした?? 私は狩人の兄弟の
見分けがいつまでたってもつかなかった(←今はつきますよ!)
し、あと伊藤つかさと杉田かおるも小さい時、ちょっと見分けがつか
なかった・・。で、もんたよしのりと世良正則の見分けも実はつかな
かったんです。 
言う必要ないかもしれませんが、今は見分けつきますよー(笑)。
でも記憶を勝手に脳内で変換していたんでしょうね・・。げに
おそろしや子供の頃の刷り込み・・・。
この子供の頃見分けがつかなかった人って、結構面白い話しに
発展しそうですよね(ニヤニヤ)
Commented by ぶち at 2011-07-05 04:36 x
スペインのってすごく白くなりますよね。。日本のは乳液タイプとかあるからさらさらで白くならないですよね。職場に行く前に腕に塗ると職場でパソコンを打つ時に腕がついていた場所がべたついているんですよ。。

実は市販のものですでにアトピーが悪化しています、、
Commented by penedescat at 2011-07-06 02:00
まりまんどなさん:
あー!もんたよしのりね。世良正則とはハスキーボイスが共通点!
でも私は世良正則の方がタイプです(え?そんなことは聞いてない?)。うちの亡き祖母がもんたよしのりのファンでした。。。
それにしても・・・狩人はともかく、伊藤つかさと杉田かおるの見分けがつかなかったというのは、失礼を承知で申し上げますと結構重症だったかと思われます。控えめキャラだから?何がどうなってそう刷り込まれたんでしょう。
私は子供の頃、松方弘樹と山城新伍の見分けがつきませんでした。
それから漫才のいまいくよ・くるよ。いまだにどっちがいくよで、どっちがくるよか判別不可能。 近藤真彦と新田純一ってのは・・ちょっとベタですか?

Commented by penedescat at 2011-07-06 02:03
ぶちさん:
今までずっと日本製を使っていたので、外国製のは良く知らなかったんだけど、試してみてやっぱり外国製はバカ殿度が高いってのが分かりましたよ。
アトピーがあるといろいろと試すのも勇気がいりますよね。
私はアレルギーじゃないんですが、敏感肌なのでやはり被れたり、赤くなったりしやすいんです。日本のサラサラタイプで、でも肌が乾燥しなくて、安いのがあればな~(高望み!)。なかなかないんですわ、コレが。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34