カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フランスでパラベン(防腐剤)が禁止に?


昨日読んだニュースでちょっと気になった事。
情報ソースはその名もECODIARI(エコ新聞)!

França prohibeix l'ús dels parabens  
- フランスがパラベン使用を禁止に - (←オリジナル記事)



e0205478_235230.jpg



私の訳でアレなんですけど・・・一応こんな感じの内容です。



パラベンといえば防腐剤として知られていますが、
その毒性や発がん性から、常に議論の対象となってきた物質。
身近なものでは赤ちゃん用クリーム、咳止めシロップ、化粧品、
胃酸過多用の薬、吐き気や熱、痛みの治療薬、抗生物質に含まれ、
また歯磨き粉や、シャンプー、がん治療の化学療法にも使われます。


去る5月3日、フランス国民議会においてパラベン禁止案が可決されました。
今回対象となったのは日ごろお馴染みの薬品、食品、化粧品を含む
400以上の製品(いずれもスペインでは許可)です。


論争の起源は、がん組織にパラベンが発見されたという調査結果が
2004年に発表されたことによります。
こちらは英語のリンクですが、乳がん腫瘍からパラベンが見つかった記事


この法案は今後フランス元老院(上院議会) を通過する必要がありますが、
最終的に禁止が決定した場合、これによって影響を受ける業界の一番の心配事は
代替物をどうするかということ。


実はフランスの健康に関する製品安全委員会(AFSSAPS)は
すでに製薬会社のサポートを受け毒物の研究を始めています。


ちなみに保存料として食品に含まれるパラベンですが、
こちらは新陳代謝の作用で尿として体の外に排出されてしまうため心配は少ないようです。

パラベン・フリーの化粧品をご希望の方は、
このリンクの下の方にメーカーリストがあります。
私はドイツにいるときDr. Hauschka と Sante を使ったことがありますよ。072.gif


スペインでこの規制が始まる日は来ない・・・・と思いますが、
今さらながらすごく気になってきたので、出来る範囲でパラベンを避けようと決めました。
普段薬はほとんど使わないし、滅多に化粧しない(←そんなことでいいのか。)ので、
とりあえずそんな出費にはなりそうにない。


