カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

髪質改善のためシャンプー替えてみました

先日まりまんどなさんに教えてもらって、
髪に刺激の少ない、こちらのシャンプーを購入しました。
BIO製品だけどお値段はすごくお手ごろ。(400ml で 5ユーロ代)
他のメーカーはその半分の量で、6-10ユーロが相場です。

Biocop - Champú de Arcilla
e0205478_22133438.jpg



成分は12種類しか含まれておらず、懐かしい優しい香り。
家に帰ってから今まで使っていたシャンプーの成分を見たら、なんと32種類でした
昨日早速使ってみたのですが、さらっとした仕上がりでいい感じ。
髪質が多少は良くなるか、しばらく続けてみます。♪


ちなみに最初にネットで調べて行った、バルセロナにある大きめのBIOのお店。
新人店員で知識がないのか「そんなシャンプー聞いたことない」って言われ・・・
他に何かいいのがあるかと商品を物色していたところ、
それまで休憩中だったと思われる別の店員が、店に戻ってきました。


店の通路は狭いのですが、彼女が私の後ろを通り抜ける際に軽くぶつかったのです。
でもレジの女性とのおしゃべりに夢中で、私に謝りもしない。
スペインではありがちな風景だけど、結構むっとしたので(←私、心が狭いですか?)
その店は出て、次の場所へさっさと移動。


そした向かった先のBIOのお店Veritasで、無事にシャンプー購入できました!
VeritasのHP を見ると、カタルーニャ州とバレアレス諸島のメノルカ島にしかお店がないみたい。マヨルカをすっ飛ばして何故メノルカ?(笑)



ところでBIOといえば、うちの庭
今イチゴが旬です。形は悪くても、熟してる状態で摘み取ってすぐに食べるからか、お味は抜群。口にした瞬間、鼻に抜けるなんとも言えない良い香り。

e0205478_225139.jpg

e0205478_22524478.jpg



チェリーはあと3,4日したら収穫しようっと。
e0205478_22543456.jpg



それからルバーブ!
e0205478_22563540.jpg


ルバーブはスペインで見つからないので、オンラインで北国から球根を注文しました。
うちは冬は結構気温が下がる地域なので、北ヨーロッパの植物も育つ土壌なのです。
(逆にあまりトロピカルなのは無理)


このルバーブ、ジャムにしようかケーキにしようかお悩み中。
何に変身するかは未定ですが、変身完了したところでまたブログにアップしますね。


それでは皆様、良い週明けを!


にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-05-29 23:07 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(17)
Commented by ぶち at 2011-05-30 00:05 x
収穫祭ですね!千葉の実家でもルバーブ作ってますよ、家用に。
さくらんぼもいちごもそれこそ安心でいいですよね!

シャンプー、それなりにメチャッメチャ安いのとかは使わないとか
毎日トリートメントとかはしてますけど、水のせいもあって
パサつきますよね。。
Commented by viespa at 2011-05-30 01:04
シャンプー!!わたしもいい加減替えねばな〜と思ってたんだ。長い事使ってたのが KLORANEのマンゴーなんだけどアレって高いじゃん。だからここ1年くらいは普通のシャンプーを使ってるんだけど、もーダメダメ。。。髪はパサつくは頭皮はカサついてくるはで散々よ〜。↑のシャンプー、頭皮の具合はどう?

ルバーブの種、アジュンタメンの近くの種やさん(小豆とかも売ってるとこ。わかるかな?)でお土産用に買ったよー!今度探してみて♪
家は3週間前に枝豆植えたよ♥
Commented by エンテ at 2011-05-30 05:56 x
こんにちは。アーティチョークのレシピありがとうございました。

penedescatさん家は、大きなお庭があるんですね。サクランボ美味しそう。いいなー。私も植物を育てるのが大好きですが、何せ庭がないのでベランダでハーブの栽培を頑張ってます。

