カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

スペインのキュウリは無実!大腸菌の原因探しは振り出しに


数時間前にdpa - Deutsche Presse-Agentur より入ったニュースです。
前々回の記事で触れた、「ドイツの大腸菌騒ぎ、原因はスペイン産のキュウリ」事件。


よーーーーーーーーーーーーーーーーーく検査したらね、
問題となっていたキュウリと、患者の便から採取された菌が一致しないんだって。
ということで今回の騒ぎの原因は、スペインのキュウリではないことが判明しました。


e0205478_444939.jpg


スペインのキュウリ、無罪の巻!  
ということで捜査は振り出しにもどりました。
まだまだ生野菜は油断できない状態ですね。

e0205478_45369.jpg



でも今回の被害者の菌と一致しないと言っても、
ハンブルクで検査した時にスペイン産のキュウリからEHEC菌が検出されたんでしょ?
別のタイプでも、検査にひっかかったこと自体すでに問題なのでは???
私としてはその点、非常に気になっております。

e0205478_461318.jpg



現時点ですでに15名も亡くなっており(そのうち13名が女性)、
ドイツ全体での疑惑ケースは1500件にま届いたそうです。
死に至らなくとも重症だと腎臓や脳に障害がでるとのこと。
これ以上被害者がでないように、一刻も早く原因が分るといいですね。


それにしても、この数日間の騒ぎは何だったのか。
私キュウリ嫌いだけど(笑)、スペインのキュウリが可哀相になるくらいの非難っぷり。


スペイン在住者としては、今回の結果にちょっと安心したのですが
(ドイツの皆様ごめんなさい)
でもこの騒ぎで一時的とはいえ、経済的に大損害を受けたスペイン農家々は激怒です。047.gifEUレベルでスペインから謝罪請求するって話がでてますよ


これがきっかけでドイツ・スペインの仲にひびが入らなきゃいいんだけど。。。
いや、もう入ってるかも~。




にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-06-01 04:09 | 世の中で起きてること | Comments(18)
Commented by Pのマミー at 2011-06-01 06:54 x
八百屋さんでキュウリやトマトを買おうとしたママ友が
「お前はニュース見とらんのかぁーー??」って勢いで
客のおじさんに注意喚起をされたとか。

これも営業妨害で、EUから謝って欲しいときっとこの八百屋さんも
思っていると思います。

Commented by ぶち at 2011-06-01 07:25 x
無罪でしたか!どうなんだ?って記事を転載したばかりだったんで
リンク貼らせてもらいました。
なんにせよ、これ以上被害がでないことを望みます。
フルーツも気になってきちゃいました。。
Commented by penedescat at 2011-06-01 15:48
Pのマミーさん:
EU全体で見たら、先週・今週とキュウリの売り上げが大激減だと思いますよ。まだ原因がはっきりしないので避けるべきものは避けたほうがいいけど、ドイツの早とちりで犯人にされたスペイン農家はたまったもんじゃないですよね。ホント、八百屋さんも大迷惑!
Commented by penedescat at 2011-06-01 15:51
ぶちさん:
このニュース、しばらく動きがないと思ってたらいきなり昨日の発表で「やっぱり原因はこれじゃない」って断定されました。菌って培養に時間がかかるから、最初の段階でもう少し慎重に動いてればね~。今後スペインがどれくらいの損害賠償を要求するかが見ものです。
でもこんなに時間がかかってもはっきりした原因が分らないって怖い!にしてもスペイン国内では何も被害報道がないので、やっぱりドイツ国内の流通が原因かな、と勘ぐってます。。。
Commented by サラ at 2011-06-01 22:49 x
そうだったんですか??
スペインの農家にとっては、本当に迷惑な話でしたね。

とはいえ、原因が分からないとなると、これも心配ですね。

うちは、日本大使館からの緊急通知メールが来るまで、このニュースを知らなかったので、先週も、普通に海苔巻きにして、きゅうりを食べていました(爆)
Commented by ぶち at 2011-06-02 01:45 x
たしかに培養して検体を増やすと時間がかかるけど、
そのまま菌体をつついてDNAを増幅すればそんな時間かかる話ではないんですけど。
数時間で結果だせますよ。
Commented by penedescat at 2011-06-02 04:53
サラさん:
コメント有り難うございます♪
困ったことに昨日だけでも、その前日を上回る勢いで患者さんが増えてるらしんです。
こういうことで大使館から通知メールが来るんですね、ちょっとびっくりです(笑)。海苔巻きのきゅうりがなんともなくて良かったです。でも当分は生野菜に注意するに越したことはないですね。
Commented by penedescat at 2011-06-02 04:57
ぶちさん:
多分前者の方法でやってたんでしょうかね?昨日のニュースではミュンスターの大学病院で、早く結果がでる検査の実用に踏み切ったとか言ってました。日本語で訳すとポリメラーゼ連鎖反応(?)かな、そう呼ばれるメソッドを利用するそうで、でも食物から採取したバクテリアは培養してあることが条件。そうすれば1時間半で結果がでるとかなんとか。詳しいことは見てないんだけど、ナンにせよ、早く原因解明してくれ~って感じです。
Commented by エンテ at 2011-06-02 06:41 x
スペインにとっては、ほんと大迷惑ですよね。
しかし、スペイン産のきゅうりから検出された菌って何なんでしょう?気になりますね。