あ、でもシャンプーどうしようかな。
うち二人とも長髪だし。。。
何かパラベンフリーでお手ごろなシャンプーないか調査してみよっと。



にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
[PR]
by penedescat | 2011-05-25 02:24 | 世の中で起きてること | Comments(10)
Commented by melodynelson-2812 at 2011-05-25 04:29
おー、ついにやったかフランス。実はこのパラベン問題は私が住んでいた頃から随分雑誌などで取り上げられていてフランスのグリンピースがパラベンや香料などの発ガン性が疑われる物質を
使っている、使っていない化粧品メーカーを一覧評にした冊子を
配布したりしていたんですよ。なので、bioメーカーでなくても
biodermaとかはパラベンフリー製品多いですし、ファーマシーで手頃価格で手に入れられていたんです。あの頃は私も相当気をつけていました・・・が・・・・スペインに来てからたるんでいます。
何しろメーカーが限られるのと、そういう物はドイツかフランスからの輸入品だから値段が高い!!反省です。でもパラベンは体内に蓄積されるから本当に良くないそうです。DR Hauschkaは
フランスでもスペインでもすごく高いんです!その点santeはスペインでもお手頃価格で買えます。ちなみに私はシャンプーだけはすごく気をつけるので絶対bioのお店で買います。自然派シャンプー使ってからの方が髪の状態は断然に良いんです。barcerona
のbio coop で出しているのが値段も手頃ですよ。
Commented by penedescat at 2011-05-25 15:22
今回フランスの強い意気込みを感じました!確かにスペインはこの手の製品が少ないですね。これから多少は増えてくるとは想うけど、やっぱりドイツ・フランスに行った時にまとめ買いするのがお得かな。
Dr.Hauschkaはドイツでもお高めです。ちょっと絵の具っぽい(笑)感触のクリームを使っていたんですが、あれを続けるのは金銭的に難しいかも。(スペインだったらなおさら)
バルセロナのbio coopにあるシャンプー、いいこと教えてもらっちゃった。今週末バルセロナに行くので早速覗いてみます!
Commented by melodynelson-2812 at 2011-05-26 02:46
今週末ですか! bio coop で売っているシャンプーの商品名を
お教えしたいのですが、実は今研修でフランスに来ているので
商品名が思い出せない・・。入れ物がものすごいレトロ・・70年代風なんですが・・。 金曜日にmadridに帰る予定(火山灰
がここまで来なければ・・)なのでその後商品名見てみます。
Commented by penedescat at 2011-05-26 03:52
お疲れ様でーす。商品名はホント時間があればでいいですよ~。レトロな入れ物ってことで店員さんに聞くこともできますし。もし今回見つからなければ来月またBCNに行った時に探して見ます。
実はネットでbiocoop barcelona で検索したら、このサイトが見つかったので、ここに行ってみようと思ってるんです。
http://www.bioespacio.com/
さっき見たニュースではもう火山灰の件は落ち着いてきてるみたいですよ。お気をつけて!
Commented by Frau Kuritan at 2011-05-26 17:00 x
我が家は食事もBIOですが、コスメもBIOを愛用しています。
日本にいるときから、基礎化粧品は天然成分のものを愛用していました。
ドイツはBIOコスメが充実しているし、何より安いのでありがたい!
一昔前、外資系の何万もする美容液を使ってたと思うと恐ろしいですよ〜。化学製品たっぷりだったんですもんね。。。
日本のコスメはまだまだパラベンがいっぱい使ってますよねぇ。
ホント、フランスってこういう時、動くのが早いから、国民的にはありがたいのかな〜。
Commented by penedescat at 2011-05-27 01:17
Frau Kuritanさん:
確かにドイツはお気軽なBIO商品が多くて、そんなに家計に響かないのが魅力的!私はよくAlnaturaというお店に出没して、色々と買いあさっていました。スペインはお給料はドイツの半分、そのくせ物価はドイツといい勝負、BIO関連は種類が少なく、輸入物で高いときたもので、増えてきているけど、この分野に関してはまだまだ発展途上です。。。。
そう日本のコスメは、感触とか保湿力とか優れてるけど、結構怪しいものが入ってますもんね。気にしだしたらキリがないけど、それでも避けられるリスクは避けたいものです。
Commented by サスピ at 2011-05-31 23:17 x
確かに高いけれど…一度使ってみて「おおっ、これは違う!」と思いましたもん。
私はほとんどいつもスッピンなので化粧品てものをほとんど持っていないのですが、買うとしたらやはりBIOを選ぶことが多いです。
WALEDAはコストパフォーマンスがよくてお気に入り(クオリティーではDR Hauschkaとは比べられませんけど。。。)
ローズヒップシリーズ愛用です。
あとこれから夏、スペインでは日焼け止めクリームが手放せませんが、これも旦那と意見一致でかならずBIOのを買っています。
子供達も毎日毎日塗りたくるものですから、やはり気をつけないと。
シャンプーに関しては今までちょっと無関心すぎました。
反省。
ずっと大衆向けブランドを使って来たから、パラベンをガンガン摂取してました(笑)
ま、あんまり頻繁に洗わないほうだから、すこしは救われるかな(←なんのこっちゃ?)
やはり頭皮から添加物摂取というのも恐ろしい話なので、パラベンフリーのやつを探します。
それにしても、実にいろいろなものに使われているのですね。
これはちょっと勉強しないと、と思ってしまいました。
Commented by penedescat at 2011-06-01 00:48
サスピさん:
Weledaは香りがいいですよね。ドイツ時代少しDr. Hauschka使ったんですが、絵の具のようなクリームで少々戸惑いました。結局高すぎて持続不可能。貧乏って悲しいことです(涙)。
実は今、ナチュラル・BIO系の日焼け止めを探しています。ドイツだったらドラッグストアで安いのナチュラルコスメがたくさんあるのに、なかなかスペインだと探しづらいです。薬局かBIOのお店かな。。。
普通のスーパーでもパラベンを含んでいない商品が増えてきてるみたいだけど、そういう特別コーナーに置いといてくれないと、ひとつづつ商品を手にとって、眉間にシワ寄せて内容表示を読むのがすごく疲れる。。。巨大ルーペが必要ですよ、もう(笑)!
添加物とか食べ物ばっかりに気がいっちゃうけど、肌や毛穴から吸収された化学物質は、そのまま体に蓄積されて細胞組織に届くってのが怖いですよね。
Commented by penedescat at 2011-06-01 03:33
サスピさん:
さっき重複コメントがあったので1つ消させていただいたのですが、あれれ?また入ってる。システムエラーかな?(笑)
Commented by サスピ at 2011-06-01 19:05 x
すみません!消しときました〜^^;

最新の記事

お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15
放置プレイで育ったカルソッツ
at 2017-03-25 02:21

最新のコメント

gabbynaさん 田..
by penedescat at 15:14
菜の花畑って春っていう感..
by gabbyna at 21:52
gabbynaさん 写..
by penedescat at 02:46