「スペイン」「シャンプー」といえば沢尻エリカがCMをしていたsyossのシャンプーとトリートメントを買ってみたのですが、もう最悪です。髪はパッサパサだし、頭皮はかゆいし。私のなかでシャンプー歴代ワースト1。わたしも新しいシャンプー探さなきゃ。
Commented by penedescat at 2011-05-30 15:29
ぶちさん:
ルバーブおいしいですよね!やっぱり自分の家で作ってるものは安心だし、愛着もあるし、食べ物のありがたみが分かりますよ。

そう、水と太陽光線のせいで髪が痛みがちなんです。しかも私ドイツも含めて15年外国暮らしなので、硬水で髪が痛みっぱなし。だんだん体質も変わってきたから、少し髪も体も労わろうと思ってます。
Commented by penedescat at 2011-05-30 15:34
viespaさん:
気分転換にもなるし、シャンプー替えるの大賛成。今のところ別に頭皮はなんともないよ。ま、でもこういうのは体質とか髪質が関係してるから、私の場合はということで。もうちょっと試してから報告するねん。

そしてあのアジュンタメン横の種&豆屋。いつも外から見てるだけで入ったことないんだな~。殿に聞いたらルバーブの種が売ってることは知ってたみたいだけど、育つのに時間がかかるから球根を探してたんだって。種でもいいのにさ。
おお、枝豆!今年の夏はビールのおつまみになるね。
Commented by penedescat at 2011-05-30 15:37
エンテさん:
コメント有り難うございます♪
うちの庭は広くはないんだけど、その敷地の中にものすごい数の植物が植わっているんです。(節操がない)。
ベランダ菜園も楽しいですよね。私もドイツ時代はプチトマトや紫蘇、バジルなどを育てていました。バジルに至っては、化け物のように巨大化してしまい恐怖!でしたが・・・

Syossシャンプー、CMでよく見かけて気になっていたのに歴代ワースト1だなんて(笑)。刺激が強すぎるんでしょうかね?シャンプー選びも大変だ~。
Commented by melodynelson-2812 at 2011-05-30 18:37
うわ~、あの70年代にみかけそうなかほりのボトルに入った
シャンプー使っているんですね~。あれは、なんと言ってもコストパフォーマンスが良いですよね。忙しいので一番近くのBIOスーパーで一昨日シャンプー買ったら半分の量で10ユーロ也でした。高いな~・・・とちょっと不満。

ところでMadのBIOのお店、何が不満かと言えば店員の商品知識
もBIOへの意識も低い事です。は~、私がパリ近郊で行っていた所は移民街にあるBIOスーパーだったのですが、店員の意識が
すごく高くて、商品の質問なんてしたらそのまま30分くらい
話し込む・・・なんてことが良くありました。ちょっとヒッピー
な雰囲気がすごく好きだったのですが、こちらに来てからは全然
そういう雰囲気がなくて買う楽しみがありません。基本、売ってる側との相性が合わないと買いたくない方なので、気持ち分ります。
家庭菜園おいしそう!うらやましいな~と思いつつすでに紫蘇やバジルなどをベランダで試みて枯らしかけては、義母に譲り蘇生に至る・・と繰り返しているので旦那にもうやめてと言われています(泣)。

Commented by penedescat at 2011-05-30 23:51
ふっふっふ、このボトルすごくレトロで新鮮味があります。よく見たらこの会社同じバルセロナ県!まずはこれを試してみて、余裕が出たら他のにも挑戦してみます。でも200mlで10ユーロのはちょっと私には無理です。。。

まだスペインはオーガニック&BIO系のお店は発展途上なのかしら?ドイツも店員さんの知識、そして販売態度はもっと優秀でしたよ。とにかく最初に行った店(←まだご立腹のワタクシ)は、店員がよろしくない。化粧品コーナーはなぜか2階の狭苦しいところに配置されているのも私にとっては魅力半減です。シャンプー購入した方のお店は、レジの近くにシャンプーなんかがあって、とっても見やすかったんですけどねぇ。。。

