カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゲルマン・ファッションの憂鬱 


先に言っておきますがドイツは10年も住んだ第二の故郷。
ゆえにドイツ文化もドイツ人も愛すべき存在です。053.gif

しかし、、、どうしても許容できなかったものがある。
それはゲル・ファッション&デザイン。(ゲル=ゲルマンの略で使ってます。)

世界を舞台に活躍するドイツ人デザイナーがいることは十分承知。
また車やシンプルなメタリックデザインに優れた国だということは声を大にして言いたい。

しかしここで私が話題にしたいのは日常生活で目にする衣服系デザイン。
下の写真はネットから拝借したものですが、間違っても私の私物ではありませんので(笑)、
誤解のないように。。。


その1 ゲル・シャツ
e0205478_17472111.jpg
e0205478_17475089.jpg


比較的夏に見られがちな絵柄で、目が釘付けです。050.gif
最近はシンプルな柄もたくさん出回っているようですが、
まだまだ一部の男性に高い支持を得ています。しかもある一定の年齢層。

あまり若い人には見られませんが、もしかしたら昔こういうのが流行って、
それを大事に何十年も着続けているのでしょうか?
そうだとしたら、、、
モノを大事にするドイツ精神の現れといっても過言ではありません。(ポイントはそこ?)
ちなみにこれと似たようなデザインのカーテン、ソファーカバーも存在するんです。。。


その2 サンダルに白い靴下
e0205478_18505346.jpg


ドイツといえば休暇天国、そしてドイツ人旅行者は世界中どこにでも出没します。058.gif
スペインのビーチにだって、ほら見渡せば必ずどこかにいるはずです。
そんなヨーロッパではドイツ人のイメージがこのサンダルに靴下(特に白)。。。

これは結構若い方でもいらっしゃいますね。
ドイツで勤めていた時もかなりの確立で見かけました。
短パンに茶色の革靴に白い靴下という組み合わせを見た時は、軽いめまいを覚えたものです。

ちなみに3年前、とあるドイツの女性雑誌が行ったアンケートによると、
このサンダルに靴下という典型的なドイツ人男性のファッションに対し、
女性の54%がダメ出ししています。やはりドイツ人女性にも受けが悪いらしい。。。

私自身オシャレなタイプではなく、人様のコーディネートに口出しする立場ではないのですが、
上記2点については常にモヤモヤした気持ちを抱きつつ、ドイツで生活していました。

とはいえスペインでたまにこのゲルシャツ、もしくはサンダル&白靴下のドイツ人旅行者を見かけると
妙な郷愁に駆られるのも事実。。。
気に入らないけど、でもずっとこうであってほしい、(どっち?)みたいな微妙な気分です。


にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by penedescat | 2011-03-01 18:58 | ちょっと気になる人&モノ | Comments(8)
Commented by viespa at 2011-03-01 21:52
いやー!!このゲル・シャツって日本でもちょっとダサイおっさんとかヤンキーっぽい人が今でも着てるよね〜?うーん、、、ドイツにはジル・サンダーやヒューゴ・ボスなどのシックで素敵なブランドもあるというのに、このゲル・シャツとはまさに対照的よね。。。
サンダルに白い靴下(しかもハイソックスに近い長めの人も多いよね?)も最初見た時は靴下にサンダル履きするなら、スニーカーでいいじゃーんって思った(笑)。サンダルの意味なし!あとイギリス人も結構そうだよね。
もうすぐ靴下サンダルの人達がぞくぞくとスペインに到着するんだろうなぁ。。。
Commented at 2011-03-01 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぶち at 2011-03-02 04:31 x
ああ、みたことあるかも。基本、背の高さと色素の薄さでドイツ人を見分けていたんですが、そうか〜
若い人もそうだと言われると愕然。。。
Commented by penedescat at 2011-03-02 05:15
viespaさん:

いやー!!って(笑)、何はともあれ落ち着きたまえ。
ゲル・シャツ、どっちかっていうと1枚で写ってるほうのタイプが多いんだけど、なんていうの・・・全体的に色がぼやけてて、幾何学模様でピンク系、もしくは紫、黄色、緑が混ざってるんだよね。今度ドイツに行ったらviespaさんの旦那さん用に買ってこようか?

靴下サンダルはもう定番だけど、彼らは就寝時・水泳時以外は素足になるのに抵抗があるのかも。それとも冷え対策かしら~。

セマナ・サンタが終わるころから、マヨルカとか靴下サンダル族が到来するね。7月からはコスタブラバにも!季節の風物詩だね。。。
Commented by penedescat at 2011-03-02 05:17
鍵コメさん:

実は1,2つ前の記事で再度例のパターンを試してみたところ、全く同じ現象にあいました。やはりこれが戒めだと思います。
Commented by penedescat at 2011-03-02 05:22
ぶちさん:

ドイツ人確かに大柄な人多いですね。私が最後にいた部署はすぐ横の部屋に203cm, 194cm, 188cm, の3名がいらっしゃり、囲まれるとまさに小人になった気分でした。

次回夏にベニドームに行くことがあれば、靴下サンダルにご注目ください。
Commented by まりまんどな at 2011-03-02 10:29 x
 こういうシャツに靴下サンダルはフランスにもいます
よ~。はは・・・。しかもシャツはわりとしっかり短パン
の中に収められてベルトもしっかり締めていたりします!
フランスに住み始めてからフランス人はおしゃれって
イメージに若干の疑問を持っています。

ジブチで動物の密猟反対運動をされているフランス人の
獣医の方のルポ内で、その方時々典型的なフランス人
観光客の服装に変装して、街を歩いて禁止物品を探すと
言っていて、その変装時の姿がまさにこういうシャツと
サンダルとサングラスに変はサファリ帽を被って
いました。本人も”こんな格好したくないけど・・それ
らしくしないと・・”と言っていたので、これがどうやら
スタンダードなようです(!)
Commented by penedescat at 2011-03-02 16:18
多分数は少ないでしょうけど、靴下サンダル族はフランスにも生息するんですね。シャツもベルトもって、、、上下アンバランスですね。私も常々「フランス人はおしゃれ」論に疑問を持っていました。確かに色使いが素敵な方、たくさんいらっしゃると思うんですが、やはりそれが映えるのは白人であれ黒人であれ、肌や髪の色とのマッチ、またはコントラストのおかげだと思うんです。日本の雑誌が「パリの着こなし特集」とかやってますけど、パリの一部を除けばフランスといえど、そんなにびっくりするほどオシャレではないような。。。

そのフランス人獣医さん、変装時(爆)がまさにこのスタイルですか。。。。恐れ入りました。。。

最新の記事

暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40
一面に広がる菜の花畑
at 2017-04-12 01:15

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34