カタルーニャの葡萄畑から


ドイツ生活10年後、スペインのカタルーニャ地方へお引越し。葡萄畑に囲まれた田舎暮らし。
by penedescat
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

温泉の街 Caldes de Montbui

クリスマス市を見にCaldes de Montbui (カルダス ダ モンブイ)へ行ってきました。

しかしお目当てのクリスマス市は規模が小さくて、あっというまに見終わった!!
とうことで街の中をウロウロしてきました。

この街はもともと温泉の街として有名で、治癒客以外にSPA目当ての滞在客も多いのです。
素敵な温泉ホテルがいくつかあるんですよ。
いつか優雅に温泉ホテルに泊まってみたい。。。

こちらは74度のお湯が湧き出るFont del Lleó(ライオンの泉)。
おっとお湯に触っちゃいけない!触ると間違いなくヤケドかと。。。
e0205478_1312712.jpg


次は公衆洗濯場に到着。
昔ここで女性達がお洗濯をしていたという説明です。
お湯で洗濯とはちょっと豪華ですな~
e0205478_1322449.jpg


現在も観光用に洗濯場が残ってます。
2,5m x 15m 位で、深さといいお湯加減といい、まさに日本の露天風呂。049.gif
お湯が気持ちいいので、腕をつっこんでぐるんぐるんお湯をかき混ぜてきました。
湯煙がいい感じでしょ?
e0205478_1331276.jpg


お湯の写真ばっかりでごめんなさいよ。
私が市長ならこの横にベンチを設置して、もっと深くして足湯として市民に開放する!
e0205478_1335684.jpg


温泉とは全く関係ないんですけど、取れたて牛乳の自販機を発見。
(温泉に浸かった後はとりあえず冷えた牛乳を1杯!ってことでしょうか?068.gif
噂には聞いたことがあるけど見たのは初めてです。
毎日新鮮な牛乳がこの機械に注入されるらしいですよ。
e0205478_1353995.jpg


スペインでは一般的に牛乳は賞味期限が数ヶ月というパックに入って常温で売ってるので、
こういう新鮮な牛乳ってお目にかかることは少ないんです。

ケースの中に1リットルサイズの空のガラスの瓶と、小さい紙コップの2種類が入ってて
値段は1リットルで1ユーロ。
でもいまいち仕組みが分らない。
お金入れると瓶が取り口に出てきて、自動的に牛乳が入るのだろうか?(だとしたらフタは?)
それとも先に瓶を取り出して、牛乳は自分で入れるの?
ああ、全てが謎。。。
次回見かけたらちゃんと説明読んでみます。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ
[PR]
by penedescat | 2010-12-05 02:09 | 近場におでかけ | Comments(9)
Commented by まりまんどな at 2010-12-05 07:30 x
 あ~~~、温泉~~~!!行きたい~~~~~。
そのためには洗濯でもなんでもします~~。
と・・ちょっと理性を失ってしまいました。 失礼しました。

私自身は牛乳はあまり飲まないのですが、旦那の為に敢えて
leche fresco を探す時があります。 実はマドリッドの市場でこれに似た機械を見つけた事がありまして・・。 マドリッド近郊の酪農家から
直送なんだとか・・。地消地産とばかりに係の人の支持通りに購入。

後日、その時使った瓶を洗って新たに購入すべく向かったのですが、
係りの人がいなくて・・・仕組みが良くわからなくて・・・敢え無く降参。
空のどでかい牛乳瓶を抱えて帰路に着きました。

是非、仕組みを解明して下さい。私も仕組みを解明したらお知らせします・・・。
Commented by まりまんどんな at 2010-12-05 07:31 x
 あ~~~、温泉~~~!!行きたい~~~~~。
そのためには洗濯でもなんでもします~~。
と・・ちょっと理性を失ってしまいました。 失礼しました。

