カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ベトナム旅行記1 初日に受けた洗礼

ベトナムの通過ドン
e0205478_254097.jpg


左上の500,000ドンが約17EUR, 日本円で2000円です。
滞在中このゼロが多い桁に泣かされました。
なんだか昔のイタリア・リラやトルコ・リラを思い出しますね。
ちなみにベトナムではたいていの場所でドルでの支払いができます。
私たちは念のために100ユーロ分をドルに換えて持参しました。

ハノイ空港到着後、空港内の両替所で20ユーロをドンに換えました。
でも領収書の金額と照らし合わせて、ゆっくり数えると3000ドン足りない
早速その手口か、と思いつつ「3000足らないよ」と伝えると、
窓口担当者は表情ひとつ変えずに3000ドンを、私に突き出してきました。
多分「ばれなきゃ儲けもの」くらいの感覚ですね。

3000ドンって10円くらいなので、こだわるのもなんなんですけど(笑)、
でも例えばこの人、毎回約3000ドンをごまかすとするでしょ?
一日50人のお客さんを担当して、一ヶ月20日勤務としても1万円が
自分の懐に入ってくる計算になりますよね。

ベトナム大都市での会社員の平均月収が300ドルらしいので、
1万円(120ドル)って莫大な額じゃないですかっ。
ああ、私もベトナムの空港の両替カウンターで働きたい!

両替後は乗合いワゴン車にて35km離れたハノイ市内に到着したのですが・・・
同乗していたグループがとあるホテルの前で下車すると、車内に残ったのは私たち2人のみ。
すると運転手は最終目的地のベトナム航空オフィス前までは行く気を失くしたのか、
車のエンジンを止めて言いました。

「ここから君たちのホテルまで送っていってもいいけど、ここからは料金1人1ドルね」
ちょっと待たんかい!
ハノイ空港から市内まで35kmで2ドルなのに、
何故市内の移動(ちなみにハノイの町は小さい)で追加1ドル?

運転手の言い訳「すごく遠いんだよ~」。

すかさず現在地を確認しようと持参した地図を見ると、運良くその通りが見つかりました。
そして・・・目的のホテルまでは直線距離500メートル。
私「500メートルだけど」
運転手「もう本当に遠いんだよ」

アホらしいので1人2ユーロ払ってさっさと車を下り、徒歩でホテルに向かったのですが、
たった500メートルの距離のはずが、何百台というバイクが四方八方からやってくるので道路渡るのすごい大変で(涙)
10分以上かかってホテルに到着した時は、ヘロヘロでしたよ。

↓ 小さな通りでもバイクがひっきりなしに来るのです。そして止まってくれない(泣)
e0205478_4221248.jpg


youtubeでこの混沌シーンを撮影したものを見つけたので、貼っておきます。
毎日こんな風にして渡ってました。。。

1)ハノイの小さい通り


2)サイゴンの大通り



そんなこんなで、初日からこれはヘビーな旅になりそうという予感がいたしました。。。


旅行記2に続く



にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by penedescat | 2011-04-01 04:34 | | Comments(8)
Commented by ぶち at 2011-04-01 04:54 x
せこいけど、確実にがめてますね、その人。にしてもそのバイクの群れ、暴走族のようですね(汗)。

ベトナム人、基本スリムな人が多いけど、食べ物おいしそうですね。太るとなんだっけ、あの民族衣装着れませんよね。
Commented by molli at 2011-04-01 05:54 x
こちらでは初コメントです、こんにちは!

バイクが・・!!多いッ!すごい、ここまでとは!!
これは渡るの大変そうですね~・・・
ちょっと生で見てみたい気もしますヽ(´ー`)ノ

日本でも、宅配ピザでお釣りを誤魔化されかけたことありますよ~。
すっごく笑顔で良い接客しながら、お釣りが1000円足りない!
指摘したら「自分計算苦手なんですよね~(笑)」と悪びれもせず。
多分わざとだろうなぁ。
チャラっとした若い男の子でしたけど、せこい人は万国共通、ですねぇ。
Commented by penedescat at 2011-04-01 15:23
ぶちさん:

そうなんです。こうやって少量の金額ではありますが、誰からも少しずつお金をせしめられていく、そんな毎日でした。
バイクはまだこれ少ない方で、、、大通りだとバスもトラックも混じってきて大変なんです(泣)。

ベトナムの民族衣装、アオザイのことですよね。
あれはどうやら女性の場合40キロ台じゃないと似合わないみたいですよ。私はもちろん、、、、着られません。
Commented by penedescat at 2011-04-01 15:30
Molliさん:

コメント有り難うございます♪

ベトナムの道路状況はもう・・・混乱の2文字。
Youtubeで動いてるシーンを発見したので、記事内にもはっておきますが、これ見て頂戴!!

ハノイの通り  http://www.youtube.com/watch?v=eC4BN9kInXg

サイゴンの通り http://www.youtube.com/watch?v=uK6ioaZn0M8

日本でもつり銭をごまかすとは許せんっ!
しかも1000円なんて~!!
Commented by 博子 at 2011-04-01 17:32 x
お帰りなさーい。
現地からローマ字打ちで(!)
わざわざ心配メール送ってくれてありがとうね!
さて、ベトナム。
いつか行ってみたい旅先ナンバー3に入ってるんで、
旅行記続きも楽しみにしてまーす。
Commented by penedescat at 2011-04-02 00:27
博子さん:
ただいま~!
ベトナム旅行、色んな意味ですんごい疲れた(笑)。
今となってはいい思い出だけどね。
あと数回旅行記におつきあいくだされ~
Commented by Unison at 2011-04-02 00:47 x
素敵なハガキをありがとうね!
私の中のベトナムのイメージが覆るわ。(笑)
続編楽しみにしてます!
Commented by penedescat at 2011-04-02 01:20
Unisonさん:

コメント有り難うございます♪
色んなエピソードがあるんだけど、とりあえずかいつまんで
ブログでお知らせするね。
イメージどんどん覆ると思うけど(笑)!

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34