カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ドイツの刑務所は・・・

子供の頃「潜入、女子刑務所24時間!八代亜紀の歌声に号泣の受刑者
というような番組を好んで見ていました。

空想癖があるので「あの壁の向こうには一体何があるのかしら?」035.gif
という気持ちがムクムクと沸いて、興味シンシンだったのです。
実際に壁の内部で生活する羽目にならなかったのが、せめてもの救いでしょうか。


さて先日ドイツの番組で刑務所の生活レポートをやっていました。
それによると一日のスケジュールはこんな感じ。

6時:起床後、朝食
7-12時: 労働
12-13時:昼食
13-16時:労働
16-17時:Hofgang(野外での休憩)
17時:夕食
その後21時まで:自由時間・グループ活動
22時:消灯


まあ、なんて規律正しく健康的!
でも夕食が17時って・・
なんとなくスペインの刑務所スケジュールと比較してみたいところです。

ちなみに食事は全て独房です。
食器は凶器となりうるため、防犯上、大勢が集まる食堂は利用しないらしい。

また16時からのHofgang、Hofは中庭、Gangは歩行という意味です。
あえて野外での休憩と訳しましたが、これは刑務所用語だそうで、ドイツ語では
(Der Hofgang ist die Möglichkeit für die Gefangenen in einer Justizvollzugsanstalt, einen Teil ihrer Freizeit zusammen mit anderen Gefangenen für eine festgesetzte Zeit an einem dafür vorgesehenen Ort an der frischen Luft zu verbringen)

つまり受刑者が自由時間の一部を、割り当てられた時間内に、
他の受刑者とともに屋外(場所は敷地内で指定)で過ごすとあります。
冬も屋外・・・でしょうか?凍え死にしそうです


ドイツには様々な刑務所の種類がありますが、高い塀に覆われて窓には鉄格子、
という一般的に想像するものをJustizvollzugsanstaltと呼んでいます。
通常はテロリストや殺人など重い犯罪を犯したものが収容されています。

なのに・・・そこの独房も結構ナイス。

☆安いペンションみたいじゃないですか?悲壮感なし
e0205478_16465421.jpg


部屋の中で小鳥を飼っていたり、TVを見てる受刑者もいました。
ちなみにTVは自己負担で持ち込みOKだそうです
何の番組が人気なんでしょうか?気になります。
コミッサー・レックスとかだったらちょっと悲しいです

☆オーストリアの長寿番組 Kommissar Rex. レックスが毎回犯人逮捕に大活躍!
e0205478_16484880.jpg


刑が軽い場合は窓に鉄格子がないタイプの刑務所です。
受刑者は昼間は刑務所を離れた場所での労作業を行い、
夕方また刑務所に戻るんですが、個人的にはなんとなく変なスタイルだな、と。。。
こうやって徐々に段階を経て、最後は自由の身となる仕組みのようですが。

☆鉄格子のない部屋。ますますペンション風。
e0205478_16552653.jpg



そして一番気になったお食事。
労働プログラムの一環として、一部の受刑者が張り切って調理を担当するのです。
がしかし・・・見たところ学校や会社の食堂と同じような料理で、
お世辞にも栄養バランスがいいとは言えません。

例えば豚カツのような揚げ物に、ダバーッと茶色いペッパーソースがかかっており、
付け合せは茹でたジャガイモ。
おやつにクッキー。以上、です。緑黄野菜はゼロでした。。。
栄養士さんは何処に?