私自身は牛乳はあまり飲まないのですが、旦那の為に敢えて
leche fresco を探す時があります。 実はマドリッドの市場でこれに似た機械を見つけた事がありまして・・。 マドリッド近郊の酪農家から
直送なんだとか・・。地消地産とばかりに係の人の支持通りに購入。

後日、その時使った瓶を洗って新たに購入すべく向かったのですが、
係りの人がいなくて・・・仕組みが良くわからなくて・・・敢え無く降参。
空のどでかい牛乳瓶を抱えて帰路に着きました。

是非、仕組みを解明して下さい。私も仕組みを解明したらお知らせします・・・。
Commented by penedescat at 2010-12-05 19:50
まりまんどなさん:
あの洗濯場の光景には私も一瞬理性を失いかけました。
もし水着を持参していたら、誰もいない時を見はかりそっと湯船(洗濯場)に体を沈めていたかもしれません。

マドリッドの市場に牛乳販売の機械が?
係りの人がいないと牛乳が変えないって、、、そんな機械もどうかと思うのですが、そりゃ残念でしたね。牛乳瓶を抱えてしょんぼりと(?)帰宅する姿が目に浮かびます。せめて真冬の寒い日でなかったことを祈ります。
Commented by y_and_r_d at 2010-12-05 23:06
こんばんわ。
温泉と言ってもさすがに雰囲気は別物ですね。
牛乳の自動販売機・・・絞りたてはきっと美味しいことでしょう!
Commented by penedescat at 2010-12-06 00:13
y_andr_dさん:
そうですね、日本の温泉とは雰囲気が違うけど、でもゆったりとした優雅な雰囲気は共通するものがあります。暖かい湯気がでているからか、あちこちで猫の姿を見かけました。
Commented by viespa at 2010-12-06 07:35
この洗濯場でもいいからざっぶーんと浸かりたいわ〜(笑)。最近寒いし温泉の季節よねぇ(うっとり)。
あ、このフレッシュ牛乳の自販機エス○ラの近くにも設置されてるらしいよ。まだ行ったことないけど、いつか様子を見に行ってみようと思ってたところ。ちなみにわたしはいつも、こないだ一緒に行った八百屋で牛乳買ってるけどおいしいなり〜。お試しあれ♪
Commented by penedescat at 2010-12-06 17:04
viespaさん:
もう洗濯場として使ってないなら、露天風呂として解放してくれればいいのにってちょっとイライラした。今度一緒に行ってあの洗濯場にざっぶーんと入ってみる?
牛乳自販機がエス○ラの近くにってのは朗報!私がよく行くあのエス○ラだよね? 
あの八百屋の牛乳1回買ったことあるよ。「普通の牛乳が売ってる」って思って即購入。確かにおいしかったわ。
Commented by Yuka at 2010-12-08 06:17 x
うわぁ、足湯のアイディア、もう一票。露天風呂とまではいわないけど、足湯くらいはできるはず~。

ドイツに来た当時、あの非常に賞味期間の長い牛乳は不安だったけれど、最近は便利であのタイプばかり。たまにはフレッシュなのも飲みたいなっ。
Commented by penedescat at 2010-12-08 16:23
Yuka様:
コメント有難う♪
足湯作ればもっと観光客にアピールできるのにね。でもスペイン人はあんまり興味ないのかな。わざわざ靴脱がなきゃいけないから。。

賞味期限の長い牛乳、最初は結構衝撃的だよね。開封しなきゃ家でしばらく保存できるのは確かに便利だけどね。

最新の記事

カタルーニャのロバに会える村
at 2017-09-09 23:33
暑中お見舞い申し上げます
at 2017-08-04 00:04
お米料理は Delta de..
at 2017-04-15 00:40

最新のコメント

ジェン子さん!(感涙) ..
by penedescat at 15:08
よー姉御、お久しぶり!!..
by ジェン子 at 05:05
プチテデスコさん コメ..
by penedescat at 17:34