はやく安心して生野菜が食べられるようになってほしいですね。
Commented by penedescat at 2011-06-02 15:29
エンテさん:
ドイツは1月に卵ダイオキシン事件があって、食料汚染にはピリピリしてると思うんです。でももうちょっと検査をすすめてから公式発表してもらいたかったですね。槍玉にあがったスペイン産キュウリ、EHECだけど別タイプのバクテリアなんだそうですが、別タイプとはいえ「これが原因」って早とちりされるってことは、それも人間にとって病気を引き起こす可能性があるってことですよね??(それすら間違えるほどドイツがアホとは思えません。。。)この点も是非追求してほしいです。
Commented by melodynelson-2812 at 2011-06-02 16:19
 はは、ちょうどこの記事”le monde"に載ってて、penedesの猫さんが訂正記事書くかな~と思っていました。 記事の最後にスペインのきゅうり生産者が風評被害の損害賠償を請求する・・というのを読んで
”こういうの、こわいぞースペインは・・”と思っていました。ここぞとばかりに請求されそうな気がします・・。はい・・。

記事内ではパスツール細菌研究所の職員の話しとして、野菜の生産地は別としても汚染はドイツ北部でされた疑いが高い。と言っていました。そして・・、フランス国内では外国産野菜に対する不信感が高まり、フランス産野菜の需要が高まっているという・・一人、そういう結末かい!!とつっこんでしまいました。
Commented by ぶち at 2011-06-02 20:05 x
大腸菌は37度で1晩培養すれば十分です。
寒天培地の上で培養することにより単一の大腸菌を単離しないと
遺伝子の増幅による特定はできないのですよ。
培養して単一のコロニーをとらないと複数の菌体が混じっているんです。
そこからPCRは2時間くらい。
パスツール研究所なら朝飯前でしょう。。
Commented by viespa at 2011-06-03 05:23
おお、さっき話してたこと記事にしてたんだね。なーんだかなぁ、、、どっちにしたってスペインキュウリも別のだとはいえ菌が検出されてんだから、もうそれ自体が問題だよねぇ。。。良いんだか悪いんだかよく分かんないけど、とりあえず今回のドイツの件ではスペイン無罪でよかったけどさ〜。
Commented by penedescat at 2011-06-03 15:10
まりまんどなさん:
スペイン不況だから、これに便乗して余計に賠償金請求しちゃいそうですね。ダメ・ディネロ~!!
被害者の大半がドイツ北部なので、私も汚染地点、もしくは汚染が広がる原因は北ドイツだと思います。相方いわく、ハンブルクはドイツ1の港で海外のものもたくさん入ってくるし、流通の拠点地ということで、そこが怪しそう。。。
フランスでは自国の野菜消費が高まるというオチ、自給率が高いフランス農業だけど、やはり海外産の野菜も増えてきているんですね~。
Commented by penedescat at 2011-06-03 15:21
ぶちさん:
さすが、詳しいですねっ!!!もうぶちさんに、この検査お任せしたいくらいです(笑)。すでにヨーロッパ10カ国で患者が出てしまったそうで(でも全員、旅行などで最近ドイツの地を踏んだ人です)。現時点で分っているのは、稀な種類であるO104:H4の突然変異ではなく、良く知られた2種類の血清タイプが交雑してるようです。ハイブリッド・クロンとか言われる現象らしい。。私もろ文型人間なので、??って感じです(涙)
Commented by penedescat at 2011-06-03 15:24
viespaさん:
うん、スペイン産キュウリから検出された菌・・・このまま何もなかったことになりそうだけど、あれ誰か調べてくれないのかねぇ。。

ところで昨日は帰り道、雲行きが怪しくなってきたので不安になり、大きな声で歌いながら運転して帰りました。(曲名はダンシング・ヒーロー by荻野目洋子)
Commented by junko at 2011-06-07 19:14 x
Ciao penedes catさん
笑 今度はもやしのせいになってるねーー
まあまあ、野菜も気の毒だわよ

私的には、要するに人間がひ弱になったってことじゃあないかと
ちょっとのばい菌摂取は、体の抵抗力をつけるのに必要であると思ってる私は、なんか全然気にならない
難かこの大腸菌騒ぎ、全く大腸菌に関係ない、裏もありそうな気がする

すみません
みなさんのご心配を軽々しく感じてるわけではないからね
Commented by penedescat at 2011-06-07 22:23
Junkoさん:
日本語のソースだと「もやし」って報道されちゃってるんですけど、実はドイツ語では、発芽野菜・豆の18種類が対象なんです。TVの記者会見では担当者がAZUKI BOHNENの名前もだしてたので、なんと小豆も検査対象に含まれてます。あとはアルファルファとかね。

文明が豊かになると、逆行するかのように食中毒とかアレルギーとかいう問題がでてくるので、Junkoさんの説にも納得ですよ。
あとドイツはこの1月に卵の汚染問題があって、食品問題にピリピリしてるので、外国に責任をなすりつけたいという態度がチラホラ見えてるような気すらします。。。

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

ciao penedes..
by cocomerita at 17:12
gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52