この刑務所レポートはツッコミどころ満載なのですが、
長くなりそうなので、今回はこの辺で。。。
いつか気が向いたら第二弾をお送りします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-06-22 17:08 | 世の中で起きてること | Comments(17)
Commented by melodynelson-2812 at 2011-06-22 20:18
私も好きでした。この手の番組。あと、指名手配の写真と名前と理由を
細かく見るのも好きな子供でした。姉と二人でいろいろ想像しながら
一人一人の顔と名前を覚えていました。数年前福田和子という人が
逮捕された時は、”あの時姉と妄想していた人が捕まった!”と衝撃
でした。 それにしても一体どういう子供だったんだろう・・・暗いという
かなんというか・・・。今思うとちょっと子供らしくなかったかも。

夕食17時・・・。さすが北の国ですね。スペインなら”遅めの昼食?”
という人がいると思います。

ところで、ドイツ。警察物のドラマ多くないですか??
スペインではあまり見ませんが、フランスにいたころ午後にやって
いる変な吹き替えの警察ドラマがいつもドイツの物で、気になって
いました。
Commented by viespa at 2011-06-23 00:04
ごめんなさい!またまた横からですが、まりまんどなさんと同じく福田和子が逮捕された時、まさにドラマのような展開になったなーと思ったのを覚えています。大竹しのぶ主演(だったよね?)の再現ドラマもみたよー!あとカレー事件のますみさんの時も印象に残ってるな。こういう事を色々推理したり想像するのが好きだったし、幼少の頃からちょっと冷めた子供だったのかも。。。
そして刑務所映画といえばベタだけど、”ショーシャンクの空に”だね!

REXは今でもTV3でやってて見るけど、あー、なんて賢くてかわいらしいわんこなのかしらー!と思って観てるんだ。実家のわんこがシェバードだから妙に親近感がわくってのもあるんだけど。そんなREXもついに天に昇って行ってしまったね(だよね?)、、、これって初めの頃はドイツのドラマだと思ってたんだけど、オーストリアのドラマなんだね。
Commented by viespa at 2011-06-23 00:05
そうそう、千鳥足ながらも無事家に着きました報告。ビノブランコって飲んでる時は気づかないけど、日本酒のように後からくるわー。。。でも楽しかった!また突撃(?)してきてくださいな!
ちなみにさっき大使に音楽の授業があったかって聞いたら、やっぱりあったらしいよー!(ぶどう畑の学校でだよ)
むむむ、、、やっぱり年代と私立か公立かとかにもよるのかねー?いずれにしてもスペインの教育事情ってやっぱりナゾだわ!
ではでは良いサン・ジュアンを!!次回会った時は増々みうらじゅん様になってる事を楽しみにしています ( ̄∀ ̄ )
Commented by penedescat at 2011-06-23 00:30
まりまんどなさん:
指名手配の写真、名前、理由を細かく読む子供・・・怖いです。
しかもお姉さんもご一緒にその作業を(爆)!
その顔にピンと来たらすぐ110番できる体制だったのですね。
ご指摘どおりドイツはやたら警察モノのドラマが多いんです。ドラマでなくとも、ドキュメンタリーで空港の税関職員があやしい旅行者の荷物を取り調べたり、スピード違反の車を執拗においかけて罰金にまでこぎつけたり、「悪を裁く」みたいなのを好む傾向があるようです。フランスはやはり恋愛モノとか、精神科医シリーズとかが多いんでしょうか?(←単なるイメージ)

Commented by penedescat at 2011-06-23 00:40
viespaさん:
私も50分ほど前に無事に帰宅したよ。今日は道中トラクターを追い抜きました。それにしても、昼間っから貴女様の飲みっぷりには拍手を送ります。パチパチパチ♪
福田和子って確か整形を繰り返した人だよね?子供時代からよく聞いた名前だな~(しみじみ)。その大竹しのぶが演じたドラマは知らないけど、そんなものがあったのね。
そしてREX。。。え?天に召されちゃったの?知らなかったよ。
ドイツでは結構見てたし、我が町マンハイムにてREXが活躍した時は
そりゃー嬉しかった。ロケがあるのですよ、色んな街で!!!
私は特別犬が好きなわけではないけど、REXは許す。
あー、音楽の授業の件、大使に聞いてくれたんだね。
あと数人にあたってみる(まるで事情聴取だな)。
これからVOWの本読みまーす。こうやって私の休暇はひっそりと過ぎてゆく。。。


