カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

La Llacunaでお散歩&地元製品

最近快晴続きで、今日も18度位まで気温が上がり気持ちがいいです。
バルセロナでは北欧からの観光客なんか絶対半袖着ちゃってると思う。
下手したら海で泳いでる可能性あり!

さてご近所お散歩シリーズ。
今日はLa Llacuna (ラ・リャクーナ)の山にある教会&お城跡に行ってきました。
うちの村も含めて、このあたりはみんな似たような景色です。
e0205478_0143012.jpg



山道で根っこから倒れている木を発見。
ちょうど2年前の1月に大型ハリケーンがカタルーニャ地方を襲ったのですが、
特に山間部は被害が大きく、強風で倒れた木により道路が遮断されて大変でした。
あの光景はハリウッドのディザスター系映画そのものでした。。。
今でも山の中にいくと2年前のまま木が倒れてたりします。
木が根っこごと倒れる時の音って怖いですよ~
e0205478_0163491.jpg


La Llacunaの村の中心から歩くこと45分で目的地に到着。
まずはカタルーニャの旗がお出迎えです。
でもこの旗ビリビリに破れてるので、担当の方、是非新しいのに替えてください!
e0205478_0171585.jpg


左:L'església de Sant Pere de Màger (サンペラ ダ マジャー教会)
もともと6,7世紀ごろにさかのぼる歴史を持ち、14,5世紀に修復が行われました。

右:Castell de Vilademàger (ヴィラダマジャーのお城跡)
すでに987年にはその名が歴史的資料に残されているそうです。
e0205478_0571838.jpg



帰り道にスーパーに寄って、ついでに地元製品を2つほど購入しました。

一つ目は飲むヨーグルト・イチゴ味(Iogurt liquid - Maduixa)です。
スペイン語ではイチゴはFresaでしたっけ?
カタルーニャ語ではMaduixa (マドゥーシャ)といいます。
こういう単語がスペイン語ではすぐ出てこないんだなぁ。。。
このヨーグルトの会社は自然派の乳製品を生産していて、これまたご近所。
スペインのヨーグルトは一般的に強烈に甘いのですが、ここのは優しい味で私も大ファン。
e0205478_163346.jpg



二つ目はカタルーニャが誇るチョコレート飲料Cacaolatのクッキー版。
Cacaolatでカタルーニャ以外の土地でも売っているのでしょうか?
それともColacaoっていうのが主流?
このクッキーはあんまり置いてあるお店がないので、見つけるとすぐに買ってしまう私。
e0205478_110507.jpg


今週末はこれをおやつにして過ごします。
それではまた~


にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by penedescat | 2011-01-16 01:15 | 田舎の生活 | Comments(6)
Commented by まりまんどな at 2011-01-16 06:26 x
 madridもお天気良いです。この時期になると
本当にパリから引っ越して来て良かった~!
と感じます。 
緑が多くて良いところですね~。私は山歩きが
大好きなので、本当に羨ましいです。

飲むヨーグルト美味しいそうですね。
Maduixaってこれはどこが起源の言葉でしょうね?
フランス語はfraise。castellanoとかなり似ている
んです。
Cacaolat多分、見たことないです・・・。
ココア飲料売り場あんまり見ないので、確かではない
ですが・・。ColacaoはよくCM見ます。

やっぱり商品も微妙に違いますね~。

最後に私も旗は交換の時期かと思います(笑)
Commented by penedescat at 2011-01-16 18:27
まりまんどなさん:

春が来たのかと思うくらいの好天で、アーモンドの花も芽吹きそうです。暖かいのは嬉しいけどきっとまた寒くなりますよね~。
こんな調子じゃ植物も動物も調子が狂ってしまいます。。。

Maduixaって単語は確かにどのラテン系言語にも似てなくて、起源はなんなんでしょうね?相方に聞いたら「さあ」の一言で片付けられました(笑)。ちなみにリンゴはpoma オレンジはtaronja 桃はpréssecっていうんですけど、それぞれ語源が気になってきました~。今度時間のあるときに調べてみます!

やはりCacaolatは全国版じゃないんだ。。。
BARに行って暖かい飲み物が欲しいとき、本当はお茶がいいんだけど、この国の紅茶ってまずいじゃないですか~。
たまにcafe con lecheにするけど、やっぱり苦いのが嫌な時はCacaolatを暖めてもらうんです。味はできそこないのMiloみたいで懐かしい感じですよ。
Commented by Pのマミー at 2011-01-17 00:05 x
なんて開放的!
お天気が良かったら私もそちらでお散歩したいです~!
犬飼たくなるかも~! ワンワン!


木が根っこから倒れる音ってなんとなく想像できるんですが
生で聞いたことがないから 真夜中にそんな音が聞こえたら
飛び起きること間違いなしですね。

イチゴ味のヨーグルト飲んでみたいかも♡
Commented by penedescat at 2011-01-17 01:52
Pのマミー さん:

木が根っこから倒れる音は、、、口では真似できない(笑)!いかんせん風速170-200キロって言ってましたからねえ。。。写真より大きな木がカタルーニャでは何千、何万本単位で倒れたので、なんていうか自然災害の恐ろしさを身をもって体験しました。

イチゴのヨーグルトさきほど飲んだんですが、結構濃いです。ヨーグルトをぐるぐるとスプーンでかき混ぜただけ?みたいな感じ。もうちょっと液体上だといいんだけどなあ~
Commented by サスピ at 2011-01-17 06:45 x
うわっ、木が根っこからこそげ抜かれた写真は迫力!
倒れる音の方は私には想像がつきません。。。

ところでイチゴはバスク語で「Marrubi」(マルビ)、こちらもスペイン語とは全く違いますが、なんとなくカタルーニャ語と似ているような、似ていないような?

「cacaolat」は初耳でした。
バスクではやはり「colacao」「Nesquik」が主流ですね。
そしてこのタイプのクッキーだと「principe」あたりかなー美味しいですよね♪
Commented by penedescat at 2011-01-17 21:26
サスピさん:

ハリケーンの時こういう大木が根っこごとゴロゴロ倒れてて、うちの村も道路閉鎖でした。でもって青年団(?)らしき人たちがトラクターを使って木の除去をしてくれたんですが、そのりりしい姿に惚れそうでした。

なんとバスク語でイチゴはマルビ!可愛い響きですね。バスク語とカタルーニャ語は共通点はないはずだけど、お互いの語源が気になるところです。

そうか、やはりcacaolatはそっちにないんですね。前にバスク地方のBARで自信満々に「cocaolat caliente」と注文し、相方が慌てて訂正していたのを思い出しました。
ところでPrincipe、おいしいけどすごいベタなネーミングですよね!

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34