家庭菜園、枯れてしまうのはもしや水のやりすぎかもしれませぬぞ。
義母に譲り蘇生に至る・・って、蘇生する場所があって良かったですね(笑)。次回は意地でも何か立派に育てあげてみようではありませんか!
Commented by Frau Kuritan at 2011-05-31 05:01 x
このBIOCOPはスペインのブランドですか?
私は今、dmオリジナルナチュコスメAlverdeのシャンプーを使用しています。色んな種類がありますが、香りでアプリコットを選びました(効能とか無視、笑)でも、以外と良くて気に入ってます。
BIOのやつって、悪いのが入ってないぶん髪がきしむんですけど、これはトリートメントと一緒に使ったらいいみたいで(もしかすると私の髪が慣れてきた??ww)いい感じに保ててます。
頭皮に対しても優しいのがいいですからね〜。
昔は普通にメーカー(資生堂やら、花王やら)のシャンプー使ってたけど、今は使いたくないですね〜。
にしても、スペインもドイツの店員並みに愛想悪いんですね!
どっちが悪いか今度チャンピオンリーグしたいですね、笑!
Commented by penedescat at 2011-05-31 06:10
Frau Kuritanさん:
BIO COPはスペインのブランドでございます。嗚呼、スペインに進出しているのがdmではなくSchleckerだというのは、神様のいたずらでしょうか?dmがあれば私も絶対Alverde使います。次回ドイツ行ったら大量に買いますよ(もうPayback Cardないけど、この際そんなことどうでもいい)。
そしてバカ殿系であっても(爆)、Alverdeの日焼け止めが使ってみたい。今日はあのバカ殿系・日焼け止めの話が、頭の中をぐるんぐるんまわっておりまして、仕事中に思い出し笑いしてました。
Commented by gallega at 2011-05-31 23:05 x
私も今日、紹介いただいたシャンプー探しに行きました。
店で尋ねると店員は迷うことなく探しに行きましたが、同じ商品名でしたが、biocop社のものではありませんでした。
ただ以前biocop社のものを取り扱っていたそうで、勘違いしたそうです。
その後色々商品を見せてくれたのですが、結局biocop社のではない商品名が同じものを購入しちゃいました。
店員も現在使用していてリンスなしできしまないと言ってましたが、どうでしょう。
Commented by penedescat at 2011-06-01 00:50
gallegaさん:
ついにgallegaさんまでもが、シャンプー替え(笑)?
今私たちの中で密かなブームになりつつありますね~。
普通に売ってるシャンプーほど泡立ったりすべりが良かったりということはないけれど、きしむほどじゃないですよ。とりあえずシャンプーの仕方も見直して、まずブラッシングして、お湯でマッサージしてすすぎます。その後シャンプーを手にとって、泡立てられるだけ泡だてて、地肌を中心に優しくマッサージ。その後はしっかりすすいで、毛先を中心にリンスかトリートメントします。1週間後くらいに何か変化がでてくるか楽しみ。
Commented by gallega at 2011-06-01 05:04 x
いやー実はスペインでシャンプー購入したことなかったんですよ。一度日本で肌をトラブってから、ずっと日本の同じメーカー(マイナー)のを(洗顔もオーケーで、粉末状のもの)使用していたのですが、今年は里帰りしないので、これはもうこちらで探すしかないと思っていた矢先の話だったのでした!
Commented by penedescat at 2011-06-01 15:45
gallegaさん:
スペインでシャンプー買ったことがないって、それはビックリです。でも肌トラブルだったら仕方ないですよね。BIOのは値段は高いけど、でもきっと相性の良いのが見つかると思います。私も試行錯誤なんだけど、いろいろとチャレンジしてみます。
Commented by gallega at 2011-06-02 20:05 x
トピから外れますが、こんなもの見つけました。
rock4japan:
http://www.rock4japanbcn.com/
Commented by penedescat at 2011-06-05 16:17 x
gallegaさん:
お返事遅れてごめんなさい!!
こんなグループがカタルーニャにいるんですね、知りませんでしたよ。
なんだか不思議なコラボですが、日本のためにこうやってイベントを開いてくれるのは頼もしいです。
Commented by gallega at 2011-06-05 21:35 x
そうです!
そういう気持ちがありがたいと思うんです。

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52
gabbynaさん 写..
by penedescat at 02:46