Commented by viespa at 2011-06-23 01:02
VOWネタ、看板ネタもぷぷぷって感じだけど、後ろの方のページの投書ネタをじっくり読んでみてね!おススメはインスタントラーメンの投書。わたしは声出して笑ってしまったので、大使に何事?って聞かれたくらいですわよ。。。
スペイン語であのニュアンスを説明するのがこれまた難しいんだなー。

REX昇天、なんかそんなニュースを聴いた気がするよ(もしやガセかい?!)。シェパードなのに愛嬌のある表情が素敵〜♪そっかー、猫村さんの第二の故郷マインハイムにもロケしにきたのね。

わたしは今から、今日摂取したアルコールのカロリーを消費する為にスピニングに行ってきます。次回はバスで来てね。猫村さんの飲みっぷりを拝見させていただくわ!
Commented by penedescat at 2011-06-23 01:52
VOW心して読むわ!期待度がますます高まるぅ。
ああいう面白さ、それにみうらじゅん様の事、ゆるキャラのこと、スペイン語はおろかドイツ語でも説明不可能。殿は、見仏記のじゅん様の挿絵を何度も見たことがあって、それ見て私が大笑いしてるから、あれが変な本ってことは気付いてるみたい。今度見仏記は全巻渡すから、今度ゆっくり堪能してちょんまげ!!
ところで、あんなに飲んでこれからスピニングって、恐怖以外のなんでもないんだけど・・・一体どんな体してるのよ?(笑)

Commented by melodynelson-2812 at 2011-06-23 02:48
横の横で申し訳ないのですが・・。

私 VOW の高校時代からのファンです!! (ということは
VOW1時代からの読者と言うことです。)

一部は津波に流されたけど(涙)。一部は手元にあります。
またブックオオフで探すから良いや。あれは声出して笑える。
あれが読める時日本語話者で良かったと思える。
私が好きなのは子供の変な詩とか真剣ながらも笑える新聞
投書、質問です。
みうらじゅんさまがみうらじゃんに誤植されていた事や、高校時代
VOWの常連投稿者だった町村という人が今はアメリカ在住ライター
として見かける町村智宏だという事などを知っています。

ところで、やっぱり福田和子・・・みんなチェックしていたんですね。
そして予想通りフランスは、誰かの旦那と自分の隣の奥さんが不倫をし、自分は子供の学校の先生でそして幼馴染の元旦那と付合う・・
など道徳という言葉ゼロの恋愛劇を繰り広げるパターンが多いです。

Commented by penedescat at 2011-06-23 15:38
まりまんどなさん:
実は私も高校時代からVOWを愛読していました。そしてVOW1も。。。あの頃は宝島ラブで、インディーズミュージックや蛭子さんの4コママンガ“不条理でポン”も大好きでした。
新聞の誤植やローカル紙のちょっとアレな記事に今でも異常な反応を示してしまうのは、やはりあの頃VOWで鍛えられたからだと思います。町村という方、今はアメリカ在住?(遠い目)。みうらじゃん、はなんとなく覚えています。思い出させてくれてありがとう、まりまんどなさん!
フランスのドラマ、やはりという感じです。
そうですね、まっとう路線の恋愛なんか受けるはずがない。
不倫のドロドロ愛憎劇ですね。隣の国なのにどうしてこう違うのか。
独仏合作ドラマなんかあった日には、まずフランス側で不倫の2人のドロドロ劇があり、その二人がドイツに逃亡するや否や、ドイツの警察(おまけにレックス付)に追いかけられる、という仕上がりになりそうです。
Commented by viespa at 2011-06-23 17:39
家もVOW1から全部VOWコレしてたよ♪昨日話したかもだけど、最初は姉の影響で読み始めて(はじめて読んだ時は小学校高学年とかだった気がするよ)、姉が実家から出て行っちゃってからは新しいのが出るのを心待ちにしながら、けなげに自分のお小遣いで買ったりしてね。今思うとなんて子供だったのかしらって感じだー(笑)。
↑の蛭子さんの”不条理でポン”ってVOW内にも掲載されてたよね?蛭子さんの漫画、あの独特のタッチとシュールさが大好き!
あと猫村さん、しりあがり寿って好き?家に”ヒゲのOL薮内笹子”の本が2冊あるんだけど、もしよかったら今度渡すわっ!
Commented by penedescat at 2011-06-23 19:55
viespaさん:
ふっふっふ。貯めたお小遣いで買う本がVOW, ちょっと嫌なタイプの子供かも!それに“不条理でポン”まで知ってるなんて、一体どこまで私の思い出話についてくるつもり?(笑)。ふぅ、それにしても・・・アータには見透かされたわ。ええ、しりあがり寿大好きですとも!!ということで次回、その本貸していただくわ。私の“見仏記”全4巻と交換、sis plau!
Commented by ulala at 2011-06-23 22:33 x
こんにちわ♪
フランスを飛び越して、ドイツからスペインなんですね(笑)
スェーデンとかでも、こちらの刑務所は むちゃくちゃ快適そうです。
そんな快適にして、文句言う人とかいないのかな?と思いますよ~

ところで、スパゲッティーのラーメン。
うちは、大分前から、冷やし中華にする時に使ってました♪
結構いけますよね♪
Commented by ぶち at 2011-06-23 22:48 x
福田和子、、大竹しのぶでドラマ、たしかに記憶があります。
カレー事件も記憶に新しい(古いですが)です。なんであんなことをしたんだか、までは覚えてないけど。

ドイツの軽犯罪の部屋、普通に住みたいですよ。学生さんのピソって1つ目の部屋のレベルが多いと思うんだけど。集団で食事できないって
アメリカのドラマと違いますね。よく皆で食べていて、けんかが起こる感じ。日本の映画で「刑務所は食事も寝るところもある」ってやつが
山崎力さんのであった気がします。お年寄りはそれで軽犯罪を起こして入りたがるとか見た気が。。
Commented by penedescat at 2011-06-23 23:30
ulalaさん:
コメントありがとうございます♪
スウェーデンの刑務所レポートは昔見た覚えがあるんです。
確かにすっごく快適そうでした(笑)。自由も多いし、あれでいいのかと疑問に思ったほどです。
おおっ、やはりスパゲティー中華麺は冷やし中華に使ってました?
まだそれは試したことないんだだけど、これからのシーズン活躍するはずです。楽しみ、楽しみ!
Commented by penedescat at 2011-06-23 23:36
ぶちさん:
福田和子って、こうなるとすごい知名度ですよね。
皆が知ってる。。。
私もね、鉄格子がないほうの部屋なら問題ないです。ここでペットでも買ってTV見てたら、快適かも。。。1人で住むなら広さも適度にあるし、労働時間などで部屋にいないときに係りの人が掃除してくれるんでしょう?ご飯も部屋まで持ってきてくるし至れり尽くせりだわ。
今色んな国の受刑者の生活が気になってるところで(←変な事に興味を持つんです。。。)趣味で調べてます。スペインのも調査せねば!
Commented by ぶち at 2011-06-26 21:21 x
スペインでアリカンテ近郊は2つも刑務所がある極悪地帯とも言われていますからね。調査、楽しみにしてます。結構、刑務所はいりたい人多いかもですね。
Commented by penedescat at 2011-06-27 03:18
ぶちさん:
アリカンテが極悪地帯。。。てっきり素敵なリゾート地だと思ってました。何から調べていいのやら分りませんが(笑)、まずは刑務所スケジュールなどから調査に入りたいと思います。また結果がいつかブログ上で報告しますよ~

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

ciao penedes..
by cocomerita at 17:12
gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52